マットレスを巻いてくぼませれば…ソファに変身。

世の中には、実体験から生まれたユニークなプロダクトがある。「Paq Bed」と呼ばれるソファもその一つ。これは、開発者であるGéza Csireの引越しがきっかけで生まれたもの。

ある日、Gézaは、家具を持たずに家を移らなければならなかった。すると友人の1人が寝るためにマットレスをプレゼントしてくれたという。が、場所は取られるし、見た目も気に入らない。一方で、どうしても肘掛けのソファが欲しかった。

やがて、折り紙をしていた際に契機が訪れる。長方形の紙を丸めて円柱を作り、片側を押し込んだら…あることに気づく。「コレ、ソファの形状になっている」。こんな経緯で「Paq Bed」は産声をあげたとのことなのだ。

二枚のマットレスが
ソファに早変わり

Bfbbb89306dd67742c2bffc2bba3ad8daec54439

組み立て方はじつにカンタン。

①マットレスを二枚重ねて、円柱状の台にかぶせる。
②ジッパーで固定する。
③くぼませる。

たった、これだけ。これなら、子どもでもカンタンに組み立てられるだろう。二重になった背もたれの部分は背中をしっかりと支えてくれるとのこと。長時間でも快適に座れそうだ。

スタイリッシュな
5つのカラバリ

80a7260af4735eedf0fe48bc0a23fd9cfe19db78

「Paq Bed」のカラーバリエーションは、オレンジ、青、赤、紫、緑の5色。スタイリッシュでビビットなマットレスカバーは、撥水加工がされているのでお手入れもラクラク。洗濯機で洗うこともできるみたい。

ちなみに、内側のマットレスは共通のグレーとなっているが、こちらの面を表にして使うこともできるようだ。

72df997d9d9c6fcf01f195a9b61cdbb01d8aad2d381c6a8f173e1ae1cc74dc4c614b4f3d70b77959

公園やビーチにも
持ち出せる

さらに、ユニークなのは、室内だけではなくて屋外にも持ち出せちゃうこと。本体の重さは、7kgと持ち運びできる重さ。気分次第で、時にはマットレスとして、時にはソファとして2wayで使えるのもポイント高し。公園の芝生やビーチ、あるいは、プールサイドと…あなたのお気に入りの場所で活躍してくれるかもしれない。

「Paq Bed」の価格は、本サイトを見る限りでは349トルコリラ(約11,000円)。ソファにしては、かなりコスパが高いといえる。プロダクトに関する詳細はこちらまで。

Licensed material used with permission by Maform Design Studio
想像力をかき立てられる、ユニークな家具をご紹介。腰掛けても、ゴロンと寝転がってもいいところまでは従来のソファベッド。じゃあ、キャンプ気分を味わうことできた...
イギリスの女性デザイナーFreyja Sewell氏が生みだしたのは、“圧倒的にプライベートな”ソファー。そう言われてもピンとこない人がほとんどだと思いま...
いま、薄型テレビ市場は二極化が進んでいます。売れ筋ランクを見れば、50インチ(第1位)を超える大型なものがいまだに根強い人気。その一方で、次位は32インチ...
海でも山でも、もっと広げればイベントやフェスでも大活躍しそうなソファーをご紹介。アウトドアなのにソファーなんて、おかしく聞こえるでしょう。だけど、この心地...
忙しい1日を過ごしたら、何よりも家でくつろぎたい。お気に入りの音楽や本、テレビやラジオと共に過ごすひと時は、誰にとっても大切なはず。その時に大事なのが、身...
正直言って、本格アウトドアを楽しむキャンパーたちからは見向きもされない商品かもしれません。けれど、もっとライトに野外泊を楽しみたい層に、こんな寝袋はいかが...
家に帰ったらすぐにソファへ…そんな人も多いはずです。疲れたカラダを優しく癒してくれたり、ダラダラ過ごすのにも最適な「ソファ」ですが、じつはここまで進化して...
これを見てパッと思い出したのは、2008年北京五輪の際に話題を呼んだメインスタジアム、通称「鳥の巣」。あの巨大な建築物を、かな〜〜〜りコンパクトに、そして...
緑の芝生が美しい、広々としたのどかな庭。そこに小さな丘のような不思議な盛り上がりが。なんとこれ、芝生でできたソファなんです。芝生にゴロンとするのも確かに気...
自宅で扱うノートパソコン。どこへでも持ち運べる利点を生かすからこそ、ソファやベッドの上が作業場となる。けれど、意外に効率が良くないと感じた経験があるはずだ...
自分のパートナーが不貞を働いていないか心配になる時もありますよね。そんなときに活躍するかもしれないのが「Smarttress」。“浮気しているかどうかがわ...
イタリアの家具ブランド「arflex(アルフレックス)」によるこのソファ。日本の伝統的な様式美「盆栽」と「床の間」にインスパイアされたものだとか。
2015年11月5日(木)、東京・池袋にこれまでにない斬新なコンセプトのホステルが誕生。提供するのは、「最高の寝心地」ではなく、あまりにも幸せな「寝る瞬間...
「赤ちゃん動画」と言えば、Facebook上で犬や猫とその人気を二分するジャンル。その中でも、世界中のパパやママの間で激しく議論されている動画があります。...
香港のデザインスタジオLim + Luがデザインした「荷台」は、ただ車輪がついていて、取っ手を持ち上げて運ぶだけものではありません。これ、棚にもソファにも...
アラスカ在住のAna Whiteさんは、限られたスペースを有効活用する様々なアイデアで人気のDIYブロガー。そんなAnaさんの新作は、どうにも子ども心をく...
ぽかぽか陽気で日だまりでお昼寝するのが気持ちいい季節になりました。芝生にコロンと寝っ転がりたくなりますよね。もし、そんな時に、コンパクトに畳めてラクラク持...
ハンモックとデイベッドのイイとこ取りをしたような、360度ゆらゆら揺れるソファベッド「Kodama Zome(コダマ・ゾーム)」。こんなリラックスできるポ...
職場で昼寝したいけど、なかなかいい場所がない。そんな悩みを解決してくれるのが、ギリシャの建築事務所「NL Studio」が開発したオフィスデスク。一見普通...
恋人とふたり、テレビの前でゴロゴロしながらうたた寝。なんてシチュエーションで、まず間違いなく活躍できそうなくつろぎグッズを見つけました。こんな中でヌクヌク...