男の心を虜にしてしまう「魔性の女」10の特徴

映画やテレビドラマではかなり誇張されていますが、現実社会にも「魔性の女」はいます。それは決して、見た目だけではわかりません。ちょっとした言動から、男性を虜にしてしまう…そんな女性に出会ったことがあるでしょう?

一般的に「魔性の女」とされる、危険な女性たち。彼女たちの特徴を10にまとめてみました!

1.なぜか優柔不断の人が多い

女性

魔性の女と呼ばれる人の特徴の一つに、優柔不断な女性が多いということがあります。

自分では物事を判断できず、男性に決めてもらうことが多いのですが、自分で責任を取りたくないという気持ちも裏にあります。

こういう女性は男性からの誘いも断りにくいので、男性側からしても気があるのではと思わせてしまう結果につながります。
しかし実際は、誰からの誘いも断っていないだけなのです。

2.執着心があまりない

自由気ままに振る舞っている魔性の女性は、実際に男性との関係が終わってしまっても、気持ちをいつまでも引きずる事がありません。

自分が気ままにいたいめ、男性を束縛することもなくとても無頓着というのも特徴の一つです。

恋愛に対する切り替えも早く、去っていくものを決して追うことはないほど、執着心がないです。

3.少し変わった性格の持ち主であることも

_326882549

魔性の女と呼ばれる人は、他の人と少し変わった性格をしているというのも大きな特徴です。

人と少し変わった行動をとることから、男性とすればそれが逆に魅力として映ってしまうことがあります。

行動や考えが少し変わっているのは悪いことではありませんが、独創的な考えや行動として受け入れる逸脱すると、やはり問題になってしまうので注意が必要です。

4.他人と同じものでは満足しない

他人が既に手に入れているものは好まない、というのも魔性の女が持つ特徴の一つと言えます。

普段の行動や考え方といったもの以外にも、自分のヘアースタイルやファッションなどでも最新の流行を追ったりせず、自分の好みで決めています。

自分の好みがわかっているので、周りの動向で左右される事がありません。独自の情報網で、デートにも使える素敵なお店を知っている人が多いです。

5.雰囲気が変わりやすい

女性

魔性の女は時として男性のようにサバサバした性格の持ち主で、男性のような性格を持ちながら反面、不思議なほど女性らしさを身につけている場合があります。

二つの相反する性格を持ち合わせていることから、そのギャップが魅力になり多くの男性が興味を持ってしまうかもしれません。

付き合いだした後も、男性が飽きることなく、不思議な魅力に惹きつけられてしまいます。

6.流行とは違ったファッション

自分の好みがわかっているため、流行などに左右されない魔性の女性ですが、ファッション面でも流行を追わないため人と違うファッションをしているという魔性の女も多いです。

本人にはしっかりと好みがあるので、たとえ周りが流行のファッションで決めていたとしても、全く気にしていない、自分らしさの強い意志を持っています。

7.見た目は、決して魔性っぽく見えない

selfie travel couple

一目で魔性の女を見ぬくというのは、実際とても難しいです。見た目だけではなかなか判断をすることができない時が多いのですが、それもまた魅力の一つのようです。

魔性の女は美人が少ないと言われますが、純粋で個性ある言動で男性の心をしっかりと掴んでしまいます。

美人はいつか飽きると言われますが、一緒にいてハラハラドキドキさせる、魔性の女は飽きることがありません。

8.彼氏がいても、他の男性に興味を持ってしまう

彼氏がいる場合でも、他の男性への興味をなくさないのも魔性の女の特徴の一つです。

自由奔放でいることが多いので、たとえ彼氏がいたとしても、他の男性へ思わせぶりな態度を取ってしまうことが少なくありません。甘え上手でかつ適度に突き放すため、男性は知らないうちに夢中になってしまうことがあります。

自分は他の男性に目を向けても、相手の男性を自分だけ見させる技を心得ているのも魔性の女と呼ばれる人には多いです。

9.自分に興味を持っている男性を見つけるのが上手

222631798

魔性の女が持つ特徴の一つに、男性が自分に興味を持っているか否かを見抜くことができる人が多いです。自分に興味を持つ男性を見つけると、たとえその人に興味がなくても、相手に思わせぶりな態度をとることで、自分に対してさらに無中にさせてしまいます。

