工事現場のかわいい「ガード」は、復興支援にも役立っていた

街中の工事現場などで見かける、通行人や一般車両の侵入を防ぐガード。数年前から、ゾウやサルなど、動物型のものを見かけることが増えていませんか? 3月25日にオープンした新宿駅新南口の新商業施設「ニュウマン(NEWoMan)」の前にも、ピンク色のウサギ型のガードが並んでいましたが、先日訪れたところ、なんとキティちゃん一色になっていました。

工事現場と「カワイイ」は不似合いなような気もしますが、心和むのも事実。このキュートなガードなどの販売会社である「仙台銘板」東京営業所の大谷氏に話を伺いました。

誕生のきっかけは
旭山動物園だった

557630d7c9b300f026aa50049bd56d1c757dcd1e

「今から11年ほど前、北海道の旭山動物園が東京の上野動物園の入場者数を抜いて全国1位になったんです。でも、旭川の街の中に動物がいるわけではないし、駅や空港にも動物園のムードがない。つまり、動物園に行くまで、動物園を思わせるものが何もなかったんです。ならば、工事現場のイメージアップも兼ねて、現場で使われる“単管バリケード”を動物型にしてみよう、という案が持ち上がりました」

こうして生まれたのが、サルをモチーフにした「サルガード」なのだそうです。

ご当地ゆかりの動物や
人気のアニメキャラまで

するとこれが、現場からも一般の人からも大変好評で、その約2年後には「カエルガード」が登場。北海道のみで使われていたアニマルガードシリーズはどんどん全国に広まっていきました。

現場での一般車ユーザーからの不満の声が少なくなったり、工事現場で写真を撮る親子のエピソードが報告されたりと、実際に現場の雰囲気を和らげることにも貢献しているのだそう。

さらに、動物型にすることによって遠くからの視認性をアップするという、安全面のメリットもあるのだとか。

そんなアニマルガードは、沖縄のシーサー型などのご当地限定モノや、冒頭で触れたキティちゃん型のほか、人気漫画『ワンピース』のキャラクターであるチョッパー型のものも加わり、今では約25種類にまで増えているそうです。

実はストラップになって
復興支援にも貢献

664b64d4e41f8d9244eed96565fb38355f8d6cec

仙台に本社を構える「仙台銘板」は、工事現場で使われる保安用品の会社として全国1位のシェアを誇る企業。仙台発の会社として、全国的な人気を誇る「アニマルガード」をストラップにして販売し、東日本大震災の復興支援にも貢献しています。

「『アニマルガードが自宅にほしい』という声をいただくことが何度かあったんです。でも家に現物を置くと邪魔になってしまうので、ストラップを作ることになりました。ちょうどその頃に東日本大震災が起きたこともあり、アニマルガード9種類のストラップの売上げの全額を被災地に送ることになったんです。宮城県や東北の皆様には、本当にお世話になっていますから」

街行く人たちを和ませている動物たちは、震災の被災者を応援する存在にもなっているんですね! かわいい「アニマルガード」たちは、これからも一層みんなに癒やしを与えてくれそうですね。

Licensed material used with permission by 株式会社仙台銘板
大都市を結ぶ鉄道網の整備が急ピッチで進む中国。その作業現場の風景を収めた、貴重な動画を紹介します。舞台は、鉄道橋の架設工事現場。人手をかけて作業にあたると...
“杭を打ち込む”。これは工事現場ではよくある光景。大抵一人でやるものですが、ここで紹介するのはちょっと違います。キン・カ・キン・キン息の合った絶妙なチーム...
タイで撮影された超古典的な建築方法・・・、杭の上に大勢で乗り、リズムに合わせて踏み込む。とてもアナログなやり方なんだけど、そのリズムがかっこ良すぎる! P...
どんなにスゴイ場所でも、どんなにステキな建物でも工事中のバリケードがあるだけで、全て台無しになってしまう。だったら、美しい展示作品で壁を作れば、景観を損な...
9千人近くの死者を出したネパール大地震から半年以上が過ぎた。けれど、復興はなかなか進まず、被災した人たちは苦しい生活を強いられている。そんな現状を多くの人...
「動物の絶滅」は遠い世界の話そう、思っていませんか?日本に住んでいると「絶滅危惧動物」という言葉を聞いてもあまりピンと来ないかもしれません。しかし、WWF...
お金持ちの家で壁に飾られている動物の「剥製」。実際には見たことなくても、映画やドラマの中で象徴的に映し出されているシーンはイメージできるのではないでしょう...
まっすぐこちらを見つめてくるホッキョクグマの赤ちゃん。その瞳に釘付けです。このかわいすぎる写真の作者は、バルセロナで活躍している写真家、Yago Part...
本当の豊かさを追い求め、夫婦二人で2年間の世界一周の旅に出る。インドで人々と深く関わる中で、ひょんなことから小学校に机と椅子を贈るプロジェクトを実施し、そ...
運転中、センサーやカメラで周囲の状況を認識し、事故発生の危険を知らせる「運転支援システム」。予防安全性能を搭載した新型車は、まさに今のトレンド。とは言え買...
「がんばろう!九州」、熊本県や大分県に甚大な被害をもたらした2016年4月の熊本地震以降、食で、旅行で、プロダクトで、スポーツで、さまざまな復興支援プロジ...
北関東に甚大な被害をもたらした、先の「平成27年9月関東・東北豪雨」。発生から間もなく、救援活動に励むボランティアのなかに、横田基地所属の米兵たちの姿があ...
ショッキングなこの動画は、アメリカの動物愛護NPO団体が、ある豚肉処理工場に潜入取材し撮影したものです。欧米で物議を醸している理由は、米の法律で禁止されて...
最近、何かと話題の年下彼氏。頼りない? そんなことはありません。かわいくて一緒にいるとドキドキして、同い年や年上の男性よりも振り回されちゃう。恋を楽しむに...
2016年8月24日未明にM6.2の地震がイタリア中部を襲いました。壊滅的な被害を受けた街アマトリーチェ(Amatrice)を支援するため、民間レベルでの...
ロッテルダム中央駅前広場に登場した、急勾配の斜面。これからX Gamesが始まろうというのではありません。もちろん、人工ゲレンデでもなし。足場を組み上げた...
「位置的頭蓋変形症」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?赤ちゃんの中には、子宮内や分娩時の状況によって、頭が変形して生まれてきてしまう子がいるのです。...
「Wurf Board」の上でサーフィンするだけで1時間のカロリー消費率が32%(平均168キロカロリーほど)もアップ!と言われてもなんのこっちゃかもしれ...
SNSにあがっていると思わず「いいね」したくなるような、その存在感だけで十分にかわいいペットたち。ここでは、世界で話題になったワンちゃん(と、自分をワンち...
佐賀県武雄市や神奈川県海老名市などで展開されている「TSUTAYA図書館」の影響もあり、改めて図書館と向き合う機会が増えてきました。そんな中で目にしたこの...