【23区初】上野・国立西洋美術館が世界遺産に登録!

ユネスコ(国連教育科学文化機関)は、上野の国立西洋美術館を世界文化遺産として登録したと発表しました。

三大陸に及ぶ
文化遺産として世界初に

Medium d7cdaf99fd763f5b59de1c8065dd358a2cc9bdaf

これはフランスの建築家、ル・コルビュジエの建築作品を7カ国、17点にわたってリストに記載したもの。同氏の建築作品のうち、近代建築への大きな貢献が見られる作品を一括で登録、三大陸にまたがる世界初の「資産」となりました。

Medium cc91e40d696b6e0913e01abc08360b4f64fe322e

1959年に完成した同美術館本館は、コルビュジエが設計した国内でただ1つの作品。同館によると、戦後、日仏間の国交回復・関係改善の象徴として作られたものなのだそう。

らせん状の回廊や柱だけで構成される1階部分「ピロティ」という建築形式などが特徴。また、コレクションが増えるにしたがい、巻貝のように建物外側へ展示室を追加していくことのできる「無限成長美術館」の構想を採用しています。

その他登録された
建築物には
個人宅なども

その他の作品は、曲線を多用し「傑作」と評されるフランスのロンシャン礼拝堂や、自身が都市計画を行い、たくさんの建築物を残したインドのキャピトル・コンプレックスなど。集団住宅や個人宅が多いのも特長的。

同館がある台東区は、2010年より「国立西洋美術館を世界遺産に」というサイトを立ち上げています。決定の瞬間をわかちあうため、区役所の会議室をパブリックビューイング会場として利用し、審議の様子を放映するなど、区を挙げて応援していました。

このニュースを受け、来館者数が増えるという予想もされています。訪れた際は作品だけでなく、建物の機能美も楽しみたいですね。

【建物概要】

館名:国立西洋美術館
所在地:東京都台東区上野公園7-7
開館時間:9:30~17:30(冬期は~17:00)、金曜日は20:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(休日の場合は翌火曜日)、年末年始

Licensed material used with permission by 国立西洋美術館
2015年の訪日外国人の数は約1,970万人。2016年は2,000万人を超えることが期待されています。そうすると、訪日観光の目的としての「アート」はま...
夜、みんなが寝静まったころ、おもちゃたちが勝手に動きだして、おしゃべりをし始める。子どものころ、そんな空想を思い描いたことはないでしょうか。普段、モノとし...
紺色のボディに金色の文字。一見すると、日本の5年用パスポートのよう。ですが、そこには「UENO WELCOME PASSPORT」と記されています。一体、...
インドと中国の間にあるブータン。経済的には決して豊かとは言えない国ですが、2005年の国勢調査では国民の97%が「私は幸せである」と答えています。現在、東...
1989年、ルーヴル美術館中庭のナポレオン広場に設置された、建築家イオ・ミン・ペイによる「ルーヴル・ピラミッド」。当初、古典建築の前に近代的なモニュメント...
今夏、京都・下鴨神社に展示され大きな反響を呼んだチームラボの作品が、このたび東京に上陸。「見たかったけれど行けなかった」という関東在住の人には朗報と言えそ...
気がつけば、スマートフォン片手に、夢中になって撮影する人の姿で溢れるようになった。インスタグラムに代表されるようなSNSを開けば、撮ったばかりの写真が途切...
青森県と秋田県にまたがる「白神山地」。21年前に日本初の世界自然遺産に登録された、言わずとしれた日本が世界に誇るブナ原生林がそこにある。8千年前の縄文時代...
クレマチスの丘にある「IZU PHOTO MUSEUM」に行こう!そこは、静岡県三島市に隣接する、花・アート・食がコンセプトの複合文化施設。庭園やミュージ...
大英博物館やテート・モダンなど、名だたるミュージアムを数多く抱えるロンドン。先日、この街のとあるギャラリーで開催されたのが、犬のための現代アート展です。「...
学生時代からこれまで53カ国をまわり、独立した現在も仕事をしながら国内外を飛び回っている筆者。忘却の彼方にあった旅の記憶をひっぱり出して、様々なテーマで「...
一生の記念になりそうなこの企画は、バケーションレンタル業界最大手の「HomeAway」によるもの。フランス政府公認の、UEFA EURO 2016公式ファ...
「Ayers Rock Resort」によって撮影されたこの映像が、これまでに見たことのないウルルの表情を教えてくれると話題に。というのも、ウルル=カタ・...
世の中にあるのは、敷居が高くてアカデミックなミュージアムばかりではありません。世界各地に、目を疑いたくなるような「ナゼ?ナニ?」を収集、展示したヘンテコな...
今年3月、マリーナベイ・サンズのアートサイエンス・ミュージアムに、1,500平米もの巨大な常設展示「FUTURE WORLD: WHERE ART MEE...
すでに日本でも完全に市民権を得た「プロジェクションマッピング」。駅や寺社、水族館などあらゆるものを活かした作品を多く目にしてきたが、さすがにこんなテーマは...
「SEIKO」といえば、言わずと知れた純国産腕時計ブランド。世界で初めて­GPSソーラーウオッチというジャンルを確立した「アストロン」は、同ブランドの「時...
コーヒーの美味しさは豆選びやブレンド、焙煎具合だけで決まるわけではありません。そもそもの「水」がいいものでなければ、決して美味しいコーヒーにはならないでし...
2014年10月24日、シドニーで世界初の「死んだ心臓」の移植が成功した。この心臓は蘇生される前に、約20分間にわたり機能を停止していた。これまで、移植に...
ウルトラテクノロジスト集団チームラボが、世界で初めてロクシタンの店舗を色鮮やかに演出。とはいえ彼らの取り組みの中では、やや毛色が違うこのプロジェクト。示し...