【ウユニ】奇跡の絶景、ウユニ塩湖。その美しさから目が離せない

001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ウユニ004 日付:2012,02,23

「この感動は、言葉にできない」

ウユニ塩湖:

町から車で一時間。見渡す限りの白銀の世界、その正体は全て塩。古くからその恵みで周辺の人々の生活を潤してきた。雨期には「天空の鏡」と称されるほどの絶景が見られ、世界中から観光客が押し寄せる。

数年前までウユニ塩湖のその名を知るものは少なかったのではないか。近年その美しさから世界中から大勢の観光客を集めるようになったこの場所は、慢性的な水不足という問題を抱えている。

この場所を訪れた方は見たことがあるかもしれないが、どの宿にも大抵ある「洗濯禁止」の文字。しかし、残念ながらこれに反して洗濯をする観光客が大勢いるのが現状なのだ。これは現地の人々にとっては当然死活問題に繋がってしまう。

今後この素晴らしい絶景が、現地の人々とともに末永く存続していくためにも、訪問者はこの問題を認識する必要がある。

th_shutterstock_152641022 th_shutterstock_187292807

 Comment:ウユニ塩湖、雨期の一日です。こんな世界が、目の前に広がっています。朝日から星空まで、どの瞬間も、その風景に圧倒されてしまいます。魂­が抜かれてしまうという感じかも知れません。自然というのは、ものすごく残酷だったり、計り知れなかったり、抗えないもので、ただただ大きく、存在しているのだと思いました。すべてに理由なんてないのかもしれない。。

 

tabisuzu_btn02

世 界 と つ な が る、M O V E す る  -  T A B I L A B O

 

001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ウユニ→ウユニ塩湖004 日付:2012,02,24「幸せ!感動!仲間と一緒だから、楽しい」 Ab...
ウユニ塩湖の美しい景観を守りたい!「死ぬまでに行きたい絶景地」として有名で、いつか必ず訪れたいと夢見る日本人も多いであろう南米ボリビア・ウユニ塩湖。ここで...
ボリビア・ウユニ塩湖で、鏡張りの水面に立ちたいーーとはいえ、南米は遠すぎる。そんなあなたに朗報です。なんと都内から1時間で行ける場所に、あの「天空の鏡」が...
ボリビア・ウユニ塩湖を観光するとなると、ツアーに組み込まれていることも多い場所。ウユニ駅から3kmほど南西に行くと、塩湖以外にもうひとつ見どころがあります...
いわゆる「絶景本」などの影響もあり、近年、一気に知名度を上げた「ウユニ塩湖」。でも、どれだけ情報が溢れようと、こんな「空撮映像」はなかなかお目にかかれない...
今となっては、ウユニ塩湖の絶景写真は数多い。もちろんそのほとんどは何度見ても綺麗だし、一生に一度は訪れてみたいと思う。でも、いたるところで取り上げられると...
仕事を辞め、日本を飛び出した映像作家とヨガ・インストラクターの夫婦。彼らの世界一周の旅は『旅する鈴木』のタイトルで、動画とともにほぼ毎日発信中! なかでも...
画像に写っているのは、「Fly around the world」名義で活動するクリエイターの石神良英。まずは、Twitterで4600RT・5500FA...
オーストラリア南西部のヒリアー湖は、見ての通り珍しいピンク色をした湖。周囲が砂で縁取られており、さらにその周りは木々が生い茂った森になっています。ここで紹...
西オーストラリアにある「レイク・ヒリアー」やセネガル共和国ダカール州にある「ラック・ローズ」と同じように、ローズ・ピンクに色めく湖がメキシコにあります。こ...
南アルプスのふもとにある、大間ダムによってせき止められてできた人工の湖。ここでは、自然の景色とはひと味ちがった絶景が「夢の吊り橋」から楽しめます。全長90...
静岡県にある、知る人ぞ知る“秘境駅”が大きな話題になっています。なるほど、確かに写真を見ればそれも納得。この幻想的な光景、なんだか『世界の車窓から』に出て...
この映像は、2016年2月13日にミネソタ州スペリオル湖で撮影されたもの。凍っているのは湖の表面だけ。とても薄い層だったために、波に揺られながら岸へと打ち...
静かな湖にポツンと佇む一軒の建物。ここは、オーストラリア・タスマニア州の中心部。世界遺産「タスマニア原生林」で有名なエリアにある「セント・クレア湖」を写し...
中国四川省の奥地に、透き通った水が流れる美しい渓谷があります。ユネスコ世界遺産に登録されている九寨溝(きゅうさいこう)。透明度120%コバルトブルーの湖面...
地理も英語もまったく苦手。そんな私でも1人で行けた地球の裏側の、とある大砂丘ー。ブラジル北東部にある「レンソイス・マラニャンセス国立公園」。レンソイスとは...
世界一周の旅を映像とともに配信する人気ブログ「旅する鈴木」。その主人公は、映像作家の鈴木陵生氏とヨガインストラクターの聡子氏だ。そして、この秋からは、TA...
この地球に、「大地のヘソ」と呼ばれるている場所がある旅に出る理由は、人それぞれだ。疲れを癒したい時。自分を見つめ直したい時。世界が見たい時。悲しい恋を忘れ...
関根光才/Kosai Sekine映像作家。CM、ミュージックビデオ、映画などをベースとした映像の演出を手がけ、日本人監督らしからぬインターナショナルなレ...
場所はグアテマラ。世界一美しい湖と呼ばれ、その湖底にはマヤ文明の古代都市が沈んでいるとも言われるとんでもないロケーションにて開催されるのが、年末年始4日間...