中国、自転車シェアリングの意外な主人公。

仕事で中国と日本を行き来するようになって約5年。今では1年の半分以上を北京で過ごしています。

そんな自分にとって中国の変化のスピードは、もはや当たり前。何を見てもいちいち驚かなくなりました。

「経済発展」や「デジタル化」、そして「急速な社会的成熟」。

日本国内でもよく耳にするであろうこれらのワードは間違いなく中国の真実です。だけど、私が一番面白いなあと感じているのは、社会全体の大きな変化じゃなくて、普通の人たちの変化への対応っぷりです。

今回は、そのなかでも自転車のシェアリングサービスについて書いてみたいと思います。 

ランニング姿のオジサンだって、シェアリング!

中国の都市部では自転車のシェアリングがみるみる広がっています。

今夏、日本国内でも札幌でローンチされ話題となった『Mobike』のオレンジ自転車をはじめとして、ここ北京では随分前から色とりどりのシェアリング自転車を街を席巻しています。

中国といえば自転車というイメージ。その大量の自転車が、今やどんどんシャアリング自転車に取って代わっています。

この夏もランニング姿のオジサンが、しげしげと自転車を眺めていたかと思うと“よっしゃ使ったるか!”と決心。恐る恐るスマホをかざして、自転車にまたがっていくのをしばしば目撃しました。

別の日には、若い女の子が使うのを横目で見ていたオバサンが、唐突に“やり方教えて”と声をかけ、スイスイ自転車に乗ってさっていきました。

あと、小学生が遊びに使って、2人乗りしてコケてたりとか。

こうして次々にみんなが参戦してきます。“お〜! 乗れた〜!”と拍手を送りたくなるような光景です。

とにかく誰もがやってみる感覚であれよあれよと使い始め、あっという間に浸透しました。利用者もさまざまで、利用目的も多岐にわたります。

主人公は「意識していない系」。

そんな光景を日常で目の当たりにしていると、北京の街全体が新しいことの実験場のようにに思えてきます。ちょっとした近未来SFの中にいるみたい。

日本では“次世代のスマートなビジネス”というイメージが強いシェアリングサービスですが、北京では本当に普通の生活者がもっとも使いこなしています。人々にみなぎる“なんか新しいモノがあるなら、使ってやるぞ”という前のめりなスタンスこそが、この街を進化させている気がします。

私は、そんな人々に尊敬を込めて「意識していない系」と呼んでいます。私自身、「意識高い系」よりも、そうありたいとう気持ちも込めて。

進化ってそういう人たちのためのものじゃないとね!

北京に行った時、大気汚染で最も深刻な状態を表す「赤色警報」が出ていた。日の光がスモッグで霞んでオレンジがかり、午前なのにまるで夕方のような光景だったのを覚...
「仕事が忙しすぎて、部屋の掃除や洗濯ができない…」「大きな本棚を買ったんだけど、思ったより組み立てが難しくて…」普段の生活で、こういった“ちょっとした困り...
「earnest」が2年間分のユーザー(匿名)のデータをみて、9種類のサービスの月収を、ランキング形式でまとめているのを発見。あくまでアメリカでの話で、日...
仕事で中国と日本を行き来するようになって約5年。今では1年の半分以上を北京で過ごしています。そんな、私が一番面白いなあと感じているのは、社会全体の大きな変...
今や北京では、スーパーやショッピングモール、レストラン、カフェはもちろん、生花市場の中ですら、スマホ決済ができます。なかでも中華SNSアプリ『WeChat...
中国の配車アプリ『滴滴出行』。普通のタクシー、時間帯によってお得な白タク、ミネラルォーターのサービスもあるプレミアムな黒タク、さらには大型車など車種までも...
スキーの発祥の地に関しては、さまざまな説がある。有力なのはノルウェーだろうか。同国は、しばしば冬季五輪の超大国と言われる存在。ルーツがあると言われても、特...
深刻な大気汚染が続く中国・北京でいま、ある酸素ボトルが飛ぶように売れ、予約が殺到している。と海外のメディアが一斉に取り上げ、大きく報じました。どうやら、そ...
もし日本に暮らす私たちが、ラグジュアリーホテルを楽しむとしたら──。その舞台としてポピュラーなのは、いつだって東南アジアだった。だからこそ、この「Tabl...
2015年9月3日、中国の北京で終戦70周年のパレードが行われました。しかし、その式典の内容とは別に、その前後で変わった街の空の様子にも注目が集まっていま...
日本でも『LINE』などでグループチャット機能を使っている人は多いと思います。中国でもグループチャットは盛んで、仕事でも当たり前に使われています。
ラブホが中国でも昨年来ブームの兆し。観光局も、今後大きな成長が見込まれる分野、と。その先駆けとして、古代中国のラブストーリー『白蛇伝説』の舞台となった、杭...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
男と女が運命的な出会いや別れをはたす場所といえば橋の上。こう決めつける訳じゃないですが、ある意味ラブロマンス映画の鉄板演出がこれでしょう。ルコントもカラッ...
昨今では電気で動く自転車、いわゆる「E-BIKE」がどんどん進化していて、性能が良いものも出てきています。ここで紹介する「UrbanX Electric ...
香港のデザイン会社「Local Studio HK」が制作した、中国と香港の違いを表したイラストを紹介しましょう。左側が中国で、右側が香港。中国に対して皮...
見た目の派手さも手伝って、レーザーライトを路上に照らすことで自転車事故を防ごうとするムーブメントは数年前からありましたが、米・ニューヨークの自転車シェアサ...
運動するおじちゃんおばあちゃんの動画なのだが、みんなすごいパワフル・・・!動画は中国のとある公園の朝の様子を捉えた物だが、その様子は若者よりもエネルギッシ...
大都市を結ぶ鉄道網の整備が急ピッチで進む中国。その作業現場の風景を収めた、貴重な動画を紹介します。舞台は、鉄道橋の架設工事現場。人手をかけて作業にあたると...
日本でも盛り上がりを見せるクラフトビール。実はこれ、もともとアメリカからスタートしたムーブメントなんです。大手ビールメーカーの作る大量生産のビールに満足で...