【ブルックリン発】こんな朝食が食べたかった。世界中から人が押し寄せる店が、東京初上陸!

今や、ブルックリンで知らぬ人はいない程、有名店となった「egg(エッグ)」。 決して大きいとはいえない店には、ニューヨーカーだけでなく、世界中の人々が朝食を食べに押し寄せてきます。

ただ、残念なのは、これまでeggで朝食を食べるためにはニューヨークまで足を運ばなければならなかったこと…。が、ここで嬉しいニュース!

4月に「egg 日本一号店」が池袋にオープンとなったんです!!

Medium 9f95fd00636e5277fefa511e445ecef99c9f1003Medium 7a3de68612b9d51af23b48e87da813e27543ccbbMedium 86cc8ebfdf65b99309899ae13a3981780abf6747

人気の秘密は、オーナーが考えるモットーにある。

それは、〝朝食ぐらいゆっくりと時間をかけてリッチに食べよう!”

うん、何とも素敵。この実直さが、ニューヨーカーをはじめとして、世界中の人々にウケているポイント。

eggという店名からも想像できるように料理は卵料理が中心で、看板メニューは「エッグロスコ」。サクッとしたブリオッシュに半熟卵&とろ〜りホワイトチェダーチーズが絡まった絶品です。

なんと始まりは…

友人のレストランの間借り!?
営業時間は空いていた朝

Medium 54125cf4f6e6b87911fccf9b1a08b80042892357

店のユニークなヒストリーは、11年前のオープン時に遡ります。なんとスタートは、友人のレストランの間借り。たまたま、その友人のレストランは、朝、営業をしていなかったみたい。

試行錯誤の上、egg創始者のジョージ氏が思いついたのが、卵や牛乳や砂糖をふんだんに使うアメリカ南部の伝統的なブレックファーストのメニュー。そして、本格派の味を提供するレストラン。

発想の源となっているのは、少年時代に食べていた実のおばあちゃんの味なのだそうです。

「ニューヨーク・タイムズ」で
紹介されたことが大繁盛につながる

Medium 3fed8babd4b08781bd9713b5dd25e53cf35d33d4

オープン当時から、店には、口コミで少しづつ客が集まってくるように。ブルックリンという場所柄からか、アーティストやミュージャンといった感度の高い人が多かった。で、間もなくすると、大きな転機が訪れます。きっかけとなったのが、あの「ニューヨーク・タイムズ」で好意的に書かれたレストランレビュー。

それで、一気に火がつくことにー。

その後も「タイム」誌、「ミシュラン」などの一流メディアで取り上げられ、やがて、ファミリー層から銀行家などのビジネスパーソンまで、幅広い客層を集めるようになります。やがて、口コミサイトなどでも高評価を獲得。ついには、ニューヨークを訪れる観光客にも注目されて大繁盛するようになるのです。

オーナーであるジョージ氏が
店に込めた想い

Medium 5d3aee6db1612b92894e06d16af999f1e7c9eefd

ジョージ氏がこだわるのは、ローカルの人々に愛されるサード・プレイスなレストラン。その根底には、近所に住む人に良質なものを届けたいという強い想いがあります。決して、街中でベーグルを片手に済ますような朝食でなく、ゆっくりと時間をかけて食べるスタイル。やっぱり、きちんとした食事こそが、心をリッチにするんですよね。

地域密着型の店として、街の活性化やコミュ二ティを形成しているのもこのレストランの大きな魅力といえるのかも。その試みとしては、近所の小学生を招待して、みんなで朝食を食べるといった趣向の子供イベントや定期的なチャリティーイベントなど「人と人をつなげる地域イベント」も積極的に開催されているとのこと。

“eggは、忙しすぎる日常の中でホッと一息つける癒しの空間だよ”

実際、多くのローカルの人々から支持されているのは「地元愛」からなんですね。

ヘルシーで新鮮な食材を心がける

Medium 9cd7fb9944e1926fb7ca6a00d71596a1fd747d84

ジョージ氏のもう一つのこだわりは、当たり前かもしれないけど食材。そこはハズしません。

エッグロスコをはじめ様々なメニューに使われてる肝心の「卵」は、自由に動き回っているヘルシーな鶏の卵に限定。野菜に関しても、信頼できるニューヨーク郊外に畑を持つ地元の友人農家から調達しているようです。ミルク、バター、ヨーグルトに関しては、11年間にも渡って同じ友人から仕入れているとのこと。

丁寧で、徹底した食材選びが、美味しいだけじゃなくて「心がリッチになる朝食」を作り上げているんですよね。これが、長年に渡って、ニューヨーカーたちに愛されている秘訣でもあるのです。

「心がリッチになる朝食」が
ブルックリンから日本へやってくる!

テーブルで待っている間は
お絵描きタイム!?

Medium 2be9507ce15689a31680962c26dd91d85f03a544

さて、普段、レストランでオーダーして待っている間、皆さんは、どんなことをしていますか??

インターネット?読書?音楽鑑賞?eggでの光景は、ちょっと違います。

答えは、お絵描き!各テーブルにはカラフルなクレヨンが置いてあり、子供だけでなく、大人も夢中になって、テーブルの上に敷かれた真っ白の紙に思い思いの絵を描いているのです。

このスタイルは、ブルックリンから、日本へも引き継がれるそう。うーん、素朴で、とっても普段着ぽい感じ。もしかしたら、ホッと一息つける理由は、案外、こんなところにもあるのかもしれませんね。

日本一号店ではアルコールも提供!

