見た目はシンプル。でも、意外と使えるパンチングマシーン

アメリカのトレーニング事情をみていると、有酸素運動のハードルを低くして、誰にでも楽しんでもらおう、という大きな流れがあります。例えば、日常動作をベースとした「クロスフィット」や、水の中で自転車を漕ぐ「アクアサイクリング」などなど。

日本でも流行っているボクササイズもその1つ。このパンチングマシーンも、おそらくそんなトレンドを踏まえて作られたもの。

2本の突っ張り棒をセット
室内どこでもボクシングジム

C520a2fd2b121eebf08ef02d6d1e7421ce19b90765e64517ad038ea5a80f0c40d007610e340bb3b9

でも、いくらボクササイズがトレンドだとはいえ、クラスの時間までに仕事が終わらないから通えない、という人が多いのではないでしょうか。中には、ジムに行くのがめんどくさいという意見もあるかも。

だとしたら、効率的なのは自宅でのトレーニング。そんな中で開発された「Quiet Punch」は、ドア枠さえあれば、ボクササイズができるという製品です。

取り付けは、2本の突っ張り棒をセットするだけ。「こんなので支えきれるのか?」と考えてしまいますが、動画を見ると強めのパンチにも耐えているから、意外と丈夫なようですよ。

29fcf8236fd86ac7a02c19c96f69b699d84ec4b1

また、アプリをダウンロードするか、YouTubeにアクセスすれば、トレーナーがワークアウトのやり方とポイントを教えている動画を視聴可能と、こちらもイマドキ。本格的なトレーニングをしない人には、ストレス発散として使えそうな印象です。

冒頭で述べたクロスフィットやアクアサイクリングには、広いスペースが必要でした。でも、「Quiet Punch」なら必要最低限の場所でトレーニングができるので、誰でも気軽に楽しめるんじゃないでしょうか。

Licensed material used with permission by Quiet Punch
ニューヨークでじわじわ増えているのが、フィットネスとしてのボクシングジム。特に暗闇に近い明るさの中、大音量で音楽を流しながらサンドバッグを叩くスタイルが流...
米ヒルトン・ホテル&リゾーツにワークアウト専用の客室ができたそうです。これ、簡単に説明すると、全身の筋肉を鍛えられてしまうほどの、様々なトレーニンググッズ...
クロスフィットは、アメリカで人気のある、日常生活の動きをワークアウトに応用したトレーニングです。ここでは、スポーツライターChelena Goldmanさ...
見た目の華奢さを大きく左右する肩幅を少しでも狭くしたい!そう思っている女性は少なくないですよね。何を隠そう、私もそのうちの一人。いままでは、矯正や整体にで...
個人的な話で恐縮ですが、年末から通い始めたジムへの足がもう遠のき始めていて、自分に嫌気がさしている今日この頃。仕事が忙しいとか、睡眠時間を確保したいとか理...
エクササイズはエクササイズでも、真っ暗な中でボクシングをしたり、エアロバイクを漕いだりする「暗闇エクササイズ」なるものが人気の昨今。その理由のひとつには、...
「Elite Daily」のライターGeorgina Berbariさんは、おそらく自分の経験も踏まえながら、様々な研究を証拠にマリファナと運動の関係を語...
フィットネストラッカー「Moov Now」の特徴は、トレーニング中に過去の自分の記録と比べて、パフォーマンスが悪いと煽ってくれることです。要するに、常に限...
ジムといえば、身体を動かしてアクティブに汗を流す場所。でも、ジムでゆっくりと身体を休めてリラックスする、という逆転の発想のクラスがイギリスで誕生しました。...
大音量のミュージックに乗って暗闇でバイクをこぐ「FEELCYCLE」や、同じくBGM&暗闇で行う格闘系フィットネスクラブ「b-monster」のように、昨...
割とシンプルな見た目のXBARですが、スペースをとらずに全身の筋肉を鍛えるワークアウトをサポートしてくれます。自分の部屋でだって筋トレが簡単にできるように。
「Kickstarter」で43万米ドル(約5,000万円)もの資金を調達し話題になっているのは、ウイスキーの樽材で作られた時計。その名も、「The Ba...
下着からはみ出した、背中の贅肉。普段自分では見えない部分だからこそ、気になっている人も多いのではないでしょうか。背中に贅肉が付きすぎると、老けて見えるだけ...
ダイエットの第一歩は毎日体重計に乗ることですが、体重だけでは効果が出ているのかどうか、いまひとつピンときません。そんなときにこの「SHAPESCALE」が...
最新の筋力トレーニング機器「ICAROS」は、とびっきり今っぽいマシン。普通ならつらくてハードな体幹トレーニングを、VRゲームを楽しみながらできちゃうので...
一瞬目を疑ってしまった。周囲にある高層ビルと同じ高さまで、命綱なしでガラス張りの壁をのぼっている女性。しかも怖がっている表情などこれっぽっちも見せていない...
ウクライナのプロボクサーワシル・ロマチェンコは、世界チャンピオン。フェザー級、スーパーフェザー級の2階級を世界最速で制覇した男だ。比類なき強さの秘訣は、ユ...
かつては理想の腹筋といえば「シックスパック」のイメージでしたが、ここ最近は縦に割れた「アブクラックス」が、美しい腹筋の新基準として注目されています。「アブ...
使いきるのが大変そうなくらい機能が満載で、ガジェット好きな男子にはハマりそうな感じです。とくに、盗難防止と収納にこだわっているようです。僕の場合、バッグの...
ほぼ毎日と言っていいほど、ジムに通っている僕。「今日は胸の日」「明日は背中の日」といった具合に、その日ごとに鍛えるパーツを決めて重点的に筋トレをおこなって...