「蟹座の人」と一緒に、夏を過ごすべき10の理由。相談相手にもピッタリ!

Elite Daily」において、ライターのAlyssa Miller氏が、この夏、蟹座と一緒に時間を過ごすべき10の理由を綴っています。なぜ蟹座の人と一緒に夏を過ごすべきなのか?その詳しい内容を追っていきます。

th_shutterstock_140614579


6月22日〜7月22日生まれの、蟹座の人。四元素は水、支配星は月、夏に生まれた4番目の干支。
彼らは誠実でまわりからの信頼があり、繊細でいて気分屋。さらには思いやりまで持っています。一方謎に包まれていることも多く、その掴みにくい一面がより一緒にいたいと思わせてくれるのです。ここに、今年の夏に蟹座と過ごすべき10の理由をまとめました。

01.
相談相手にピッタリ
思いやりを持った聞き手

蟹座の人は、とても繊細で思いやりのある聞き手です。恋愛関係で問題を抱えている時や仕事が大変な時、難しい決断をしなければいけない時など、相談すればスッキリするはず。彼らは辛抱強く、愛情を持ってあなたの話を聞いてくれるでしょう。

02.
誠実さはピカイチ!
計画を守ってくれる

彼らほど誠実な人はいません。遊びにいく時もしっかり計画をたて、どんな状況になっても約束を守ることを大切にします。一方であなたにも、同じよう期待します。彼らにドタキャンされる心配はまずありません。

03.
喜怒哀楽が激しい
気持ちを素直に表現する

蟹座の人の一番の特徴と言えば、気分屋なこと。彼らは感情的な一面を持ち、心とカラダが深く繋がっているのです。何かを感じた時はすぐあなたに気持ちを伝えます。問題がある時も、隠さずに伝えてくれるのです。
そういった側面を悪く考えずに、受け入れることができれば彼らと楽しい時間を過ごすことができます。

04.
ロジカルに
決断できる

好奇心旺盛な蟹座の人。しかし、何かを決定するような場面では、ロジカルで思慮深くなります。状況が悪くなりそうな時は、きちんと線引きをして、将来への影響を考えます。蟹座の人が側にさえいてくれれば、後から後悔してしまうような最悪な決断をすることもないのです。

05.
感情的で官能的
熱い夜を過ごせる

150623_6-ways-to-have-intimate-sex

蟹座の支配星は月。彼らは、自分の本能に忠実なのです。おいしい食事をしている時は目の前のことを楽しみ、またベッドの中でも彼らは燃えます。官能的な一面もあり、もし今年の夏に蟹座の人と出会ったら、情熱的で熱い夜を過ごせるかもしれません。

06.
芸術を愛する
クリエイティブな一面

社交性と内向性を兼ね備えている彼らは、詩や絵、また音楽といったクリエイティブな行動を愛しています。自分たちのクリエイティブな側面をまわりに見せることに大きな喜びを感じ、他の人にもそういった側面を探すよう薦めます。

07.
自立心があり
しっかりしている

th_shutterstock_139276682

精神面から、相手を支えたいと思う蟹座の人。家族や友だちと深い信頼関係を結び友情を大切にします。一方、相手に頼るだけにはなりません。

08.
好奇心旺盛で
冒険好き

いつも冒険や楽しいことを求めている彼らとの夏は、楽しいもの。グランドキャニオンへの旅や、音楽フェスの参加など、彼らは常にワクワクするような新しいことを求めています。あなたと一緒に、どんなことでも挑戦してみたいと思っているはず。

09.
自分のことは後回し

思いやり溢れた、愛のある蟹座の人たち。強い母性本能を持つ彼らと友だちになれば、あなたのことを大切にしてくれるはず。あなたの気持ちを満たすためには、自分を犠牲にしてでも力を尽くしてくれるでしょう。

