筋トレを、ダンベルの重さやリフトの回数だけで語るべからず。

筋肉をビルドアップするとき、その重さや回数はあまり重要ではないかもしれませんーー。

QUARTZ」の記事にそうまとめたのは、ヘルス&サイエンスレポーターのキャサリンエレン・フォーリー。これについては、カナダ・マクマスター大学の研究結果が詳しいようです。

重さや回数ではなく
どれだけ努力したかどうか

Medium 53bb7a61385aab35dd8816400002bf631c45dc21

どうしてもトレーニングとなると「◯◯kgを持ち上げた」とか「腕立て伏せ◯◯回やった」という話になりがちですが、マクマスター大学の運動学レポートによると、大切なのは重量ではなく、どのくらい努力したか。

トレーニング歴2年以上の男性
49人で、いざ実験

Medium beae27eb01f2f456e668b9984b84d5789f03451b

研究では、「軽いダンベル(最大強度の50%まで)×20〜25回」のグループと、「重いダンベル(最大強度の90%まで)×8〜12回」のグループを3ヶ月に渡って追跡比較。

セットごとに休憩を挟みつつも、2組ともに「もう上がらない」というところまでプッシュしてもらったそうです。そして最終的に両グループの筋肉量や筋繊維のサイズを計測したところ、その発達具合は同程度だったとか。

つまり、軽くて多い回数でも、重くて少ない回数でも、筋トレの効果にはそれほど影響はしないのだとか(※一般的な健康改善の場合であり、トップアスリートなどはまた別の話)

トレーニングに取り組む際に大切なのは、重量や回数ではなく、あくまでもヘトヘトに“くたばる”までプッシュすることだそうです。

同研究チームは「重さ主義」になりがちなトレーニング方法に「それは本質的でない」と裏付ける主張を提示しています。

もしあなたが、10回の腕立て伏せでプルプルしちゃう人だとしても安心してください。フォームさえ正しく、それがあなたの「限界」ならそれでいいのかもしれません。

デッドリフトと呼ばれる筋トレ(エクササイズ)の方法をご存じですか? メタボという言葉が一般化してからでしょうか、体を引き締める運動のなかでも、おなか周りを...
上腕二頭筋とは、腕の肘を曲げたらできる「力こぶ」と呼ばれる筋肉のことです。男性であれば力強さを端的に象徴できるのが、この盛り上がった「力こぶ」を作る筋肉で...
毎日忙しくて、時間がなかなか取れない方でも、ちょっとしたコツを知っていれば、腹筋を割ることも難しくはありません。自宅で無理なく続けられる筋トレ方法や食事管...
みなさん、「筋肉という財産」を増やすと、どんな素晴らしい変化が起こるかご存じですか?健康的になるのはもちろん、若さや美しさ…時をさかのぼるように調子を取り...
筋肉は、体全体の健康に大きく関わってきます。「若いうちから筋肉を落とさないことが大切」「いま運動しておくことが未来の健康につながるんですよ」と、全国各地の...
普段から運動を行って筋肉量をキープすることができれば、「健康体を維持したまま長生きできる身体コンディション」は整っていきます。糖尿病や認知症といった病気の...
大人になってからいざ勉強を始めてみると、学生時代に比べて自分の記憶力が落ちていることに愕然とすることがあります。資格試験の勉強などで苦しんだ記憶がある人も...
アメリカ人男性が考案した「腕立てふせ動画」の効果に驚く人が続出!どうやら、トレーニングをやめたくなくなる秘訣があるのだとか。やり方はカンタン。「Viral...
定期的にサウナに入る人は、突然死する確率が60%も下がる。そんな研究結果が発表されました。実験は、フィンランド式サウナに入った回数、時間などを週ごとに報告...
常日頃から筋トレをしている人って、歳を重ねても若々しいイメージがありますよね。ここでは、久野譜也さんの著書『筋トレをする人が10年後、20年後になっても老...
「Elite Daily」で紹介されているのは、友人を持つことによる「健康」へのポジティブな効果。「ちょっと言い過ぎでは?」と思う意見もありますが、大学の...
女性なら誰もが憧れる、ぷりっとしたお尻の作り方をお教えします。米フィットネストレーナーのAlex Hurwitsさんが「Elite Daily」で紹介して...
トロント大学のAmy Muise研究員が、カップルを対象に行った調査で、どのくらいの頻度でSEXするのがもっとも幸せに繋がっているのかを分析しました。たく...
今日も体重計とにらめっこしてませんか?そんなあなたに、大切なのは重さじゃない!と体を張って説明してくれたのは、ケルシー・ウェールズさん。自身の体重と体型の...
「ひとつ前のバス停で降りて、歩くようにしています」。→確かに効果的かもしれません。「バス停でもベンチには座らず、立って体幹を意識しています」。→確かに効果...
健康的な体を手に入れるためには、日常の習慣を変化させることが大切。そのためのヒントを、ライターSamantha Joy氏が教えてくれました!「Elite ...
運動はしたいけど、ジムはいつだって混んでるし、周りの目も気になるしちょっと苦手…。そんなあなたに「Pure Wow」にまとめられていた、楽しく続けられてカ...
「シッスクパック」とは、よく鍛えられた六つに割れた腹筋のこと。多くの男性が憧れるだけでなく、もちろん女性にもファンは多いですよね。ここでは、そんなバリバリ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
ふくらはぎの真ん中の位置にすそがある、ミモレ丈。引き続きトレンドとなっていますが、人によっては「一番足が太く」見えてしまう長さなのです。体型を気にせずファ...