多機能リュック「Technopicnic」が提案する、「イマドキ」なピクニックって?

お花見、ピクニック、ガーデンパーティー。「外メシ」の機会がぐんと増えるこの時季、是非とも紹介したいギアがこちら。見た目はレトロフューチャーなのに、その中身は近未来すぎ!

“古っぽさ”は外見だけ。
ハイテクピクニック用リュック

7209299e1e9086da1a3eb55cea33107fb653515b

まるで1970年代の宇宙飛行士が、月面着陸する際に背にしていたソレと見紛う、このリュック。ハイテクとは無縁のフォルムに感じてしまうのも無理はありません。けれど、そこが狙い。背から降ろして横向きにすれば…。

テーブルがほら、完成

39cd6d16040d7ac1fec34f8c52b56c0bbf729599

折りたたみの脚を開くだけで、リュックからテーブルへ。どこかローテクを印象付ける背中の銀色が、ご覧の通りクッションに早変わりするようです。

33827dca117e147ade1fa8d366c22932dcb20c12

テーブルにトランスフォームしたリュックを上から見れば、料理や飲み物を置くスペースがよく分かりますよね。

でも、もちろんこれだけでは、ただ背負えるだけのピクニックテーブルにすぎません。スペインのデザインスタジオ「AtelierTERATOMA」が、これをわざわざ今の時代に発表したのは、それだけの高機能が搭載されているからに他なりません。

自家発電する
ソーラーパネル付き

99f0da7477ca4de4073d8cb51f65567056d2e78c

点線が示している部分はソーラーパネル。天気さえ良ければ、テーブルを開いて自家発電できるという構造。ここでつくり出したエネルギーは、たとえば…こんなふうに使います。

スピーカー内臓!
Bluetooth経由で音楽再生

9c40954c678fe9d61dbedf7e384bc204b95c3ea6

外で音楽を聴きたくなったら、Bluetoothでこのテーブルに飛ばすだけ。だって、スピーカー内臓ですから。

文字盤にメッセージが届く

060112685bf45db452330513780a27bb783347ef

こちらもbluetooth経由で、デジタルスクリーンにメッセージが届いたり。

LED照明も搭載!

C1be5059ed9da9758d6a6f1a5e886fd5f44e9a0a

さらには照明用のLEDライトも搭載。それも、・・・と縦に並んでいるのが見えるでしょうか。上向きという点も、雰囲気作りに一役買いそうです。スマホやミュージックプレイヤーを充電するためのUSBハブだって実装。

つまり、ちゃんと現代のライフスタイルに即したピクニックを再定義し、必要な機能をこのサイズの中にマルッと詰め込んだ多機能ギアであることは間違いありません。

60103ac9e26975b6c629f2f53f5c330ff8e9882f

都会でもピクニックを気軽に楽しめるよう設計された、古そうでいながらじつはとっても新しいハイテクリュック。その名も「Technopicnic」。詳しいコンセプトを知りたい人は以下の動画へ。市販されたら、人気に火がつくかも?かなり目立つのは間違いないでしょう。第一印象はバッチリですね。

Licensed material used with permission by Atelier Teratoma
出先で困るのは、座って休める場所がなかったりすること。かといってチェアを持っていくのもね、でも立ったままだと足はむくむし疲れちゃうから座りたい。そんな時に...
もう何年も僕が持つバッグは決まっていて、アメリカンアパレルのリュック、黒です。毎日毎日使い倒しては、新しく購入して、というのを繰り返して、これが3代目。は...
ピクニックランチの定番がおにぎりではなく、サンドイッチという人も多いはず。思いっきり詰め込んだ「沼サン」は見た目も派手だし、確かにインスタジェニック。けど...
このクーラーボックスなら、アウトドアでスムージーも作れて、音楽も流せちゃいます。しかも、その他にも便利な機能が盛りだくさん。驚きの機能はこちら。01.ミキ...
それまでまったく光の当たらなかった選手が、優れた指導者と出会うことで一気にその才能を開花させ、スターダムにのし上がる。これは、スポーツの世界でよく目にする...
現在クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で、ChargeWriteというペンが大きな話題を集めています。これ、スマホに特化した「多機能ペン」...
会議中や授業中にストレスを感じたり、ちょっと退屈していたり。そんなときにこのペンを使うと、集中して作業を続けることができると開発者はいう。ところが、正直言...
川原や公園に行く時、自然と周りの景色に溶け込んでデザインもシンプルで可愛い、そんな自転車トレーラーをカナダにある「Studio North」が作った。地域...
一見、なんの変哲もないように見えるこのテーブル。じつは、4本の足のうち1本だけ、あえて高さを変えてあるのです。当然、そのままだと傾いてしまいます。「えっ、...
砂の上を、鉄の球が転がっていく。その軌跡が描く模様は、まるで枯山水の庭のよう…。テーブルの中に収まったこの印象的なキネティックアートは、Bruce Sha...
だんだん暖かくなってきて、ビールもますます美味しい季節になってきました。この頃は缶ビールを「生ビール風」に注げるアイテムなんかもありますが、どうせなら本物...
近年、音楽好きの間で再評価が進む、アナログレコード。じつは日本を含む世界中で若者を中心にブームとなっており、ここ数年爆発的に生産量が伸びているそうです。レ...
箸置きはもういらない!と言わんばかりの便利な道具が開発されました。ひし形に設計されており、持ち手を重くすることで、テーブルに置いても先端部分が浮く仕組み。...
レコードプレーヤーに革命が起きた。これまでレコードを聴くには、ターンテーブルの上にレコードを置くのが常識だった。しかし、この「LOVE」は、真逆。何と、レ...
1日中パソコンを使ってカラダがバキバキ。マッサージにいきたいけど時間もない…。そんな人にとっておきのアイテムをご紹介。マッサージ機能付きのパーカー「Ari...
NASAとミシガン大学の共同開発により、自然治癒する「壁」が開発されました。まるでSFのような話ですが、蓋を開けてみるとその構造はとてもシンプル。ポリマー...
このアイテム、カードホルダー以外の要素が強烈です。EDC(Every Day Carry)したいカード類やペンはもちろん、ドキュメント保存用のSDカードま...
ここに紹介する、小さなキャンピングトレーラー。どのくらい小さいか?は、以下に紹介するとして、アウトドア愛好家たちの間でちょとした話題を呼んでいる。ミニマル...
イタリアのミラノでは、毎年4月になると「ミラノサローネ」と呼ばれる国際家具見本市を中心に、様々なアイデア製品やデザイナー作品などを集めた展示会が街中で開催...