ベッドでゴロゴロしながらお酒が飲める映画館「ピローシネマ」で寝落ちバンザーイ!

①ふかふかのベッドにバフっと埋もれる。
②飲んで食べてゴロゴロしながら映画を見る。
③ウトウトしてたら、いつの間にか寝落ち。

そんな体験が映画館でできるんです。

映画館で寝落ちしよう。

220256d74bd38e8703c05d74be6afbc3246ba7f5

①ふかふかのベッドにバフっと埋もれる。

02fedef7509d69b9ff0847629f6129ecf9982cda783434e0b86c85033263f132abca3a0d64187a49

②飲んで食べてゴロゴロしながら映画を見る。

A1e46c75533ad2510057d1fc27fa0e0882050549

③ウトウトしてたら、いつの間にか寝落ち。

これは、ロンドン・ショーディッチにある「Pillow Cinema」の様子。料金は、ふたり用のふかふかベッド(人をダメにするタイプのベッド)に枕とブランケットがついたシートが£27.5(約3,800円)、通常のリクライニングシートなら£7.5(約1,000円)で利用可能です。

まるで家でくつろいでいるみたいですが、大きなスクリーンとサウンドで作品が楽しめます。実際の雰囲気をぜひ動画で見てみて。めちゃ素敵です!

ロンドン観光で歩き疲れたときにフラッと寄ってみるといいかも。詳しくはコチラからチェックしてみてくださいね。

Licensed material used with permission by Pillow Cinema
野外映画祭やレストラン併設シアター、動く映画館など、今いろんな形で映画を楽しむ機会が増えています。ここテキサス州・オースティンにも、少し変わったムービーシ...
映画館に行く。ストリーミングで見る。DVDを借りる。そんな選択肢の中に屋外映画祭があります。珍しくは感じないかもしれませんが、参加する機会が多いわけでもな...
自宅や映画館は言うに及ばず、ビルの屋上やビーチ、森の中、さらには無人島まで。近年は、上映イベントの充実もあり、さまざまな場所で映画を楽しめるようになってい...
「moviepass」は、月額9.95ドル(約1080円)で映画館に通い放題の激安プラン。3D・Imaxの作品は不可など多少制限はあるが、ニューヨーク中心...
いきなりですが、問題です。ここに一枚の写真があります。写っているのは、ダンボール箱に頭を突っ込み、寝転んでいる一人の男性。さて、あなたは彼の目的がわかるで...
カリフォルニア州ロサンゼルスの映画館で、ミネラルウォーターを使ったあるドッキリが仕掛けられました。満席の館内、スタッフがミネラルウォーターを無料で配りはじ...
二度寝といえば、ちょっぴり罪悪感を感じてしまうもの。でも、あの気持ちよさは、止められないんですよね。僕が快感を覚えるひとつが国内旅行。旅館やホテルなどで、...
95年のヒット作『スモーク』が、デジタル・リマスター版で蘇った!と話題になっていますよね。でも、知らなかった人も多いはず。80年代後半から90年代に起きた...
リレーションシップコーチとして数々のカップルにアドバイスしてきたというJordan Gray氏。彼は、愛し合うふたりが過ごす1日の終わりについて、些細であ...
大きなスクリーンで映画鑑賞しながら、テーブル付きの座席まで運ばれてくる本格的な料理を味わい、ビールやワインに酔いしれるーー。そんな映画館が2016年4月2...
小劇場、ミニシアター。大きなスクリーンのシネコンではなく、小さな空間でこだわりの一本を味わう。それは、多くの映画ファンにとっては至福の時間だろう。ブルック...
「Elite Daily」のライターBobby Boxさんは、とにかく映画を見るのが大好き。でも彼が好きなのは、映画館に行くことではなく、家で見ること。自...
大好きな部屋の大好きなベッドで、一日中まったり過ごしたい。…とは言っても、結局は読みたい本を取りに行ったり、音楽をかけてコーヒーを入れてさあ準備OK、と思...
1950〜60年代、アメリカを中心に隆盛をきわめた「ドライブインシアター」。車の中から鑑賞できる屋外映画館です。テレビの普及などによって徐々に廃れてしまい...
薄手のマットを何枚も並べており、溝の中にズムズムっと腕や肩を沈められる仕組みになっています。これなら、パートナーを抱き寄せながらもカラダへの負荷は最小限。...
夏の間だけ星空の下に開館する映画館。あなたは、そんなロマンチックな空間の存在を知っているだろうか?舞台となるのは八ヶ岳の麓、長野県原村。実は、毎年夏になる...
 ノンアルコールビールもすっかりおいしくなり、今ではアルコールなしのカクテルが注文できるバーもたくさんあります。少し前までは特別なものだった「ノンアルコー...
ベッドの上で心地よさそうに眠るピット・ブルのLola。こちらまで癒やされるような、穏やかな表情を浮かべています。彼女があたたかいベッドを愛する理由には、過...
恋愛よりも睡眠を優先すべき!そんな面白い切り口の記事が「Elite Daily」に掲載されています。なかには、ちょっと過激な意見も!? 項目こそ多いものの...
毎朝、二度寝が常習犯で、慌てて家を出ていくような人は注目。イギリスで、とんだお節介機能を搭載した“目覚ましベッド”が開発されたとか!?朝7時前、とある静か...