1時間早起きして「朝食前」に運動をするべき理由

頑張って運動しているけど、なかなか痩せない。痩せるために食事制限もしてみたけど、イライラする。それはもしかしたら、運動をする「時間帯」が間違っているのかもしれません。

inc.com」の人気ライターのJeff Hadenさんは、運動するのにベストな時間帯について、研究結果などを元に紹介していました。参考にしてみてはどうでしょうか?

ズバリ、朝食前

ベルギーの研究チームは、運動に適している時間を調べるため、ある実験をしました。それは、3つのグループに分けた被験者にいつも以上の食事をさせ、その体重の変化をみるというもの。

まず、1つ目は運動をしないグループ。残りの2つのグループは、運動はするが、それを朝食前にするか、朝食後にするかで分別。

6週間後、運動をしないグループは平均6ポンド(約2.7キロ)体重が増え、朝食後に運動をしたグループは平均3ポンド(約1.3キロ)増えた。それに対して、朝食前に運動をしたグループは体重がほぼ変わらず、インスリンのレベルも健康的であった、とのこと。

F2f3c642ef03971fb889f5ba8f8c16bd8aac4477

この研究を行なったPeter Hespel教授はこう言います。

「体重を増やさないためには、活発な運動と健康的な食事の2つがうまくバランスを保っている状態が理想的です。そして、満腹の状態で激しい運動をするよりも、朝食前の空腹な状態で運動するほうが効果的なのです」

簡単に補足すると、起床時は体が軽度のファスティング状態で、そのタイミングに運動をすると「脂肪」が燃焼されやすいのだとか。対して食後だと「食べたもの」をエネルギーに使用することになります。だから、朝食前の運動は痩せやすいということになるそうです(もちろん個人差があり、短期間では効果が得られません)

さらに彼らは、朝食前に運動をした日はその日1日中、通常時よりもカロリーの燃焼が多いという結果も得たのです。

気分を高める数は
「112」

また、適度な運動をすることで、よりスッキリとした気分になれる、という研究結果もあります。

「University of Vermont」の研究によると、心拍数が112ほどになる運動は、その後12時間にわたり、気分を上げてくれる効果があるとのこと(筋トレやペースの速いランニングはこれに該当しません)

朝食前に適度な運動をすることは、体重を減らしてくれる効果が期待でき、さらに爽快な気分を味わえるということにもなります。

明日から1時間早く起きてみるのも良いかもしれませんね。ただし、継続しないと効果は得られませんよ。

Licensed material used with permission by Jeff Haden
デッドリフトと呼ばれる筋トレ(エクササイズ)の方法をご存じですか? メタボという言葉が一般化してからでしょうか、体を引き締める運動のなかでも、おなか周りを...
スヌーズをセットして、少しでも長く眠ることにしあわせを感じていませんか?そんなあなたでも、毎朝6時前に起床したくなる6つの理由を「Elite Daily」...
「ダイエットや健康管理のために走りたい」と思ってはいるものの、なかなか始められない…というあなた!意外に思うかもしれませんが、走ることを日課にするのって、...
現代人のみなさん。仕事に追われて運動不足になってませんか?ストレスで食べ過ぎたりしてませんか?そんな人たちに読んでもらいたいのが『あなたは半年前に食べたも...
普段から運動を行って筋肉量をキープすることができれば、「健康体を維持したまま長生きできる身体コンディション」は整っていきます。糖尿病や認知症といった病気の...
「朝食を抜くと太りやすくなる」というのはダイエットハウツーでもよく聞く話ですが、mental_flossにオドロキの記事が掲載されていました。アメリカの中...
1週間に1時間の運動をすることで、うつ病になるリスクは12%も下がるそうです。3万3千人以上のデータから導き出された結果は、「運動強度」にもふれています。...
みなさん、「筋肉という財産」を増やすと、どんな素晴らしい変化が起こるかご存じですか?健康的になるのはもちろん、若さや美しさ…時をさかのぼるように調子を取り...
つらい思いをしながら、ときにはくじけそうになる痛みにさえ耐えながら、ただひたすら黙々と行うストイックな時間、筋トレ。健康やスポーツ、あるいはリハビリのため...
常日頃から筋トレをしている人って、歳を重ねても若々しいイメージがありますよね。ここでは、久野譜也さんの著書『筋トレをする人が10年後、20年後になっても老...
毎日忙しくて、時間がなかなか取れない方でも、ちょっとしたコツを知っていれば、腹筋を割ることも難しくはありません。自宅で無理なく続けられる筋トレ方法や食事管...
筋トレを日課にしている人、旅行に出かけたらいつものトレーニングメニューができなくてむずむずすることはありませんか?「Flexr」は、折りたたみ式の懸垂マシ...
「Elite Daily」の記事では、運動後にビールを飲んでもイイ理由を紹介しています。飲酒を勧めているワケではありませんが、これらの知識を使えば、今度か...
筋肉をビルドアップするとき、その重さや回数はあまり重要ではないかもしれませんーー。「QUARTZ」の記事にそうまとめたのは、ヘルス&サイエンスレポ...
運動不足やダイエットは関心度が高い要素。ここで紹介する「Elite Daily」の記事でも、歩こう!とか、酒を呑まないように!と書かれています。でも、もっ...
筋肉は、体全体の健康に大きく関わってきます。「若いうちから筋肉を落とさないことが大切」「いま運動しておくことが未来の健康につながるんですよ」と、全国各地の...
1日30分運動すれば、もっと健康に過ごせる。そんなこと百も承知だけれど、そんな時間が一体どこにあるんだろう。忙しい現代人にとって、運動する時間の確保は深刻...
EMSとは筋肉に電気刺激を与え、効率的に負荷を与えられるシステム。プロのアスリートも取り入れている方法です。が、さらに革命的な製品がコレ!ただの矯正用では...
脚の部分痩せをするときに、多くの人は筋トレが足を太くしてしまうと考えてしまうのではないでしょうか。でも、そんな心配もなく短時間で美しい脚を目指すことができ...
「仕事が忙しくて…」「時間がなくて…」なんて言い訳をするのは、カンタン。でも運動して手に入るスタイルは感動ものです。夏はまだ先、なんて思っていると、あっと...