19歳が独学で描いた「3Dアート」に驚きの声が続出・・・

まずはこの動画を
ご覧ください。

紙の上に置かれたグラス。でも実はこれ…。

なんとイラストなんです!

これは、ハイパーリアリズムと言われる超リアルな「3Dアート」。描いたのは、インドのムンバイに住む若干19歳のアーティスト、スーシャント=S=レーンさん。独学でこの画力を身につけたというから驚きです。

リアルを超えた絵!?

Medium 4a4254ba33bd7b6c1d324f63cf3687838c5ce2dfMedium 9fd72084c91494e29f81f2f3c68c106e87da6567Medium bcaf45dee8fb5a942234dd2c4692fece4c819d95

完成した絵はまるで本物や写真にしか見えませんが、描いているところを遡って見ると、確かに絵だということがわかります。特に、丸みや光沢感のリアリティがすごい!

光沢のあるフォーク

Medium e33147ad0ca6384831d43cebdcfe254dd3f6cba9Medium 6120b84f4f40d426b123679deb681f3a793a9012

おいしそうな目玉焼き…

Medium dc7f4e78ead9d7aaa4c4c45c05df8d39b82a616cMedium 43604cdaec26fb95dd7b7400da4d6fac926e61ceMedium fa891f37ae2f86e51420e9d938df35223b4a074f

コーラの缶やスマホ、
ルービックキューブも再現

Medium 50130bb820c4e7e420b3b2aaf183c93ea76dbb5dMedium 6f7c83a4759171a3199104245724b9e5e6d022ffMedium 292dbe603d49ea043c8a52974cf734314207d82bMedium 50e2aa56afecb6a5a600e4af2fd343307b5bd2e6

ガラスのような透明なものや、金属光沢への映り込みなどは、光が複雑に屈折して反射しているため、難しい題材ともされています。それを19歳にしてここまでリアルに描けてしまうのだから、非凡な才能を感じますね。

彼のInstagramには、他にも様々な3Dアートが紹介されています。チェックしてみては?

Licensed material used with permission by sushantsrane
パブロ・ピカソの影響を受けたアーティストは、数知れず。パキスタン出身のイラストレーターOmar Aqilさんも、そんなピカソの独創性に魅せられたうちのひと...
突然ですが、この画像を見てください。キューブが紙から飛び出ているように見えませんか?実はこれ、平らな紙に描かれたイラストなんです!このように、視覚効果を利...
斬新なタッチの油絵かイラストに見えますよね?でも、よーく見てみてください。妙にリアルな部分がありませんか?動きましたね?実はこれ、人に直接絵の具を塗ってい...
貝殻のやどを背負って歩いては、快適な新居へと引っ越しをする彼ら。しかし、ちょっと普通と違って「透明なやど」を借りているオシャレなヤドカリの写真が話題になっ...
音楽は見て再生!そんなアイデアを元につくられたシステム「REIFY」が斬新です。以下の動画で紹介されているように、その再生方法は、目の前にある造形物をスマ...
トルコのグラフィックデザイナー「Tolga Girgin」さんが描く文字は、なんと紙からジャンプして飛び出てきそうな3Dカリグラフィー!影の印象を上手く利...
大人気のラテアートですが、もう「描く」のは古いのでしょうか。もはや、彫刻とも言えるほど進化した3Dラテアートを紹介しましょう。きゃー可愛い!チョコレートソ...
平面のキャラクターに自分の好きな色を塗って楽しむ「塗り絵」。あの塗り絵が、最新のデジタル技術を応用し、超未来型のツールに生まれ変わりました。開発を手がけた...
テクノロジー系の裏技を紹介する人気YouTubeチャンネル「Mrwhosetheboss」から、簡単ながらも、驚きのテクニックを紹介しましょう。まずは、以...
「新しい映画のキャラクターだよ」と言われても納得してしまいそうなモンスターたち。これらはすべて、オーストラリアの16歳の少女が独学でつくったものなんです。...
目の不自由な人たちが絵画を楽しむには、どうすればいいのか?フィンランドのデザイナーが考案した、“触れることのできる”絵画が、注目を集めています。3Dプリン...
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
ヨーロッパの航空機メーカー、エアバス社の子会社APWorksが作ってしまったのは、3Dプリンターでフレームを作成した電動バイク「Light Rider」。...
17.2×11.5×14.8cmとコンパクトサイズの本格的な3Dプリンターがこちら。使い方も手軽で、1個99ドル(約11,000円)という価格の手頃さも合...
作品を制作した堀内辰男さん(75歳)は、パソコン画を始めてから15年、今も新作を発表し続けている、海外でも話題のデジタルアーティストです。驚きなのは絵を描...
今日、絶滅の危機にある動物を紹介するキャンペーンとして、国際動物福祉基金(IFAW)が制作したビジュアルイメージが、世界で高い評価を得ている。過度な森林伐...
ついに、3Dプリンターによってつくられた橋が建設されました。鉄筋コンクリートで、コンピュータの計算によって、パラメトリックデザインという、使用する素材を最...
「寒天培養」と聞いてピンとくるでしょうか。ナニソレ?という人のためにちょっとだけ説明すると、つまりはシャーレの中に寒天培地をつくって細菌を培養すること。培...
まだ卒業シーズンでもないのに「黒板アート」を話題にあげれば、当然季節外れな感は否めません。けれどその黒板アートで、このところアメリカのメディアを中心に話題...
2015年の訪日外国人の数は約1,970万人。2016年は2,000万人を超えることが期待されています。そうすると、訪日観光の目的としての「アート」はま...