旅人

「旅は人生の縮図だ」という言葉があります。ともすれば、幾度もの旅を経験してきた人は、そこからいろんな経験や教訓を得ているはず。そんな「旅人」の言葉に勇気付けられることもあるでしょう。
ある日、横断歩道を渡ろうと信号待ちをしていたGuido Gutierrez Ruizさんは、足元にある水たまりに目を留めました。するとそこには、空の雲が映...
この世界には、2種類の人間がいる。それは旅行を心から楽しむ「旅人」と、実はうまく楽しめていない「観光客」。納得なものから、うーんなものまで。ライターであり...
何も言わず、でも全てをわかってくれているような。そして、寄り添うと感じる安心感。ペットとの絆は「家族以上だ」という人もいるほどです。同じ景色を眺めていれば...
旅先での出会いは、人生における貴重な体験であり、旅する醍醐味のひとつ。現地の人のやさしさにふれることができたのなら、それだけで旅は「最高の思い出」になる。...
「旅に行きたい」とぼやいているけど、ついつい言い訳ばかりしていない?仕事で重要な案件を抱えているから。バイトを休むと代わりがいないから。挙げたらきりがない...
観光客(Tourist)と旅人(Traveller)、旅することにおいては同じ意味にも思えますが、細かく見ていくと両者を隔てる明確な壁が見えてきます。これ...
「旅をしたい」「自分の殻を破りたい」。そう語る若者はたくさんいますが、21歳のテイラー・グリーソンは、並々ならぬ努力でそれを体現した旅人のひとりです。彼の...
人生を見つける旅へ生きる目的を探してみないかネット普及による情報収集が容易になり、今やボクらは世界のどこへでも好きなように、自在に旅ができるようになった。...
旅好きのみなさん、お待たせしました。ついに理想のスーツケースの誕生です!…と言われたところで、現時点では疑っている人が大半ですよね。でも、決して侮ることな...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
Jannik Obenhoffくんがカメラを始めたのは13歳の時。それから彼の趣味世界はどんどん広がっていきました。ドイツを旅して写真を撮影するようになっ...
海外旅行に行ったなら、その国の言葉で「こんにちは」「ありがとう」「ビールください」が言えれば、その旅は素晴らしいものになるでしょう。さらに「乾杯」まで言え...
旅先であいさつの仕方に困ったこと、ありませんか?とくに日本人にとって馴染みがうすく難易度が高いのは握手。国によってはハグやキスをするところもありますが、振...
28歳のGarrett Geeさんは、共同創業でScanという会社を立ち上げたのですが、2014年には会社を売却し、その売値は5,400万ドル(約60億円...
世界一好きな場所がある。名前は、クリスチャニア(Christiania)。その理由は「大麻が吸えるから」ではない。僕が知る中で「最もピースな場所だから」で...
Mike Minnickは、旅に出ようと思った。それも、ただの旅じゃない。電動自転車での走行距離で、世界記録を樹立する旅だ。その距離、実に5,000マイル...
車両の規制が多い日本ではなかなかブームにまで至りませんが、海外ではキャンピングカーの概念をさらに家に近づけた、移動式の「タイニーハウス」で生活を体現する人...
 19歳のカメラマン、アルデリコ・グランジャーはこの夏の間じゅう、夜になると眠らずにハワイ島を駆け回って星空を撮影。彼の情熱の前では、銀河を撮影するために...
毎日毎日、同じ景色ばかり見ることに、飽き飽きしているそんなあなたに。「Elite Daily」の旅好きライターSophie Cookさんがおくる、新しい環...
北欧・ノルウェー旅のハイライトのひとつといえば「フィヨルド・クルーズ」。中世の面影を色濃く残す港町・ベルゲンからノルウェー国鉄(NSB)とバスを乗り継いだ...