「やりたくないことは ”NO” と言うべき。」レディー・ガガがイエール大学で語ったこと

2015年10月24日にライブ配信されたイエール大学主催のトークセッションにレディー・ガガが出演しました。その様子はYouTubeで閲覧できますが、そこで語られた言葉に心を動かされたという人も多いようです。

「Emotion Revolution Closing Session」は、これからの教育で改善するべき点について議論するのが目的。その特別講師として呼ばれた彼女は、感情表現の大切さについて語っています。一部抜粋して紹介します。

なぜ、感情表現が大切なのか

01.
鬱病を乗り越えるために
自分より強い
存在を創造した

鬱や不安と向き合い続けながら、アーティストとして活躍してきた彼女ならではの話かもしれません。

「誰もあなたを助けられません。あなたを助けられるのは、あなただけなんです。

わたしは自分自身を創り出しました。レディー・ガガは、人生の痛みを表現するための方法です。だからこそ、わたしは鬱を乗り越えられました。つまり、元ある自分よりも強い何者かを創造したんです。

もし全てを投げうってしまえば、これまでのキャリアを失い孤独になるだけ。遺伝的に持って生まれたものが変わることはありません。だって、私はそう生まれてきたんですから」

02.
認めてもらうべき人物は
自分自身

「どれだけチャンスや成功を手にし、富と名声を得ても意味がないんです。誰かにあなたやあなたの容姿が認められたとしても同じです。認めてもらうべき人物は、自分自身に他ならないんです。

だから、今日は自分を認めることの大切さについて話します」

03.
やりたくないことに対して
"NO"と言う権利がある

Medium 80e4d9bab2a44b85e8b79e4871e835a88d454432

わたしにとってやりたくないことに対してNoと言うことは、自分の存在を示す証拠です。やるかやらないかを選ぶのは、あなたの権利です。信じるか信じないか、自分の視点で自分の人生を生きるのかどうか、選ぶのはあなたの権利なのです。間違っているでしょうか?

わたしは笑顔で大勢の人と握手なんてしたくありません。セルフィーで時間を無駄にしたくもありません。お金のために人を使うのも好きじゃありません。働きすぎていても悲しくなります。お金を生み出すためのロボットにでもなった感じがしてきます。だから、NOと言います。

いつも、これは本当にやりたいことだろうか?と考えます。もしその答えがNOだったら、わたしはやりたくないと言うでしょう

04.
「私はただ〇〇なだけじゃない」

「自分の内側をさらけ出すことが大切です」

トークセッションの途中、彼女は新しいキャンペーンについて説明しました。Twitterでハッシュタグ#IamNotJustを入力し、続けて「わたしはただ〇〇なだけじゃない。〇〇なんだ」と意思表示をします。

すでに多くの人が参加しているようですが、彼女からはインターネットでの発言についてこんなアドバイスも。

「あなたのツイートをずっと覚えている人はいないでしょう。でも、投稿に対して向けられたネガティブなコメントを、あなたは忘れられません。

全てのコメントに答える必要はないので、ただ自分のポジティブな行動の準備を進めましょう。無視せずに見続けるべきなのは自分自身の気持ちなんです。自信を持ちましょう。もちろんスマホの外で

05.
自分の気持ちを
確かめ続けることが大切

彼女は、日常的に自分の内側を確かめながら生活すれば、昨日よりもいい自分に出会えると力強く語りました。

以下の質問へ即答した彼女の言葉に、その意思が現れているのかもしれません。

「一番誇りに思っていることは何ですか?」

「今日です」

Reference:Yale University
Top Photo by Jason Merritt/Getty Images for amfAR
女性アーティストの活動を称える授賞式「ウーマン・イン・ミュージック2015」で、レディー・ガガがウーマン・オブ・ザ・イヤー賞に選ばれました。もうすぐ30代...
楽器をもっとクールなものにしたい。そう感じたのは、ミュージシャンのBrockett Parsons氏。彼はレディー・ガガのキーボーディストをつとめるほどの...
「鬱病=黒い犬」心の病を患っている人の精神状態や葛藤を、犬になぞらえて表現した動画があります。たとえるならば、鬱病は「黒い犬に体を乗っ取られたようなもの」...
ビジネスを始めたい!など、何か目標があるからといって、大学を中退するのは大きな賭けとも言えます。4年間も大学に通うなんて無駄だな…と感じながらも、そうしな...
集団行動がパフォーマンス?と思う人も多いかも知れません。が、YouTubeでは毎年話題!文字通り集団で行動することを指しますが、厳しい訓練のもと、針の穴に...
今から97年前の今日、1920年2月5日。慶應義塾大学と早稲田大学に、国内で初となる私立大学の認可がおりました。現在まで築きあげられた慶應と早稲田の歴史、...
人間の言うことをきかないロボット。と聞くと、どんなイメージを思い浮かべるでしょうか?実際に見てみましょう。男性「座って」ロボ「オーケイ。(ウィィイィンン…...
世の中にはいろいろな人がいますが、本気で自分に「自信」を持っている人を思い浮かべられますか?まるで、生まれついてからずっと自信家であるかのような人を…。多...
女優業のかたわら、米アイビーリーグの名門校ブラウン大学を2014年5月に卒業したイギリス人女優エマ・ワトソン。彼女が英オックスフォード大学のカレッジのひと...
2015年10月の初旬、「US News 」が発表した、大学ランキングが世界に衝撃を与えた。アメリカの名門校を抜いて、初めて工業研究分野で世界トップの座に...
世界有数の名門校、英・ケンブリッジ大学が「LEGO教授」を一般公募!オモチャ好きには心躍るような話題を、科学系情報サイト「IFL Science」でMor...
日本人は謙虚だからでしょうか、若者は自分に自信が持てていない人が多いようです。2015年の内閣府公表の調査結果を見ても「自分には長所がある」「自分に満足し...
書くときは青色のボールペンを使う。さらには、耳栓をしてささやきながら暗記する。嘘か真か、巷には色々な暗記術が溢れています。でもこれからは、方法だけでなく、...
NYに拠点を置くウェブメディア「YourTango」のライターLinda Perryさん。彼女の16歳になる娘は、物心ついたときからずっと「自分はブサイク...
「幸せ」。古来より論じられてきたテーマについて、ハーバード大学が科学的に研究するセンターを設立しました。もちろん、闇雲に追いかけるわけではありませんよ!「...
困難とされていたマグロの完全養殖に、約30年の年月をかけて成功した近畿大学。そのマグロが「近大マグロ」として販売されていることはよく知られています。でも、...
経済的な理由で、卒業できずに大学を去ってしまう学生が多いアメリカで、画期的なプログラムが発表された。世界最大の米コーヒー店チェーン・スターバックスが、アリ...
ここに紹介する一風変わった写真は、鬱病と診断されたあるカメラマンが撮影したセルフポートレイト。この心の病を患うと、物事がどう見えるのか?これらの写真を通し...
大学に入学すると待っている、たくさんの新しい出会い。授業やサークルなど日常を通じて恋愛に発展、なんてことはザラ。でも、彼氏ができるのは周りの友人ばかりで、...
「NO」と言うことは、簡単そうに見えて、意外と難しいものです。空気を読むことが得意と言われる日本人ですが、裏を返せばイヤなことでも受け入れてしまったり、現...