今すぐ、結婚したい女性が実践すべき「3つのこと」

付き合って9年目。そろそろ結婚も視野にいれはじめていて、相手にその気があるか確かめたい。でも、どうしたらいいか分からない…。
と、困っているあなたにご紹介したいのが「YourTango」のライターGayla Wick氏が書いた記事。彼女は結婚するためにすべきことを3つにまとめています。

01.
相手に結婚したいという
意思を伝える

tl_img_9aeaf2dfe34d56820a0b288feb1a5e8d130dd37e

もし結婚したい!と思っているにも関わらず、相手にその意思が伝わっていないのであれば、はっきりと気持ちを言葉にする必要があるでしょう。
端的に、一緒に暮らしたい、子どもを持って家庭を築きたい、と話すのです。それをした上で、相手が何を考えていて、どういう未来を歩んでいきたいのか考えましょう。今からでも遅くはありませんよ。

02.
もし答えがNOなら
次なる結婚相手を探すべし

Distracted

先に紹介した通り、結婚したいという想いを伝えたにも関わらず、彼に全くその気がないのなら、もっと視野を広げるべきかも。何も男性は彼一人だけではありません。時間を無駄にせず、次なる結婚相手を探すべき。
自分の直感に従って、未来の旦那さんを見つけるように尽力しましょう。

03.
恋人ではなくパートナーになるため
突き放すことも大事

tl_img_403fc8ec23fec0a83b75b7766920c8fc913e4673

彼のために◯◯をしなきゃ、なんて思っていませんか?パートナーとはお互いに支えあっていくもの。だから一方通行の愛ではなく、彼にしてもらうべきことを決めておくべきかも。
結婚して一緒に暮らしていくためには、お互いの協力が必要不可欠なもの。そのためには、ふたりとも成長していくことが必要なのです。

YourTango」には他にも結婚にまつわる記事が紹介されています。英語ですが、興味のある方はぜひ見てみては?

5 BIG Reasons You Should Get Married (That Totally Don't Matter)
Do NOT Get Married Unless You've Learned These 4 Critical Skills
11 Things I Really Envy About My Parents' Perfect Marriage

Licensed material used with permission by YourTango

落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
「早く結婚したい」と思っているけど、なかなか良い男性に振り向いてもらえない…という女性のみなさん。男性陣の赤裸々な告白が良いヒントになるかもしれません。「...
賢い女性は、結婚できない?1980年以降に生まれたジェネレーションY世代に向けられたアメリカのニュースメディアELITE DAILYで、物議を醸している話...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
彼氏のことが大好きで、今すぐにでも結婚したいけれど、彼氏からは何もアプローチがないと悩んでいる女性は、少なからずいます。彼氏にとって理想の女性になるにはど...
若いうちの恋人選びは「可愛ければいい」「ライバルがいるほうが燃える」なんて理由だったとしても、大人になるにつれて、内面的な部分やさりげない思いやりに目を向...
近年の日本は、晩婚化が進んでいるといわれています。女性の社会進出はもちろん、結婚するよりも独身の方が、生活がラクに感じる。という人も多いはず。それでも、や...
「Thought Catalog」のライターJames S. Fell氏は結婚26年目。その大ベテランの彼曰く、離婚率が高くなった現代社会において、25年...
お見合いによる結婚から7年の月日が過ぎたという、ライターSurabhi Surendra氏。「あまりポジティブなイメージはないかもしれないけれど、信じられ...
米メディア「Elite Daily」では、どちらかというとカジュアルな恋愛を切り口にした恋愛論が数多く登場しますが、なかにはこんな真剣な結婚論をまとめた記...
結婚は◯◯歳までに──。こんなライフプランを描いているのは、何も女性だけではない。こう「Elite Daily」の記事で主張するのはライターのDan Sc...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
よくよく考えてみると、私たちは「結婚」についてポジティブなイメージを抱きすぎているのかもしれません。そう思わされる「Elite Daily」の記事を紹介。...
アメリカは、ロシアに次いで2番目に離婚率が高い国だそう。アメリカ人夫婦の2組に1組は離婚するとも言われています。いまの時代、ひとりめの結婚相手と一生を寄り...
結婚指輪といえば、プラチナ。婚約指輪といえばダイヤモンドが定番。最近は日本でも「指輪を買わない」という人が増えていますが、そうは言っても多くの女性にとって...
多くの独身女性から支持を集める記事を「Elite Daily」から紹介。女性ライターZara Barrie氏が独身で30歳を迎える直前に、その素直な心境を...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
隣りの花は赤く見える。他人のものは何でも良く見えてしまうことのたとえですが、日々の生活のなかでよくありますよね。たとえば誰かが着ている洋服が気になって仕方...
「reddit」のスレッドには、多くの男性が奥さんとのなれそめを投稿しています。それらをまとめた「WorldLifestyle」Linda Barsi氏の...
これは、20代半ば〜30代半ばのアメリカ人男性に聞いた「結婚しない理由」。日本人男性にも通ずるところは多々あるのではないでしょうか。あなたの彼も、じつはこ...