いつでも熱々のゴハンと冷えたビールが楽しめる!「スマートテーブル」がすごい

イタリアのミラノでは、毎年4月になると「ミラノサローネ」と呼ばれる国際家具見本市を中心に、様々なアイデア製品やデザイナー作品などを集めた展示会が街中で開催されます。

その中のひとつ、「ミラノデザインウィーク」で展示されたテーブルは、ダイニングとキッチンと冷蔵庫の概念を合体させた、いわば「スマートテーブル」。

ダイニングテーブルであり
キッチンでもある

Medium 3849ee9ad1e75ebfc7aaca3bd2e94f1fdeb22928

イタリア生まれというだけあって、デザインはとてもスタイリッシュ。「スマートスラブ」と名付けられたこのテーブルがあれば、食生活もスマートになること間違いなし?

Medium c894ec2157fbde5a509784877e331e28dd7614a7

この未来感覚。操作はタッチパネルで、キッチンを使わずにテーブルで調理して、そのまま食事をすることができます。イタリア人シェフ、マッシモ・ポットゥーラもこの加熱機能を使い、その温度調節性能を絶賛。

ぬるくなった
ビールを冷やすことも!

Medium 09b1eb0ac72d9afc892f3f42c544535fc726aab8

また、食事中に料理が冷めてしまったとき、わざわざキッチンまで行かなくても大丈夫。ダイニングテーブルについたまま、料理を温めなおしたり、ぬるくなってしまったビールを冷やすこともできるんです。

ステーキの鉄板や、氷を内蔵したビールジョッキ、ダイニングテーブルの上で食事を保温するアイテムは今までもありましたが、ここまで万能なものはなかったですよね?

更なる可能性を秘めた素材
「SapienStone」

Medium 488e9a033b3c793e56f819ae851ccb0cf0ae19a4

「スマートスラブ」は、その非常に薄いテーブルの内部に、加熱・冷却ユニットを内蔵しています。

また、一番上の層は「SapienStone」と呼ばれる特殊セラミックで作られており、火災、霜、熱、衝撃、傷などへの耐性が非常に高く、あらゆる環境での使用が可能だといいます。新しい建築や家具の可能性としても期待されているんです。

いつでもビールが冷えているならば、ゆっくり家族との食事を楽しみながらパパも大満足、そんな時間が過ごせるのかもしれませんね。

Licensed material used with permission by KRAM/WEISSHAAR
Photo: Jürgen Schwope and the Designers: Clemens Weisshar & Reed Kram
個性豊かな廃材を利用した手作り家具は、独特のビンテージ感と一点ものの風合いで人気を呼んでいます。ここに登場する家具や雑貨も、やはり廃材をリメイクしたもの。...
まず、下の写真を見てください。部屋には木材で作られたインテリアが並びますが、これらには“ある秘密”が。実は、手前の大きなテーブルや奥の椅子、像を置いたサイ...
スニーカーは選ぶのではなく、変化させる時代になるのかも。理想のデザインとの出会いが稀で、新しく買った洋服とのマッチングが気になったりすること、あるかもしれ...
イタリア職人の卓越した技術とモダンなデザインの融合で人気の「オロビアンコ」。C.E.Oのジャコモさんと共にデザインを担当する夫人のバーバラ・フィッシャーさ...
「人気再燃」なんてニュースを目にすることが増え、パナソニックが発売した35万円のプレーヤーが30分で完売するなど、ブームが加速している感のあるレコード。で...
箸置きはもういらない!と言わんばかりの便利な道具が開発されました。ひし形に設計されており、持ち手を重くすることで、テーブルに置いても先端部分が浮く仕組み。...
部屋の中からテレビの存在感が薄れてきてた。こう感じているのは私だけではないはずです。スマホ画面で4K動画が見られるこの時代。「薄さ」や「インチ数」へのこだ...
近年、音楽好きの間で再評価が進む、アナログレコード。じつは日本を含む世界中で若者を中心にブームとなっており、ここ数年爆発的に生産量が伸びているそうです。レ...
いまだかつて、こんなにもネコ想いのインテリアがあったでしょうか?開発者の溢れんばかりの“ネコ愛”が伝わってくる、おしゃれなデスクです。これでもう、机の上が...
ゴッホやピカソ、ヘミングウェイなどアーティストたちに愛されてきた伝説のノート、モレスキン。黒い表紙をゴムで留めるデザインはシンプルで2世紀以上愛されている...
スプーンやフォークなどのアンティークシルバーを取り扱う「Langfords」が、世界各国のテーブルエチケットをまとめています。左のALWAYSには「やるべ...
ビール会社が、より美味しい一杯を求めるのは当然のこと。ただし、ここで紹介するプロジェクトは、かなり異質なものと言っていい。なぜなら、ビールそのものではなく...
電動自転車のデザインで大きなポイントになるのが「バッテリー」の行き場所。どうしてもスペースをとるし、野暮ったくなりがち。そんな悩みを、1950年代の古いバ...
「Kickstarter」に登場した、世界一スマートなデジタルメジャー「Bagel」。まず、測定法が3つ。1つ目はストリング式と呼ばれる定番の巻尺、2つ目...
いまやスマホでお湯が沸き、炊飯器にタッチするだけ自分の好みのお米が炊ける時代。家電がネットにつながり、暮らしがどんどんスマートになってきた。けれど、値段だ...
料理を注文してからのちょっとした合間に、こんな催しがあったら素敵ですよね。なんとテーブルをスクリーンにして映像を投影、アニメーションがスタートしちゃいます...
高架橋の柱と柱の間に見える時計の針のようなものがついたいくつもの丸い穴。かなり奇抜なデザインだが、それだけではない。その機能性に注目だ。「Solar Wi...
ひと昔前に比べて、だいぶオシャレさを増した室内用のフィットネス機器。それでも機能優先で、どうしたって“ギア”感がついてまわる。そこで、こんなエアロバイクの...
砂の上を、鉄の球が転がっていく。その軌跡が描く模様は、まるで枯山水の庭のよう…。テーブルの中に収まったこの印象的なキネティックアートは、Bruce Sha...
いい家具があると空間が華やぎます。いいデザインで環境に配慮していたら最高。「We Do Wood」はそんなプロダクトを提供しています。同社が採用する素材は...