コンブチャ製「ビーガンレザー」で、洋服が作れます!(豪・大学)

クイーンズランド工科大学では、お茶を発酵させてつくるコンブチャを用いた「ビーガンレザー」が開発中。「コンブチャ」とは、紅茶キノコとも呼ばれている発酵飲料のことです。美容に良いとされており、ミランダ・カーが愛飲しているーーなんて話題にも。知っている人は多いかもしれません。

生地の制作風景が紹介されている「ABC NEWS」の動画を見てみましょう!

見た目がかな〜り衝撃的な、
地球に優しい自然素材!

974471725ca84c9b7f0afed8d80138f266a10e0bCfbc6889f461f930446ddaae334bab8d9b3625b868c212e659bc4938a20ac2a0fd9a355e57c8d9f5Ebc5ef0a9f87ab92c5e2f04f6cc7802ac90e44c9575148c6a8dccf258a7cdd7cc2c2ab93ecbca488

ブヨブヨしたものが映っていましたが、それがコンブチャすでに学生たちは、これを乾燥させて使い、鞄やハンドバッグ、シャツ、靴、ベスト、ジュエリーなどを手づくりで制作しています。

切ったり、縫ったり、くっつけたり、型に流し込んだりでき、今後、防水性を持たせたり、塗装やレーザー彫刻ができる可能性も秘めているそう。

もちろん、微生物によっても分解可能で、再利用できる地球に優しい素材であると、同大学はコメント。こんなものができちゃいました。

F6bbb79b359732b5f0db71d92627a0493539252276c42624ae31906519c037c48f4273eae8e7d5417b147d5510b15de8783b657581dba4eeded3256a291722db0d933ef49e6834690f0c406860a0712eD1359c3884d4f921f83fccf76d91442fcc3eec13

Clockwise from top: Sam Smith and Jack Milne; Neneh Browne and Courtney Foster; John York Hon and Sofia Moreno Marcos; Ashley Donald and Mel Hocking; Rachel Schoch and Kaydee Fallon; Bronte Armstrong and Aaron Waters-Marsh.

写真で見ると硬そうですが、動画に映っていた薄い生地や、繊維にして織ったものなどを見ると、現実味が湧いてくるかも?

つくりかたはビールの醸造に似ており、紅茶をバクテリアとイースト菌によって発酵させ、乾燥させています。皮と紙の中間のようなものだとか。

8月28日に開催されるイベント「CreateX」へ出展を予定しており、一般の人々も上に紹介したような制作物を身につけられます。

雨が降ったらハダカになっちゃう!なんて声は多いようですが、研究はまだまだこれから。「ABC News」によれば、コンブチャに限らず、植物性であり、ミキサーなどで簡単に分解して作り直せる持続可能な素材を開発するべく研究が進められているようです。

Licensed material used with permission by Alice Payne
Reference:ABC News
7月30日から、デザイナー・原研哉氏がディレクターを務める展示「HOUSE VISION 2016 TOKYO EXHIBITION」が開催されています。...
バーチャルリアリティ(VR)も、さまざまなところで体験できる様になりました。実際にヘッドセットを装着してみた人も多いでしょう。そんなVRの研究は、次のステ...
新しい服を買うのは、いつだって心躍るもの。でも、古くなった服についても少しだけ思いを馳せて身ませんか?もうそんなに着ることはないけれど、捨てるのはもったい...
「幸せ」。古来より論じられてきたテーマについて、ハーバード大学が科学的に研究するセンターを設立しました。もちろん、闇雲に追いかけるわけではありませんよ!「...
これは、豪・モナシュ大学が肝臓疾患のある1,100人の患者を対象に調査した結果だそう。オーストラリアのラジオ番組「3AW Breakfast」では、こんな...
そこは、バーチャルとリアルの境界線が曖昧になった世界。デザイナー兼映像制作者のKeiichi Matsuda氏が手がけた『HYPER-REALITY』は、...
女優業のかたわら、米アイビーリーグの名門校ブラウン大学を2014年5月に卒業したイギリス人女優エマ・ワトソン。彼女が英オックスフォード大学のカレッジのひと...
洋服が着ている人間に合わせて変容するーー。そんな未来を感じさせる動画があります。ドイツのインターフェイスデザイナー・シモーネ・シュラム氏が開発したウェアに...
「MODE」が男性ファッションの歴史100年分を総まとめ!動画に各世代の流行を再現しました。が、全部下着なんですって。かつては、全身を覆うタイプが主流だっ...
にわかには信じがたい事実が、英国オックスフォード大学と豪州クイーンズランド大学の共同研究によって明らかになりました。え…、魚が人の顔を覚えているって?「E...
仕事なんてもうできない…と嫌になってはかわいいネコちゃんの動画をクリックして時間を忘れているそこのあなた。なにも同僚や上司に隠れて閲覧する必要なんてないの...
「VRメガネ」をつけてゲームや動画を楽しむ人が増えました。ここで紹介する動画作品は、VRメガネがレンズ型へと進化した未来を描いたSF作品。最後に待っている...
Apple Watchにワイヤレスヘッドホン、電子タバコ、すべて21世紀のテクノロジーから生まれたプロダクト。では、もしこれらが19世紀の人々の生活に浸透...
未来では、性別で人を区別することなく、すべての人をありのまま受け入れる世界が広がっている。そう強く訴えるのは「Wildfang」が制作した動画。今、未来、...
このスクーターは、ボディそのものがフレームとして機能するモノコック構造。しかも、その素材として使われているのは植物。え!?麻繊維と樹脂を使って製造した電動...
年齢を重ねるにつれて服装は変わります。20代の頃は似合っていたものが今じゃもう…、なんてのはよくある話。ここでは、「Amerikanki」が紹介した、30...
火星移住計画──。それがフィクションでなくなってきた印象は確かにある。民間ロケットがテスト飛行をし、これまでエイリアンや惑星衝突に固執してきたハリウッド映...
臓器移植。他の治療方法では回復できない場合に取られる「最後の手段」であることが多く、多くの患者がドナー提供者を待ち望んでいる、というニュースなら一度くらい...
宇宙の旅を想像してみよう。何万光年にも及ぶ途方もない距離を移動するためには、空間を飛び越えるワープ技術が必要不可欠だ。それこそ夢のような非現実的な話に思え...
将来的には水田を発電所と呼ぶようになるのかもしれません。オランダの企業「Plant-e」が開発したのは、植物を植えた湿地から電力を“収穫”する技術。まさに...