【フィッツロイ】アルゼンチンで辿り着いた先にあったのは、広大な大自然

001 大陸:南米002 国名:アルゼンチン003 地名:パタゴニア、フィッツロイ山004 日付:2012.04.04

「この景色、ずっと見ていたい」

About the City フィッツロイ:

アルゼンチンとチリの両国に跨る、パタゴニア地域の名峰、フィッツロイ山。標高3359m。世界中の登山家がこぞって目指す地だ。アウトドアメーカー、「パタゴニア」のロゴになったことでも有名。山麓に広がる森や湖の美しさには、思わず溜息がもれるだろう。散策にもおすすめ。

デイハイクでも往復出来てしまうフィッツロイだが、是非ともキャンプハイクをおすすめしたい。フィッツロイが朝日を受けて、煌々と真っ赤に染まる姿を間近で望むことが出来るのはキャンプをした人だけの特権だ。

麓の街エルチャルテンでキャンプのグッズはレンタルすることができる。 

Comment:パタゴニア、フィッツロイのタイムラプス映像です。月に照らされ、朝日に真っ赤に燃やされ、大自然に囲まれ、いろんな表情を魅せる。これを見ると、僕自身また行きたくなってしまうそんな美しい景色の日々をここで味わいました。ただただ自分のちっぽけさを感じた10日間でした。なんて言うか、もう最高!!!! 大好きだ、フィッツロイ!!!!!!! また、必ず来たい。おじいちゃんになって、来てみたいな!!!!!

tabisuzu_btn01

 

 

 

世界には“餃子ライク”な料理が結構あります。そのひとつ、アルゼンチンの「エンパナーダ」。100%の牛ひき肉に、トマトや干しぶどう、オリーブなどを入れてつく...
小学校のカリキュラムに「映画」が追加されたアルゼンチン。「VARIETY」によると、7つの州に限定されていますが、2016年の8月からプログラムはすでに開...
世界中にデザートは数あれど、これほどシンプルで素朴な味わいなものは、そう多くないはずです。「ナティーヤス・ピウラナス」という名のアルゼンチンのプリン。黒砂...
日本で昨今ブームの「牛カツ」ですが、アルゼンチンにも牛肉にパン粉をつけて揚げ焼きにした「ミラネッサ」という料理があります。これ、お肉を薄く叩いて作るから、...
バランス感覚を養うことで、補助輪なしでもすぐに自転車に乗れてしまうとあって(わが家も一発OK)、いまや子どもたちの三種の神器のひとつとも呼べるのが、ストラ...
ドイツの写真家、Martin Heck氏が制作したパタゴニアの動画が美しすぎる!と話題になっています。約10万枚もの写真をつなぎ合わせて制作された、8Kの...
キャンプは大自然の中に自分の存在そのものを溶かし込むことができる特別なアクティビティ。自然の中で呼吸することで、心も身体もそこにある新鮮な空気と一体化する...
南米大陸の南緯40度以南、そこから先がパタゴニアだ。アルゼンチンとペルーにまたがるこの広大な土地の「南」の果て、約1,000kmの海の向こうはもう、南極大...
アメリカンカルチャーのアイコンでもある「Route 66」は、シカゴからサンタモニカ間を結ぶ全長3,755kmの一本道。作家ジョン・スタインベックが、19...
近頃よく目にする、世界の様々な街のタイムラプス動画。ここでは花の都・パリが舞台です。登場するのは、ルーヴル美術館や凱旋門など、いわば王道の観光スポットばか...
少しずつ暖かくなってきた3月は、卒業旅行シーズン。5月にはお待ちかねのゴールデンウィークもあって、春は海外旅行を計画する人も多い季節。かくいう私もその一人...
「一つひとつが持っている字の意味が合わさって、新たな言葉が作られるところが魅力です。例えば、寺で日の光を見ていると『時』になったり、女性が家(屋根の下)に...
もしも、あなたが観光客として東京を巡るとしたら、どこへ行き、何を写真に捉えたいと思うでしょうか?この動画を制作した観光客は、「小さなスペースでエネルギッシ...
今まで訪れた中で、一番心に残っている国はどこですか?3年半に渡って世界中を旅してきたJacob Laukaitisさんにとって、それはニュージーランドでし...
永川さんは電通を退社後、世界中の都市の様子をYouTubeで発信する 「WORLD – CRUISE」というプロジェクトをはじめられました。このプロジェク...
友達とわいわい、または大切な人とロマンチックに、大自然の中へキャンプに出かけるのは楽しそうだけれど、ポールを組み立ててテントを張ったり、背に木の根や石ころ...
アメリカの「Elite Daily」は、恋愛に関することがリスト形式の記事が有名ですが、時々そのフォーマットからまったく逸脱したユニークな記事も。例えば、...
この地球に、「大地のヘソ」と呼ばれるている場所がある旅に出る理由は、人それぞれだ。疲れを癒したい時。自分を見つめ直したい時。世界が見たい時。悲しい恋を忘れ...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
街でビールを配っていたらーー。そりゃもらいたくもなるもの。でも、手にとった瓶が急に道案内しだしたとしたら、あなたはどうしますか?オランダの首都、アムステル...