GWはビーチで映画を見よう☆「逗子海岸映画祭」

ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開放感があっていいかもしれません。

「Play with the Earth(地球と遊ぼう)」をコンセプトに、国内外の映画作品を楽しめます。

ビーチで映画を見よう!

Ce4ca989df7fad8923b6adebac398ddf1f64d35790322efa7ff1f70dd8b14ba9fc83b207de1671f8

今年で7回目の開催となる2016年の上演リストは、SFからみんなで楽しめる名作、ショートフィルムなど幅広いラインナップ。

また、上映前に楽しめるコンテンツも充実しています。国内外のフードクリエイターによる料理を堪能できる「フードブース」や、ピーター・バラカンや竹中直人がセレクトした音楽やトークをオンエアする「レディオキャラバン」などなど、楽しめる要素が盛りだくさん!実際のイベントの様子はコチラ。

雰囲気よし!

4daeaaf7d2130d780141aaf5dd39a097d0021ac8Df86d71a72eb5d9b24d09e756fbfa7cf789491e0Ab4355b91f6e54bd02559d3f6ffcf0d242face7fD57fdaa5f3f63630328330b12602f0680684a702Ab848e661238d44624dcef1e22fb9992d635e296

素敵な思い出になりそうな海辺での映画鑑賞、気になった人はぜひ!

【上映作品】

4/28:『ガタカ』
遺伝子が全てを決定する未来社会を舞台に人としての尊厳を問うSFドラマ。

4/29:『ブラジル・バン・バン・バン』
DJ、プロデューサーなどさまざまな顔を持つジャイルス・ピーターソンとリオデジャネイロの現地ミュージシャンたちとの作品制作模様を捉えたドキュメンタリー。

4/30:『うみやまあひだ』
伊勢神宮の式年遷宮から日本人のアイデンディティを探った作品。

5/1:『スタンド・バイ・ミー』
少年4人が小旅行を通して成長する過程を描いた作品。

5/2:『熱波』
ポルトガルのメロドラマで、ベルリン国際映画祭での受賞や仏・映画雑誌「カイエ・ドゥ・シネマ」の2012年ベスト10に選出されるなど高い評価を受けた作品。

5/3:『バンバン!』
トム・クルーズ主演のスパイ映画『ナイト&デイ』をボリウッドがリメイクしたアクションコメディ。

5/4:『サーフ・フィルム』
サン・セバスチャン国際映画祭関連作品。

5/5:『スケートボードフィルム』
スケートボードにまつわるショートフィルム。

5/6:『パイレーツ・ロック』
1966年のイギリスを舞台に、領海外に停泊した船からロックを24時間流し続け熱狂的な支持を得た、海賊ラジオ局を描いた作品。

5/7:『映像+実験音楽 from Indonesia』
インドネシアのアーティストたちによる、映像と音楽をコラボレーションさせた作品。

5/8:『アウトドアスポーツフィルム』
THE NORTH FACE & JAZZY SPORTセレクトによるスポーツにまつわる作品。

【概要】

逗子海岸映画祭
・日時:4月28日〜5月8日
・場所:逗子海岸
・開場: 11:00~上映終了時 (4/28,5/2,5/6は17 時開場 )
 映画上映: 19:00~
・入場料:一般 1,500円(逗子市民は身分証明書の提示で500円)
Licensed material used with permission by 逗子海岸映画祭
映画館に行く。ストリーミングで見る。DVDを借りる。そんな選択肢の中に屋外映画祭があります。珍しくは感じないかもしれませんが、参加する機会が多いわけでもな...
近年は、星空の下から空港まで、一風変わった場所で開催される映画祭が注目を集めています。が、今回紹介するのは、会場ではなく上映する「作品」に、あるテーマを持...
大事な場面のセリフを一字一句違わず記憶しているほど、お気に入りの映画。それくらい何度も見返した一本でも、ツンと空気の澄んだ「夜の森の中」で鑑賞すると、また...
自宅や映画館は言うに及ばず、ビルの屋上やビーチ、森の中、さらには無人島まで。近年は、上映イベントの充実もあり、さまざまな場所で映画を楽しめるようになってい...
野外映画祭やレストラン併設シアター、動く映画館など、今いろんな形で映画を楽しむ機会が増えています。ここテキサス州・オースティンにも、少し変わったムービーシ...
夏の間だけ星空の下に開館する映画館。あなたは、そんなロマンチックな空間の存在を知っているだろうか?舞台となるのは八ヶ岳の麓、長野県原村。実は、毎年夏になる...
目が見えなくても映画を楽しめることを伝えたい!松田高加子さん。視覚障害のある人が映画を楽しむ時の補助ツール・音声ガイドの制作を手掛けている「虹とねいろプロ...
プランクトンによって青白く光る、モルディブの夜の海。まるでイルミネーションのようなその光景を、実際に見てみたいと思っている人も多いはずです。実は、それによ...
「Elite Daily」のライターBobby Boxさんは、とにかく映画を見るのが大好き。でも彼が好きなのは、映画館に行くことではなく、家で見ること。自...
この物語には、ドラマチックな出来事は何一つ起きない。パターソンという小さな町で、バスの運転手として生きる主人公パターソンの7日間を淡々と描写しただけのシン...
今日は13日の金曜日。不吉なような、ドキドキするような。そんな日だからこそ、今日の夜はお家でホラー映画鑑賞なんていかがでしょう?生まれも育ちもNYのライタ...
小劇場、ミニシアター。大きなスクリーンのシネコンではなく、小さな空間でこだわりの一本を味わう。それは、多くの映画ファンにとっては至福の時間だろう。ブルック...
『エターナル・サンシャイン』で監督を務めたミシェル・ゴンドリー。彼がiPhone7のみで撮影した11分の短編映画「Détour」が、Apple社の公式Yo...
お菓子のコンセプトは、それぞれの作り手が独自の考えを持っているはず。それがハッキリと名言されない場合もあるとは思うけれど、僕が知るかぎり「映画」を題材にし...
映画もそろそろ終盤。感動のシーンが流れ、ストーリーに集中できなくなるほど盛大に号泣…。そんなフィクションのストーリーにも感情移入できるのは、あなたがとても...
小学校のカリキュラムに「映画」が追加されたアルゼンチン。「VARIETY」によると、7つの州に限定されていますが、2016年の8月からプログラムはすでに開...
イギリス・マンチェスターに住むヨルダン・ボルトンさんは、映画に出てくる小物などを集めてアイコニックなポスターを制作するアーティスト。映画好きなら、見ている...
いきなりですが、問題です。ここに一枚の写真があります。写っているのは、ダンボール箱に頭を突っ込み、寝転んでいる一人の男性。さて、あなたは彼の目的がわかるで...
イラストレーターAndrew DeGraffさんが描くのは、往年のハリウッド映画のロードマップ。じつはこれ、映画に登場するキャラクターたちが移動した軌跡を...
1950〜60年代、アメリカを中心に隆盛をきわめた「ドライブインシアター」。車の中から鑑賞できる屋外映画館です。テレビの普及などによって徐々に廃れてしまい...