日本人初!小澤征爾がベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の「名誉団員」に

2016年4月7日、指揮者・小澤征爾に、世界最高峰のオーケストラであるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団から「名誉団員」の称号が贈られました。日本人初の快挙です。同楽団のwebサイトにある小澤氏のコメントは以下のとおり。

「光栄です。初めてこのホールで、このオーケストラを指揮したのは1966年のこと。もう50年もの長い付き合いになります。深く感動していて、とても幸せです」。

楽団の役員であり、チェロ奏者のクヌートウェーバーからのメッセージも。

「私たちは、小澤征爾と何年もの間、素晴らしい音楽を作り、共に楽しんできました。彼は、ヘルベルト・フォン・カラヤンの元助手として、また、日本人初の国際的指揮者として、このベルリン・フィルハーモニー管弦楽団との強い関係を築いてきました。日本は第二の故郷のようなものです。そして、数多のプレミア公演で指揮をとり、私たちにエキサイティングな音楽的発見を次々と見出させてくれました。

我々にとって、彼にもう一度輪の中心に立ってもらえることや、深い感謝の気持ちとして、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団名誉団員の称号を贈れることは、心からの喜びです」。

7年ぶりの共演も、拍手喝采!

BZ」によれば、翌日4月8日、小澤氏と同楽団は7年ぶりに共演。ベートーベン作曲の『エグモント序曲』などを披露し、会場は熱気に満ちた拍手喝采でいっぱいになったそう。本人も明らかに楽しそうに指揮していたと伝えられています。

小澤氏は、2月16日に80歳にして初のグラミー賞を受賞し話題に。8月から開催される「セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)」では、受賞作品『ラヴェル:歌劇《こどもと魔法》』の上演が予定されています。

2016年2月16日(日本時間)に発表された、第58回グラミー賞の「ベスト・オペラ・レコーディング」に、小澤征爾が指揮を担当したサイトウ・キネン・オーケス...
2015年12月10日、バレエダンサーのニック・トペテがこの動画をFacebookにアップしたところ、瞬く間に再生回数が650万回を突破!飛行機遅延のあい...
【速報】TABI LABO、可愛すぎる「天才指揮者」を発見!キルギス共和国のとある教会。聖歌を歌っている合唱団の後ろで見事に指揮を執る女の子。感情の高ぶり...
人気のある音楽ジャンルと聞くと何を思い浮かべるでしょう。ポップスか、はたまたロックか。音楽史において最も影響力のあるジャンルとは一体…。これは、2015年...
「シネマコンサート」は、大スクリーンで映画を上映しながら、劇中に流れる音楽をフルオーケストラが演奏するイベントです。ヨーロッパやアメリカで人気を博した後、...
このところ、NYやLAに暮らすミレニアル世代の若者たちを中心に、あるデリバリーサービスが大人気。それが宅配ピザやケータリングのお寿司なら、ここまで大きな話...
自然な状態に近づくためのチャレンジ。それが裸で食事をすることである。という定義はさておき、いま世界では超開放的な「ヌード・レストラン」が大流行中。今度はベ...
ベルリンで大通りに突然現れた、自動販売機。そこでは1枚2ユーロ(約270円)のTシャツが売られているのですが、ある仕掛けが施されていました。2ユーロで販売...
舞台は“どん底”と言われるロサンゼルス郊外の街イングルウッド。ヒップホップの全盛期とされる「90年代」が好きすぎる現代のオタク少年マルコムは、ある時イケて...
音楽が大好き、仲間と一緒と盛り上がるのはもっと好き! そんなアナタへ。インストールしたくなるアプリを紹介しましょう。まずはこの動画を見れば、このアプリが最...
デトロイトテクノの先駆者ジェフ・ミルズが、音像と映像をミックスした、強烈な体験を演出する。会場は、音響評価が世界的に高い浜離宮朝日ホールだ。9月に放送され...
突然ですが、あなたには「信念」がありますか?いきなりこんなことを聞かれても、すぐに答えは出ないかもしれません。信念は「心の軸」とも言い換えることができるで...
悲しいメロディを聞いて感傷に浸るとなんだか癒される、というのも音楽の楽しみの一つかも。でも、なんで人は「悲しい」音楽を好きになるんでしょうか?悲しくなりた...
音楽が心にもたらすメリットは、様々なところで語られていますが、「I Heart Intelligence」に掲載された記事は、それをまとめて紹介したもので...
音の無い世界で生きる人たちがいる。耳の聞こえない聾(ろう)者たち。彼らに楽器が奏でるメロディーや歌声は聞こえない。しかし、決して音楽の無い世界に生きている...
挑戦の数だけ、成功があります。偉人と呼ばれる人たちは、この「挑戦」を誰よりも多くしてきた人です。彼らは、どうして挑戦し続けることができたのでしょう?経営コ...
勉強や仕事中、音楽を聴きながらの方が集中できる、という人がいます。半ば自己暗示でしょ?と思うかも。ですが、「Mic」の記事によれば、どうやら音楽が脳に与え...
「INDUSTRIAL JP」というプロジェクトがある。日本の町工場をレーベル化する計画だ。つまり、工場内に繰り返し鳴り響く機械音を再編集し、映像と掛け合...
ジャズの生演奏はライブハウスよりも、小さなバーなどで行われることが多いですが、そのルーツは、ジャズの歴史にあるのです。今回はちょっと変わった成り立ちをもつ...
ベルリンの市場をたずねると、必ずと言っていいほど店を構えているのが「カリーブルスト」のスタンドです。スタンドの前に立って声をかければ、店主から「皮なし?」...