あなたに彼女ができない6つの理由と「モテない男性」の特徴

フツメンなのになぜか女性にモテない。これまで恋人がいた経験がないのには何かしら理由があるはず。中には顔で判断する人もいますが、世の中の女性の全てが顔だけで男性を判断している訳ではありません。特に、女性は年齢を増すごとに、将来について現実的に考えるようになり、より家庭的な男性や一緒にいて落ち着ける男性を求める傾向があります。性格や行動の面から、そんな男性が、なぜ女性にモテないのか理由をまとめてみました。

彼女ができない理由
&
モテない男性の特徴1

清潔感のない
「汚い」男性は致命的

_000018582787_Large

モテない理由として多いのが、清潔感がないということ。やはり恋に発展するかどうかは、第一印象が大切です。想像してみてください。髪の毛がぼさぼさで、顔は脂がギトギトな人と、だれも自分からお近づきになりたいだなんて思いませんよね。女性も一緒です。ですが、だからといって別にイケメンである必要はありません。雰囲気イケメンという言葉があるように、髪型や服装次第で印象は見違えるほどに変わります。清潔感のある服を着る、しっかりと歯を磨く、髪型を整えるだけでも印象は良くなるはずです。

彼女ができない理由
&
モテない男性の特徴2

ネガティブ思考や
否定的な態度は
幸が逃げてしまう

ネガティブ思考すぎたり、すぐに相手を否定してしまうことが多い人は自分から恋愛における運を捨て去ってしまっているので注意したいところです。人に対して否定的になるということは、自分に自信があるあらわれ。自分の意見を持つことは自立している証拠でもあり、素晴らしいことですが、自分の意見ばかりを強調させてしまうのは考えもの。大人の男性であれば、相手の意見を聞き入れる懐の深さも持ち合わせることが大切です。また、ネガティブすぎるのもせっかくの雰囲気をぶち壊してしまうので、気をつけましょう。

彼女ができない理由
&
モテない男性の特徴3

自分の趣味に
没頭し過ぎて
周りが見えなくなる

Stock Trader Looking At Multiple Monitors

恋人と趣味どちらが大切かと問われて、趣味と答えてしまうのならば、それがモテない理由になっている可能性が高いです。共通の趣味を持っているのなら別ですが、おそらく自分の趣味に対する熱意を女性に語っても、理解してもらえることは少ないでしょう。それよりも、お互いのことなど女性はもっと普通の話を求めているはず。自分の趣味を持つことは大切なことですが、あくまでも女性と話す時は趣味の話ばかりに傾倒せず、女性の話にも耳を傾けることが大切です。

彼女ができない理由
&
モテない男性の特徴4

とにかく
色々なことに対して細かい

お互いに違う環境で育った他人と一緒に暮らしていくということは、妥協をすることも必要です。すぐにメールを返信してこないのは許せないだとか、自分のものを少しでも勝手に動かされたら困るだとか、自分で細かいルールを作っている方は注意したいところ。たとえ、恋人となって結婚したとしても、女性がうんざりしてしまい、自身の細かさゆえに破局してしまうこともあります。違う家庭で育ったのだから、違う考え方を持っていて当たり前位に余裕を持つことが大切です。

彼女ができない理由
&
モテない男性の特徴5

高すぎるプライドや
理想は女性を遠のかせる

159475340

「能ある鷹は爪を隠す」と言うように、本当にモテる男性はたとえプライドがあっても、表向きには態度にあらわしません。自分に自信を持つことは結構なことですが、行き過ぎると女性を窮屈にさせてしまうだけでしょう。また、プライドが高い男性は、女性に求める理想も高い傾向があります。ある程度の理想を追ってみるのも良いかもしれませんが、高望みし過ぎると女性を遠のかせてしまうだけ。恋愛においては、ある程度の折り目を付けることも必要です。

彼女ができない理由
&
モテない男性の特徴6

自分から行動しない
男性には幸運は舞い降りない

The couch potato

近年恋愛がオープンになって来たとはいえ、海外と比べると女性から男性に告白するケースはまだまだ少ないと言えます。思っているだけでは何も伝わりませんし、相手を待つだけでは恋愛はやってきません。何かしらのアクションを自分で起こすことが大切です。女性と接する機会が少ないという場合は、地域のサークルなどに入ってみるのも良いでしょう。これまで、女性になかなか話しかけられなかった場合は、積極的に話しかけてみることで恋愛に期待が持てるかもしれません。

あわせて読みたい
「モテない女性」の特徴とは?

