小さい頃の夢とは違うけど、それぞれプロとして働く人々の姿がカッコいい。

小さい頃の「将来の夢」は、何でしたか?

お花屋さん、パイロット、ケーキ屋さん、スポーツ選手…。現在の仕事とはまったく違う人も、多いのではないでしょうか。

インドの女学生Deeksha Rathoreさんは「Dreamcatcher」と題して、ムンバイで働く12人の「かつての夢と現実の姿」を作品にしました。

警察官になりたかった
「タバコ屋さん」

Paanと呼ばれる、インドの噛みタバコを売っている彼。

DJになりたかった
「キャビンアテンダント」

料理人になりたかった
「八百屋さん」

ファッションデザイナーに
なりたかった「パティシエ」

クリケット選手になりたかった
「お医者さん」

軍人になりたかった
「フルーツジュース屋さん」

サラリーマンになりたかった
「バーテンダー」

CAになりたかった
「宝石商」

「緊急時には、お客様の頭上から酸素マスクがおりてきます」のポーズ。

警察官になりたかった
「靴磨き職人」

ダンサーになりたかった
「ホームヘルパー」

彼女が真似ているのは、Bharatanatyamというインドの古典舞踊。

画家になりたかった
「人力車の運転手」

カロムプレイヤーに
なりたかった「販売員」

カロムは、ビリヤードに似た盤上ゲームのこと。

「ムンバイのプロたちに話を聞いてみたの」

私が自分の将来に不安を抱えていたとき、母が相談に乗ってくれたの。

「人生って中々、自分が思ったようには進まないものよ」

ってね。だから私は、ムンバイ中のプロフェッショナルたちに「小さい頃の夢は何だった?」って聞いて回ることにしたの。

小さい頃の夢とは違う道で、それぞれプロとして働いている12人の姿。

あなたがなりたかった職業は何ですか?
今はどんな道を歩んでいますか?

Licensed material used with permission by Deeksha Rathore
価値観が多様化する現代、昔と比べて私たちの働き方も随分と変わってきました。「ワークライフバランス」という言葉が世に出て久しいですが、自由に生き生きと暮らす...
初めて飛行機に乗ったとき、どうしても窓際の席に座りたかったことを思い出しました。それほどまでに、空からの景色は非日常的で美しいもの。でも一番の特等席は、普...
夢占いにおける「津波」は、あなたの心にある不安感や恐怖感を表しています。ただし、具体的には、どのような夢を見るかによって、その意味や吉凶は異なります。あな...
インド出身で、現在はニューヨークに住むというライター、Nikita Mahtaniさん。彼女が自身の経験を綴った手記が、「Elite Daily」に寄稿さ...
仕事漬けの毎日を過ごしていると、ふと何のために働いているのかわからなくなってしまうときがありますよね。毎日が忙しすぎて、大切なことを見失っているということ...
Presented by ZEPPELIN × TABI LABO※イベントは終了致しました。いつまで「会社の言いなり」で働くの?10年前に当たり前だった...
価値観が多様化している現代において、自由であたらしい働き方を求める人は増えています。自分の求めるワークスタイルに合った会社選びをしようと思ったら、果たして...
ヨーロッパ中を飛び回りながら仕事をする、ドイツ・ベルリン在住のフリーランスのカメラマン。海外で活躍する日本人サッカー選手をはじめ、様々なスポーツ写真を撮影...
雷に苦手意識を持つ人や、嫌なイメージを抱いている人は多いはず。閃光と雷鳴。それが夢の中に登場するとき、そこにどんなメッセージが込められているのでしょう。「...
男性学の第一人者である田中俊之さんは、30代後半〜40代前半の男性、つまり「40男」こそ夢を持つべきだと言います。きになるその理由とは?彼の著書『〈40男...
赤ちゃんが出てくる夢は基本的に吉夢とされることも多いです。なぜなら、赤ちゃんはお母さんと深いつながりのある存在だから。しかし、つながりが深いからこそ、夢の...
仕事がマンネリ化して、「ほかに楽しいことはないかな」という考えが頭をよぎるのであれば、それは転機かもしれません。幸せになりたいなら、まずは行動を起こすこと...
夢の中に階段が出てきたことはないでしょうか。階段は身近に存在するものですし、それほど気にならないかも知れません。しかし、夢に出てくる階段は、人生の状況を示...
このコラムでは、ここ数回に渡り、どんなこともビジネスにできるビジネス脳を持ってITを使った業務の効率化で働く時間を半分にできれば「自由に働き方を選べる...
これまで女性は「仕事か家庭か」「出世か出産か」の二者択一を迫られることが多かったと思います。けれど、今はプライベートを大切にしながら仕事も継続できる時代。...
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...
本田直之さんと四角大輔さんの共著『モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには』では、仕事とプライベートを分ける「ライフワーク・バランス」ではなく。「...
エレベーターが夢に出てきた場合には、あなたが人生で大切な分岐点を迎えていることを象徴しています。エレベーターが上昇するか、下降するか、どのような状態のエレ...
もしあなたが夢の中で地震に遭ったなら、それは「現実世界が揺れ動く」ことの暗示。現在のあなたが好調で満足しているのであれば、突然のトラブルやショックを受ける...
夢に出る虎の意味は、吉夢・凶夢、どちらの場合もあります。その姿から権威や威厳、ときには孤高の象徴とされてきた動物ですが、あなたが見た虎の様子をよく思い出し...