92%の人は目標達成できていないとの調査結果。では、そうでない人はどうしてる?

新年になにか抱負を立てた人。順調ですか?米・スクラントン大学の調査によれば、その92%は未達成に終わっているそうです。

「新年の抱負ランキング」によると、1〜5位は、痩せる、計画的になる、ムダ遣いを減らして貯金を増やす、人生を楽しむ、健康維持する。そのほかにはタバコをやめるとか、恋をするなんてのもありました。が、なかなか難しい模様。

8%の達成者は知っている?
忘れちゃいけない8つのコツ。

3dae7d4a9f30c518bf1ff29fa1ea877550e70872

じゃあ達成できる人たちって何が違うんでしょう?「Inc.com」はさまざまな調査を元にして研究した結果、そのヒントを紹介しています。まとめると下記のとおり。

・目的を具体的に、かつ無理なく設定する。

・一つひとつの目標を整頓すること。

・達成に向けて、熱意をもって取り組む。

・進捗を報告しフィードバックを受けるサイクルを作る。

・信頼できるアドバイザーを頼る。

・マルチタスクしない。

・習慣化して繰り返す。

・最後まで諦めない。

よく耳にすることではありますが、改めて意識しておくと良さそう。ただし、こんな意見もあるので要注意。

目標は公言すると、
やる気がなくなる。

F58a8fb68b60f51ee342389280619404e4390ddb

ニューヨーク大学で心理学に携わるPeter Gollwitzer教授の研究によれば、思っていることを発言して他者の理解を得ると、達成してないのにも関わらず脳が満足し、“もういいや”ってな心境になってしまうそうです。

さっきまで溢れんばかりに湧いてきていたモチベーションがウソのように消えてしまう危険性が。

いつの間にか人知れずしれっと成果を出している人っていますが、アウトプットだけでわからせてやる!というような意気込みが利くのでしょうか。

上のコツを試して、アドバイスを受ける際には、目的についての評価は受けずに軌道修正にフォーカスして意見を頂戴したほうが吉と出るかもしれません。これから目標を設定する人は参考程度に覚えておきましょう!

きっと、多くの人が毎年立てているであろう新年の目標。「今年こそ!」とは思っていても、なかなか達成できることは少ないものです。そんなあなたへ。「Inc.」に...
新たに迎える年には、今までと違った自分になるために、目標や抱負をしっかりと立てて頑張りたいと固い決意を持っておられる方も多いと思います。そんなみなさんのた...
桜舞い散るなか、新学期が始まる4月。つまり、2016年も早くも3ヶ月以上が経ち、4分の1が終わってしまったことになります。でも、「Inc.」で紹介されたM...
2016年もまだ100日以上残したこのタイミングで来年の話なんて、と思う人はそこまで。このデータを目にしてもそう言える?新年に立てた目標を達成できずに終わ...
目標を達成しようとするときに、内容を周囲に公表する人もいれば、自身の心の中だけにとどめておく人もいます。これは性格やスタンスの違いですが、ある研究によると...
今年も、もう12月。そろそろ来年の抱負が見えてきている頃ではないでしょうか?毎年抱負を掲げていない人も思わず目標にしたくなるような、「目標達成のために大切...
明日でいいやーーが口癖のあなたに必要な"ムチ"を打ってくれるサイトがコレ!なんと、ちゃんと期日までに目標を達成しないと、口座から罰金が引き落とされてしまう...
時間を有効活用するためには、まず、1日の予定を決めていけばいい?いいえ、1年間のスケジュールを立ててから、月ごと、1週間、1日の順番で計画をたてていくので...
気持ちを新たに会社や学校へ向かうことができた1月。でも2月になると、徐々にそんなフレッシュな気持ちもなくなってしまい、続けることが難しくなってきますよね。...
夢を叶えた人がいる。夢を諦めた人もいる。一体、その差はなんなのだろう?スキルの違い。環境の違い。場合によっては「運」が違った、なんてこともあるかもしれない...
「ダブルループを会得すれば、アウトプットの質や仕事のスピードが高まる」著書『ひとつ上の思考力』のなかでそう語るのは、事業変革パートナーの安澤武郎さん。ダブ...
この時期は、健康を意識して運動やダイエットなどを目標にする人が多いですが、実際にその目標を達成できるのは、わずか8%だと言われています。そこで、アメリカの...
人が何かを成し遂げるためにもっとも大事なことは、明確な目標を持つことです。自分の進むべき道やゴールがはっきり見えていないと、努力を続けることも困難になって...
成功は、運の良い人のところにある日突然パッとやってくるものではありません。成功する人は、運を引き寄せるような生き方をしているのです。アメリカのビジネス情報...
中学、高校の頃を思い出してほしい。毎年夏になると学校や塾の先生から、「勉強で1番差がつく季節」と言われたりはしなかっただろうか?では、今はどうだろう。昔と...
お金持ちになりたいなら、まずは「思考の切り替え」が必要です。作家であり、金融についての情報を発信するメディア「moneyminiblog」の代表を務めるK...
どうしても達成したい目標があるのに、目の前のタスクに追われ「なかなか手が回らない」と感じることはありませんか?そんな停滞期にエンジンをかけてくれる、ウォー...
たくさんのことをいっぺんにやろうとし、優先順位はぐちゃぐちゃ。しまいには時間がかかるタスクが最後まで残っていて、残業するハメに...。そんな効率の悪い働き...
ものごとを要領よく進められたら、もっと自由な時間が増えて自分自身に余裕が生まれるはず。特に仕事においては、その差って顕著にあらわれることもありますよね。で...
2日酔い防止のために、いろいろな方法を模索している人、きっと多いですよね?でも、どうやら全部無駄だったのかもしれませんよ。残念…。アメリカ科学振興協会(A...