相手のことが好きというわけではなく、ゲームのような感覚で男性の心を惑わしてしまう場合があります。

10.コロコロ気が変わるのが、魔性の女の特徴

なぜか全てにおいてとても気分が変わりやすいというのも、魔性の女が持つ特徴の一つです。今日はこの男性に興味があっても、次の日には別な男性というのも決して珍しくはりません。

自分自身でもコントロールができない状況なので、そんな魔性の女性を自分自身の元に止めておくのは、容易ではりません。蝶のように舞いながら生きていくのが、魔性の女の性のようです。

いかがでしたか?自分の周りにも、気がつくと心を奪われてしまいそうになる、魔性の女がいるはずです。魔性の女の特徴を理解し、決してまどわされないよう気をつけて行くことが大切です。

恋愛アドバイザーのアリアナ・ジェレットが、情熱的で神秘的な「さそり座の女性」を、恋人としてオススメする8つの理由を紹介しています。以下、「YourTang...
気になる男性はいるけれども、うまくアプローチができない。せっかく出会っても恋愛につながらない。そんな悩める女性の皆さん、男心をくすぐるポイントをちゃんとお...
常に女性との関わりを持ち、一見恋愛に事欠かない「チャラ男」と「モテ男」。しかし、どうも同じに見えないのは何故なのでしょう。「チャラ男」はモテるのか、「モテ...
見た目には気を使って、可愛い服を着たりメイクをがんばったりしてるのに、なぜか彼氏ができない「モテないさん」、意外と多いようです。友達は多いのに、なぜか恋愛...
「Elite Daily」の人気女性ライターLauren Martinさん。等身大の視点で恋愛や人生を考察する記事に共感するファンは多いようですが、「美女...
「mindbodygreen」が選ぶ、“愛の伝道師100人”に選出された結婚セラピストShelly Bullard氏。恋愛の切り口も独特。例えばこの表現、...
なぜ男性は浮気をするのか、とその理由を分析した記事は数多くありますが、「Elite Daily」の人気ライター、Paul Hudson氏の見解は、男性視点...
男とは何か。男らしさとは何か。ジェンダーの多様性が語られるようになった現代では、はっきりと答えることが難しくなってしまった問いのひとつです。そんな時代だか...
ライターRania Naim氏が「Thought Catalog」にまとめた“deep woman”の恋愛事情。この表現、日本語に訳すと“思慮深い女性”と...
多くの女性は「好きな男性のタイプ」について嘘をついているのかもしれません。しかも、自分でも気付かないうちに。この記事は女性ライターGigi Engle氏が...
最近仲良くして体の関係もあるけど、なかなか付き合おうと言ってくれない彼……本気なのか遊びなのか不安ですよね。今のままの関係を続けていいの?彼の本心は?こち...
好きな人が出来たなら、何とかして相手を自分の虜にしたいと思うのが正直なところです。そんなあなたにピッタリの「恋の駆け引き」方法を紹介しましょう。早速今日か...
フツメンなのになぜか女性にモテない。これまで恋人がいた経験がないのには何かしら理由があるはず。中には顔で判断する人もいますが、世の中の女性の全てが顔だけで...
女性ライターのShireen McClearyさんが「Elite Daily」で語ったのは、「女兄弟のいる男性と付き合うべき5つの理由」。幸か不幸か、彼ら...
とび抜けて美人ではなくても、なぜかモテる小悪魔女子。モテる男性と付き合うのは、すごい美人とは限らず、小悪魔的な魅力にあふれる女性の方が多いかもしれません。...
ヒモ男が持つ特徴に母性本能がくすぐられて、いつのまにか貢いでしまう女性も。好きな男性に尽くすことで、男性が女性を幸せにすることは何の問題もありません。が、...
「何を考えているのかわからないし、何も話してくれない…」女性からはそんな風に思われてしまいがちな男性陣ですが、じつはいろんなことを考えているんです。ただ、...
マメな男としつこい男の見分け方というのは簡単なようで実は難しい問題です。しかし、マメで素敵だと思う男性としつこくて嫌だと思う男性は確実に分かれて存在してい...
カワイさよりも生き方優先やけにサバサバしていたり、姉御肌だったり、気っ風が良かったり・・・。どこかオトコマエな彼女の性格、育った環境に秘密があるのかも。海...
ショーウィンドウに映る自分を見て、髪を整える男性。見た目ばかり気にしていても、意外と女性はそこまで見た目にこだわっていないかも。「Elite Daily」...