現代に蘇った「動く浮世絵」。そのクオリティの高さに脱帽!

『富嶽三十六景』といえば、かの有名な浮世絵師、葛飾北斎の代表作。その中でも『神奈川沖浪裏』は、世界でもっとも有名な日本美術作品の一つだと言われています。

描かれているのは、大きな波、船、そして富嶽を意味する富士山。特に大波のダイナミズムは秀逸で今にも動き出しそうな……。えっ!?ホントに動いてますけど!!

実はコレ、映像クリエイター瀬川三十七氏が制作したGIF動画の一つ。浮世絵の世界が見事なアニメーションで表現されています。

同氏は主にTwitterで作品を公開中。今回はその一部をご紹介しましょう!

ここからは、同氏の類まれな創造性がさらに加速。添えられる「つぶやき」にも、独特のユーモアを感じずにはいられません。

いかがでしたか?自然に次の作品をクリックしてしまいますよね。その無意識の行動が、高いクオリティの何よりの証明になるはずです。

Licensed material used with permission by 瀬川三十七

リオ五輪が約1ヶ月後に開幕を控えていますが、4年後の2020年「東京五輪」もあっという間に目の前に迫ってきそうです。そんな東京五輪の前年である2019年ま...
デヴィッド・ボウイの遺作『★(ブラック・スター)』は、とてもクリエイティブな作品だった。新世代のジャズ・ミュージシャンなどが参加したという事実からも、作品...
53杯のクラフトビールを飲みながら、東京から徒歩で京都を目指す「クラフトビール 東海道五十三注ぎ」の旅。(vol.1、vol.2、vol.3はこちら)愛知...
東京から京都まで、東海道五十三次を徒歩で旅しながら、ゴールまでに53種類のクラフトビールを飲もう。企画名は『クラフトビール 東海道五十三注ぎ』。53杯のビ...
東京から京都まで、東海道五十三次を徒歩で旅しながら、ゴールまでに53種類のクラフトビールを飲もう。企画名は『クラフトビール 東海道五十三注ぎ』。53杯のビ...
東京から京都まで、東海道五十三次を徒歩で旅しながら、ゴールまでに53種類のクラフトビールを飲もう。企画名は『クラフトビール 東海道五十三注ぎ』。53杯のビ...
2015年4月29日から約2ヵ月にわたって開催された「スター・ウォーズ展」は、大盛況のうちに幕を閉じた。10年ぶりとなる新作『スター・ウォーズ/フォースの...
古来より、日本では武将や天皇、ヨーロッパでは王族や貴族などが、その時代の有名または新進気鋭の画家たちに描かせてきた自身の肖像画や領地の絵。今でも有名画家に...
幼少期の影響が性格に出ることもありますよね。たとえば、幼いころからお姉ちゃんと一緒に育ってきた三女は、他人に可愛がられやすく、コミュニケーション能力に長け...
「瀬戸内国際芸術祭」は3年に1度開かれるアートの祭典。第3回目となる今年は、お馴染みとなった直島や豊島など瀬戸内海に浮かぶ12の島と高松港、宇野港周辺を舞...
これまで、海外のスイーツが上陸する場合に店を構えるのは、原宿や代官山あたりが定石だった。だからこそ、NY発の「DUMBO Doughnuts and Co...
「愛らしい妖怪」がたくさん登場するという同展覧会。なんとなく、妖怪というと“恐いもの”というイメージがありますが、その定義はさまざま。妖怪は、日本人が古く...
今まで“ふぁぼ”という愛称で親しまれていた、Twitterのお気に入り機能。このアイコンが、星マークからハートマークに変わり、"お気に入り"から、"いいね...
インド東部、最貧困州といわれるビハール州の小さな村にある学校で、2010年国際的な芸術祭「Wall Art Festival(WAF)」が始まった。目的は...
最近、新しいスタイルの本屋さんが続々とオープンしています。ビールを飲みながら店内をぶらぶらできる下北沢の「本屋B&B」は、そんな先がけのひとつ。そ...
起こさないようにそ〜っと、布団を肩までかけてあげたくなるような安らかな寝顔。目を覚ましたら、本当に動き出してしまうかもしれない。だから静か〜に、読み進めて...
ペルセウス座流星群は、比較的観測しやすい流星群としても知られており、しぶんぎ座流星群(1月)や、ふたご座流星群(2月)と並ぶ「三大流星群」の一つ。8月13...
目の不自由な人たちが絵画を楽しむには、どうすればいいのか?フィンランドのデザイナーが考案した、“触れることのできる”絵画が、注目を集めています。3Dプリン...
南米最大の現代美術展、「サンパウロ・ビエンナーレ」が開催されるブラジルばかりに注目がいきがちだが、アルゼンチンもまたラテンアメリカの現代アートシーンを牽引...
大英博物館やテート・モダンなど、名だたるミュージアムを数多く抱えるロンドン。先日、この街のとあるギャラリーで開催されたのが、犬のための現代アート展です。「...