Medium 444dfd5190d87f44ca9e2b72c3c26bd57989475b

ブルックリン店と池袋店の唯一の違いは、営業時間の長さ。池袋店ではウィークディでも21時まで営業する予定なんだとか。仕事帰りにちょっと立ち寄ったり、ディナー代わりにも使えたりするのは嬉しい限り。卵料理をつまみにワインを一杯!なんて、楽しみ方もできちゃいます。

Medium 4a8f7aceb5b57c745792b45015b70c428ee892b4

もちろん、看板メニュー、温かみのある店内や癒し系のスタッフは、ブルックリンと同じ。「エッグロスコ」や「フレンチトースト」などの美味しいアメリカ南部の料理をゆっくりと時間をかけていただく。想像しただけで、心がリッチになった気がしませんか?

また、池袋店のオープニングを記念して、オーナーのジョージ氏とシェフのエヴァン氏が来日。約一ヶ月に渡って、本場の雰囲気を味わえるEgg料理を振る舞う予定だそうです。

なんともオープンが待ち遠しいですよね〜。

【お問い合わせ】
egg Restaurant
・TEL:03-6811-1162 (担当:平尾)
・MAIL: tokyo@eggrestaurant.com
・URL:http://www.eggrestaurant.com/Tokyo/

先日2016年2月11日、サンフランシスコ発のチョコレート専門店「DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオンチョコレート)」の日本1号店が東京...
米国版『GQ』において「2010年のベストバーガーオブザイヤー」に、また『TIME』では「史上もっとも影響力のある17のバーガー」に選出。ア...
ブルックリン発のベーカリー「BAKED」の代表作は、ダークチョコレートを使ったブラウニー。フランス料理協会ベストデザート賞など数々の賞に輝くこの味を...
日本に上陸するやいなや、瞬く間に圧倒的な地位を築いた「ICE MONSTER(アイスモンスター)」。新食感のかき氷を求める長蛇の列は、オープンから1年が経...
この出来事を自分なりに解釈するならば、日本の大学を卒業したサッカー選手がいきなり海外へと渡り、経験を積んでからJリーグへ帰ってくるようなもの。これが今、ハ...
2017年、東京にオープンする予定の「BLIND BARBER」は、BAR併設型で深夜2時まで営業する理容室。ヘアカットやシェービングはもちろん、フラッと...
マンハッタンにある繁華街、ノリータ(North of Little Italy)は、ニューヨークで暮らすミュージシャンやモデルたちに愛されているエリア。そ...
オーストラリア・シドニー発祥のパイ専門店「パイフェイス」が日本に初上陸し、話題沸騰中。この可愛い顔した“ニクい”ヤツ、決して侮ることなかれ。全16種類!日...
フランス人なら、誰もが一度は口にしたことがあるシューケット。シュー生地にパールシュガーが散りばめられた小さな焼き菓子は、大人から子どもまで大人気。フランス...
家庭的で素朴な味わいを求めて、多くのハリウッドスターもお忍びでやってくるという、ロサンゼルスで人気のパイとオーガニックコーヒーの専門店「The Pie H...
「はじめて夢中になったオモチャが、LEGO®でした」。自分自身がそうだったという人もいれば、子供や兄弟、甥っ子や姪っ子が、時が経つのも忘れるほど遊んでいた...
去る2015年9月27日(日)、台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」の日本第1号店が東京・原宿にオープン。SNSでは早くも、「とにかく美味しす...
これをどう体験するか(味わうか)は人それぞれですが、思索にふける夜のお供にもってこい、なんて気がしてしまいます。あえて言うなら“哲学の飴”。「車いすの物理...
歯垢を除去。歯周病予防。息さわやか、などなど──。歯磨き粉においてそんな特徴は、もはや当たり前。じゃあ一体、何で差をつけるべき?そんな問いに対するイタリア...
1991年に誕生して以来、アジアやアメリカを中心に全世界で1,000店舗以上を展開するフライドチキンブランド「Kyochon(キョチョン)」。そんな韓国フ...
フランスでもっとも影響力のあるレストランガイドの一つ「ゴー・ミヨ」において、2008年版ベストブーランジェリーを受賞。「アラン・デュカス・オ・...
「朝食を抜くと太りやすくなる」というのはダイエットハウツーでもよく聞く話ですが、mental_flossにオドロキの記事が掲載されていました。アメリカの中...
BBQの鉄板「焼きトウモロコシ」。醤油を塗りながら焼いて熱々のうちに食べれば、気分も最高潮。でもこれでは“定番”の域から脱せない。そこで、さらにイマドキ感...
使用されているのは、「西洋ハーブ」やアーユルヴェーダなどで古くから知られる「薬用植物」「和漢植物」。私たちのココロやカラダの状態に合わせて、独自の調合で作...
個人的な話で恐縮ですが、年末から通い始めたジムへの足がもう遠のき始めていて、自分に嫌気がさしている今日この頃。仕事が忙しいとか、睡眠時間を確保したいとか理...