10.
一生続く関係になる

蟹座の人は警戒心が強く、簡単に人を信じません。彼らは繊細なのです。ただし一度受け入れてもらえれば、一生涯続く友だちになることも。彼らは良好な関係を築くために全力を注ぎ、お互いにとって良い関係を築こうとしてくれるのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily

「Elite Daily」のRachel Shapiro氏が綴った、蟹座が最高である10の理由が、ズバリ当たっているとアメリカで話題を呼んでいます。当然蟹...
友だちに相談を持ちかけても、曖昧なまま返される…それはひょっとしたら、相談に適した「星座」に声をかけていないせいかも。「Elite Daily」のAlex...
今月下旬から来月の下旬の間に誕生日会を開く男性には、注目しておくべきかもしれません。「Elite Daily」のAndrea Arrizzaさんがまとめた...
星座カレンダーでも一番最初に出てきて、エネルギッシュ、情熱的、力強い性格といった傾向がある、おひつじ座(3月21日〜4月19日生まれ)。おひつじ座の、エマ...
どんなときでも真剣に話を聞いて、そばにいてくれる友だちは、生きていく上でとても貴重な存在。それに、気楽で自由気ままな人は、一緒にいるだけでその場が明るくな...
すべての人に当てはまるというわけではありませんが、「傾向」として気になるこちらの記事。ライターCaithlin Pena氏が「YourTango」にまとめ...
あなたの誕生日はいつですか?またはあなたの周りに、4月21日~5月20日が誕生日の人はいますか?もしいれば、彼または彼女があなたの最高のパートナーになるチ...
星座は、あなたが付き合うべき人と、避けるべき人を明らかにしてくれます。自分と相性の悪い人物と付き合って気付いたときには遅すぎる…なんてまっぴらでしょう?恋...
乙女座は、星座別の性格診断などによると「細かくて融通が効かない」と思われがちです。でも実際は、もっとも効率的な性格の持ち主なのだとか。8/23-9/22に...
恋人の家族との対面は、ハラハラドキドキもの。それが、もしもホリデーシーズン(長期休暇)を一緒に過ごすことになったらどうでしょう?たとえば、このゴールデンウ...
生まれた月によって、好きなタイプは異なる。そう伝えるのは米メディア「WittyFeed」。同メディアには、12星座ごとにオススメの恋人が掲載されています。...
「Elite Daily」でTess Woods氏が獅子座の友人を大切にすべき11のワケをまとめています。実は、彼女自身が他でもない獅子座。自己分析かどう...
誕生日を知るだけで、あなたの恋愛癖がまるわかりできてちゃう恋愛星座占いを「Elite Daily」のGigi Engleさんが紹介しています。いまの相手や...
男性のみなさん、あなたの彼女は何座ですか?もし「ふたご座」なら、決して手放してはいけませんよ。その理由を、ライターArianna Jeret氏が「Your...
現在恋愛中の人もこれからの人も、ライターChrissy Stockton氏が「Thought Catalog」にまとめた記事は必見!?というのも、12星座...
ついつい気になる、12星座別の相性占い。ライターChristine Schoenwald氏が「YourTango」にまとめた記事を紹介します。中には「本当...
ふたご座ほど、人の興味をそそり、相手をワクワクさせる性格の持ち主は他にいません。女性有名人なら、マリリン・モンロー、ナタリー・ポートマン、アンジェリーナ・...
とてもタフで男らしくて、魅力的な男性に出会ったあなた。でも、いまいち扱い方がわからないとしたら…。もしかしたらその男性は「さそり座(10月24日〜11月2...
なんでも感情的になる人って、少し面倒…。そう感じる人におすすめなのが、物事に執着せず、自由奔放な「ふたご座」です。(5月22日〜6月21日生まれ)ライター...
ひとことで言うと、バイタリティ溢れるおひつじ座。Higher Perspectiveで紹介されている「おひつじ座」にまつわる記事を参考に、具体的な彼らの特...