彼女がなかなかできない6つの理由をモテない男性の特徴を交えながら紹介しました。人生顔だけではありません。長い結婚生活などにおいては、お互いの性格の一致など中身が重要になってきます。まずは、清潔感から、そして自分を顧みて磨く努力を始めませんか。

見た目には気を使って、可愛い服を着たりメイクをがんばったりしてるのに、なぜか彼氏ができない「モテないさん」、意外と多いようです。友達は多いのに、なぜか恋愛...
あなたの彼氏は、モテるタイプではないけれど、密かに会社や学校で「いいよね~あの人」なんて、噂される男性かもしれませんよ。誰からも愛される「愛され男子」がい...
ショーウィンドウに映る自分を見て、髪を整える男性。見た目ばかり気にしていても、意外と女性はそこまで見た目にこだわっていないかも。「Elite Daily」...
気になる男性はいるけれども、うまくアプローチができない。せっかく出会っても恋愛につながらない。そんな悩める女性の皆さん、男心をくすぐるポイントをちゃんとお...
じつは、男性に愛される女の子になるのは、すごく簡単なことなのかもしれません。まずは相手のニーズに合わせて、自分を変えてみる。最初は愛してもらえる存在になれ...
とび抜けて美人ではなくても、なぜかモテる小悪魔女子。モテる男性と付き合うのは、すごい美人とは限らず、小悪魔的な魅力にあふれる女性の方が多いかもしれません。...
「私は可愛くないからモテない」などと全てを容姿のせいにしていませんか?男子が惹かれるのは表面的な見た目だけではなく、表情や雰囲気が大きく影響してきます。あ...
肉食と“菜食”の男性は、どちらが女性に好まれるのか?いくつか研究を見ていると、菜食優勢なのではないかと思える結果が発表されています。モテるという言葉はちょ...
恋愛には、いくつもの地雷があります。良かれと思ってやったことが裏目に出たり、ほんのジョークのつもりで言った言葉が取り返しのつかない事態を巻き起こしたり。で...
どうやら大勢で群れている女性よりも、群れから離れて一人で過ごしている一匹狼タイプの方がモテるらしい…。でも、その魅力って一体何なのでしょうか?1.群れてい...
常に女性との関わりを持ち、一見恋愛に事欠かない「チャラ男」と「モテ男」。しかし、どうも同じに見えないのは何故なのでしょう。「チャラ男」はモテるのか、「モテ...
携帯電話やITの普及により、メールのやりとりやメッセージアプリでのやりとりをダレでも当たり前のように行うようになりました。それに伴って恋愛において、メール...
ここ最近、けだるそうで死んだ目をもつ「死んだ目」をした男子が人気です。次から次に新しい「○○系男子」が出現しますが、「死んだ目男子」とは、とても褒め言葉と...
楽しいはずのデート。でも、まれにその相手が“イタい人”だと気づく瞬間ってありますよね。場合によっては、彼の行動や発言が不快でつい怒ってしまうことも。「Mi...
ユーモアは人生の楽しみのひとつ。それは間違いのないところでしょう。では、こと恋愛においてはどうか。眉目秀麗よりも本当に面白さを優先できる?いま、海外でもこ...
恋愛に関して奥手と言われている草食系男子よりも、さらに恋愛への興味関心が薄い男性。巷では、「仙人系男子」と呼ばれています。あたかも自らの力で悟りを開いたか...
小学生の頃は、運動神経のいい男子がモテる、中学生の頃は、面白い男子や不良っぽい男子がモテる、高校生の頃は、純粋に「カッコいい」男子がモテる、などといわれて...
読書男子がモテる?知的でかっこいいと言われる、読書好きの男子。海外メディアでも、その存在を魅力的に伝えているコトが多い。ここでは、ただ知的で賢いというだけ...
「彼女にするなら、おもしろい女の子がいい」という記事が「Elite Daily」で話題を呼びました。外見や女の子らしさ、だけで判断するんじゃなく、みんなを...
「いい男がいない」「私なんて」と、すっかり恋愛のスタートラインから遠のいてしまった女性たち。「まずは土俵に上がらなければ、なにも始まらない」とわかっていて...