【ドッキリ】美術館に、1枚だけ2,000円の絵画をコッソリ飾ってみたら・・・?

200万円以上の作品が並ぶ美術館に、1枚だけ2,000円の作品が紛れ込んでいるとします。
アナタはそれを見破ることができますか?

ここで紹介する動画は、とある有名美術館で行ったドッキリ実験です。

ikea

仕掛人はこの男性。と、この絵。

ikea

ikea

こっそりと美術館に運び、来場したお客さんに話しかけます。
「ちょっとこの絵を見てくれますか?」

ikea

「これはスウェーデンの有名画家、IKE Andrewの作品です」

ikea

「ノスタルジックな雰囲気だわ」

ikea

作者が抱える混沌が描かれている」など、来場者には好評。

ikea

「3億円くらいするんじゃない?」という意見も。

ikea

それでは、タネ明かし。
「じつはこれ・・・イケアの商品なんだ。」

スクリーンショット 2015-05-14 11.07.14

ikea

その事実に、思わず笑い出す来場者。このクオリティのものがイケアで買えることに驚きのようです。

ikea-art-event-posuta__0514

じつは動画に登場したコチラのポスターは、IKE Andrewではなくてスイス出身のストリートアーティストNEVERCREWが手がけたもの(IKE Andrewはイケアをもじって付けた架空の名前)。
他にも世界各国から集まった12組の有名アーティストがイケアのためだけに制作したオシャレなポスターがたくさん。1枚あれば、部屋の雰囲気がガラリと変わります。季節の変わり目に部屋の模様替えもしてみませんか?
発売は5月21(木)から。それぞれ限定100枚のみの販売なので、気になる人は店頭に急げ!

btn_idea_150511_16

Sponsored by イケア・ジャパン

どんなにスゴイ場所でも、どんなにステキな建物でも工事中のバリケードがあるだけで、全て台無しになってしまう。だったら、美しい展示作品で壁を作れば、景観を損な...
夜、みんなが寝静まったころ、おもちゃたちが勝手に動きだして、おしゃべりをし始める。子どものころ、そんな空想を思い描いたことはないでしょうか。普段、モノとし...
2015年の訪日外国人の数は約1,970万人。2016年は2,000万人を超えることが期待されています。そうすると、訪日観光の目的としての「アート」はま...
ゴッホといえばバブル期の1987年、53億円で落札された名画「ひまわり」が有名だ。当時、美大の女の子とつきあっていた僕は、話題沸騰の絵をすぐに観に行き、そ...
六本木・森美術館で6月11日(日)まで開催中の『N.Sハルシャ展-チャーミングな旅-』が、SNSに特化した(とも思える)独特の手法で展示をし、観客を集め、...
フィンセント・ファン・ゴッホにフランシスコ・デ・ゴヤ、ジャン=フランソワ・ミレー。美術史にそれほど造詣が深くなくとも、彼らの名は一度くらい聞いたことがある...
目の不自由な人たちが絵画を楽しむには、どうすればいいのか?フィンランドのデザイナーが考案した、“触れることのできる”絵画が、注目を集めています。3Dプリン...
大英博物館やテート・モダンなど、名だたるミュージアムを数多く抱えるロンドン。先日、この街のとあるギャラリーで開催されたのが、犬のための現代アート展です。「...
ユネスコ(国連教育科学文化機関)は、上野の国立西洋美術館を世界文化遺産として登録したと発表しました。これはフランスの建築家、ル・コルビュジエの建築作品を7...
そんな面白い取り組みをしたのは、パキスタンの広告制作会社Serial Kolor。歴史的絵画の一部をInstagramの投稿風に切り取ると、新しい世界が待...
もしも世界がLEGOでできていたら、誰もが知る名画もこんな風に表現されるのかもしれません。ダ・ヴィンチにボッティチェリ、フリーダ・カーロからウォーホルまで...
インド東部、最貧困州といわれるビハール州の小さな村にある学校で、2010年国際的な芸術祭「Wall Art Festival(WAF)」が始まった。目的は...
1970年代後半から80年代にかけて、音源・映像録音に使われていたのが磁気テープ。あの独特の音質を今でも求めるユーザーは意外に多く、近年微増ながら売り上げ...
「卒業旅行は、海外でアートに浸りたい!」思い浮かぶ候補地は、ニューヨーク、ロンドン、パリ、フィレンツェ…あたりだろう。美術館でじっくりと鑑賞する。勿論、そ...
フラワーデザイナーで、庭師のKim Fisher氏。彼女が手がけた壁掛けプランターが話題になっています。観葉植物を置きたいけど、部屋が狭くて置く場所に困っ...
現在、ロンドンの老舗ギャラリーThe Fine Art Societyで公開されている、中国人現代アーティストJacky Tsaiの個展が評判をよんでいる...
単純に「自分が表現したいもの」を自由に描く。ストリートアートには、どこかそうした印象がつきまといはしませんか?しかし、ここで紹介する作品はひと味違います。...
キャッチーな壁画やアートを背景に撮影する「ウォール・スカウティング」。インスタグラムの世界では、すっかり定着した感がある。が、それを一歩進化させたのは、女...
1989年、ルーヴル美術館中庭のナポレオン広場に設置された、建築家イオ・ミン・ペイによる「ルーヴル・ピラミッド」。当初、古典建築の前に近代的なモニュメント...
気がつけば、スマートフォン片手に、夢中になって撮影する人の姿で溢れるようになった。インスタグラムに代表されるようなSNSを開けば、撮ったばかりの写真が途切...