これは便利!空港で使える「Wi-Fi」の情報が一目瞭然

Wi-Fi、飛んでる?いつしか、そんな言葉が海外旅行へ行ったときの決まり文句になりました。とくに、現地に到着してすぐ、空港でインターネットを使いたい人も多いと思います。

「日本にいる家族に連絡を取りたい」
「トランジットの間インターネットを使いたい」
「空港で自由行動をしていて、友人とはぐれてしまった」

でも、空港のWi-Fiの名前やパスワードが分かりづらい…。 おそらく、海外から日本へ旅行に来た人は、街に出たとき、さらにそんな悩みを抱えているのでしょうね。

11a645aa806b17da08697f5017669321b2295be9

お目当ての空港の
Wi-Fi事情は?

そんなときに使えそうなのが、このマップ。「foXnoMad」という旅ブログを運営するAnil Polatさんがまとめたもので、

・Wi-Fiの名前、使える場所
・パスワードや条件
・使える時間帯

など、世界の空港とラウンジで使えるWi-Fiの情報が一目瞭然で分かるようになっています。さっそく、気になる空港を選んでみましょう。

実際に使ってみると…

52873f47e48d9ee2a9f3002b446665f0e85eebfd

たとえば、オーストラリアの「ゴールドコースト空港」を選ぶと

・フリーWi-Fiの名前:Airport Free Wi-Fi
・接続:24時間もしくは、空港を離れて1時間
・条件:SNSへのログインが要求されます

といった具合に表示されます。

現状ではヨーロッパが多く、まだまだ網羅されているとは言えませんが、随時更新中とのこと。海外へ行く計画がある人は、これから訪れる空港の情報をメモしておいても便利かもしれませんね。

Licensed material used with permission by foXnoMad
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
普段、何気なく使っているスマホやラップトップ。そのほとんどがWi-Fiに接続されていますが、当然そのネットワークの形は見えません。しかし、その姿を可視化し...
2014年11月。「IEEE Xplore」に新しい通信規格「Li-Fi」のテスト結果が発表されました。なんと224ギガビットの通信速度を実現したとあり話...
旅行は楽しみだけど、飛行機の待ち時間は、少し憂鬱。そんなときはハイセンスなバーで一杯いかがでしょうか?今回は「oyster.com」にまとめられていた、世...
窓際のソファ席、フリーWi-Fi、電源コンセント、あとはおいしいコーヒー。それを勝手にカフェに求めているワガママな客は、決して私だけではないはず。ワーキン...
2016年4月14日21時26分ごろ、熊本県で最大震度7に及ぶ地震が発生しました(気象庁)。「防衛省」は、述べ約2,100名の自衛隊員を救援活動のために派...
チェックインカウンターで手荷物を預けたアナタ。身軽になって、いよいよ旅行気分も最高潮。だから、こんなこと考えないかもしれない。預けたカバンがどうやってアナ...
仕事を進める上で、チームの緊密さはとっても重要。これまでもさまざまなサービスやアプリが従業員同士のコミュニケーションをサポートしてきましたが、ここに来て「...
空港での待ち時間って、どう過ごすか迷いませんか?ショッピングや食事をするのもいいけど、米・ポートランド空港は、ミニシアターで映画が楽しめるようになったんで...
50万以上の植物に囲まれている空港がある。 2015年3月、イギリスのリサーチ会社スカイトラックス社は、シンガポール・チャンギ国際空港を世界で1番の空港と...
LCCに乗り込むため移動する、第2ターミナルから第3ターミナルまでの道のり約500m。荷物を持ってのこの距離には、「遠い……」と呟いてしまうのも仕方がない...
これから向かおうとしている観光地の混雑状況、気になりますよね?場合によっては、目的地を変更したほうが満足度が高まることだってあるでしょう。でも、それって一...
海外から帰ってくると、多かれ少なかれ手元に外貨が残るはず。それを、毎度律儀に両替し直すのは、思いの外ハードルが高い。そもそも硬貨に関しては、両替所でも銀行...
世界の空の旅に新たな選択肢をもたらしたローコストキャリア(LCC)の台頭で、格安旅行の醍醐味は増した。コストパフォーマンスを考えれば、機内食の削減も、手荷...
旅行は楽しみですが、空港での待ち時間って長くてストレスがたまりますよね。とくに年末年始は混み合っていて、それだけでも疲れてしまいます。でも、米・サンフラン...
カクテルのレシピが覚えられない…?だったらグラスに描いちゃえばいいじゃない。そんな発想から生まれたのが、こちら。考案者は元弁護士のアリソン・トーマスさん。...
子どもにとって、ぬいぐるみとは大切な親友のような存在です。米フロリダ州に住む6歳の少年、オーウェン・レーク君はヒューストンへ旅行に行く途中、大親友のトラの...
空港での時間のつぶし方を人にたずねると、その選択肢は意外と少ない。カフェやバーで飲んだり食事をするか、免税店を見て回る、もしくは早々に搭乗口へ向かい、タブ...
スウェーデンといえば、洗練された建築デザインで知られている。しかし、今回紹介するのは、ちょっと変わり種。場所は、首都ストックホルムのアーランダ空港。その敷...
大阪の空の玄関口、伊丹空港―。その滑走路から飛び立とうとする飛行機の写真が、ロマンチックすぎる!と大きな話題に。Twitterでは、絵やCGだと思ったとい...