超限定生産「シャビーなiPhoneケース」。

きっかけは今春、自室をリニューアルしようと思ったことです。webで調べながらサビ塗装などを施しているうちに、部屋中がサビサビに(笑)。

他にも加工できるものがないかな、と行き着いたのがスマホケースでした。

家具とは違って、スマホケースのような小物はリアルに加工するのが結構難しく、試行錯誤しました。通常はスポンジでポンポンと着色するところを筆でやってみたり。

その工程をインスタにアップしたところ、思った以上に反響があり、DMで作って欲しいという声も。完全にDIYなので、1週間にせいぜい3個という生産量ですが……。

こだわりのポイントはいくつかあるんですが、なかでも重要なのが材料の選び。例えばベースとなるケースの色です。

濃すぎると加工が目立たないし、薄すぎると目立ちすぎて汚らしくなってしまいます。洒落たポップな色合いで、濃淡がほどよい感じということで、現在は写真のグリーンとブルーの2色展開に落ち着いています。

実際に使ってみると、こういうシャビーなテイストが好きな方は反応しますね。ただ駅なんかで手に持っていると二度見されたりもします(笑)。

E4e435acbbe8a1508caf8a21c95db363d75481d58053645438d729937560e20d7c03a424fb6bcebb7ca5de7a809ec3170dc91b36d623745d35eb15f0B6c2414dc39115fafdb5a3b820f48cf6653fb69a

MASATO
音楽関係の仕事をしながら、レザークラフトやサビ塗装をやっています。製作過程はインスタをチェック

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
iPhone6のケースを何にしようかお悩みの方へ。選択肢の一つとして検討すべきアイテムを紹介します。シンガポールのoaxis社が開発したinkcase i...
店頭のショーケースに並ぶ食品サンプルが、訪日外国人に人気なのはよく知られている事実。精巧に作られたそれは、お土産として買い求める人も多くいるほど、日本文化...
撮影した写真をその場で現像してくれる。つまり、インスタントカメラの役割を、強引にもスマホのケースに内蔵させちゃったのが、この「Prynt」です。あるオモシ...
iPhone6が発売された時に話題になったのが、その耐久性。ポケットに入れると曲がってしまう現象は、写真とともにSNSで注目され、さまざまな耐久テスト動画...
「歴代のiPhoneを水没させたら、どれが一番最後まで生き残るか?」Zach Straleyさんが行ったちょっと過激な実験が、YouTubeで話題を集めて...
あんまり思い出の品とか、大切にするタイプじゃないんです。専門の洋服も、どちらかというと新鮮味のあるデザインや機能に惹かれます。ヴィンテージもいいけど、新し...
自分にとって“移動”というのはとても重要なことで、だからこそ、機動性のためにもできるだけモノを持ちたくない。仕事上、ノートPCとスマホは仕方ないとして、現...
電話をしている最中は、誰にも邪魔されたくない!そんな気持ちを代弁する、ブラック・ユーモア溢れるiPhoneケースが登場しました。“ゆるかわ”のくせに超攻撃...
〈Apple〉の「Smart Battery Case」は純正だからこその機能を持っています。意外と知らない人が多いけれど、優秀なプロダクトです。
かつて、スマホの登場により盛り上がった「スマホケース市場」。今となっては飽和し切った感は否めませんが、だからこそオリジナルな商品が求められているはず。そこ...
バンクーバーを拠点に活動するCrystal Hoさんは、動物をテーマとしたアイテムを制作しています。時計やトートバッグ、ステッカーなどラインナップは多岐に...
この子は、うさぎのペンケースです。台湾からやってきたんですよ。今から2年ほど前、台湾旅行へ行った時に、夜市で買ったんです。買ってからは、毎日かばんの中に入...
カメラを持つのは面倒だけど、iPhoneの画質では物足りない…。そんな人に最適なアタッチメントがこれ。Reference:Kanal von nclsde...
カバンの中でくしゃっとなりがちのティッシュは〈comma〉の本皮ティッシュケースで。生活必需品をちょっぴりお洒落に持ち歩ける!
スマホのサイズが大きくなってからはバンガーリングや、チェーン付きケースのように、+αで工夫するアイテムも増えているけれど、YANKO DESIGNの「スマ...
その重さわずか52g、でも小型なことをウリにしたいわけじゃなく、このカメラ機能付きドローン最大の利点は、スマホケースと一体型になっていること。用途はこの1...
きっちりと作り込まれた革製品も好きだけど、ラフに素材を活かしたものも好きです。〈エンリーベグリン〉のペンケースは、断然後者。オミノ(※刺繍されたブランドロ...
〈Nextbit〉の「Robin」。「Midnight」と名付けられた本体カラーリングやブランドのキーカラーであるミントをあしらったボタンなどは絶妙です。...
移動が多い人には必須のモバイルバッテリー。〈IKEA〉の「FINDLA」ならサイズ感、コスパに優れています。LEDのライトがレトロな雰囲気を醸し出すのもポ...