「そうめん」と「冷麦」の違いをあなたは知っていますか?

そうめんと冷麦。どちらも暑い夏のお供として馴染みのある食べ物ですよね。
でも、その違いを実はイマイチ理解していない…そんな人のために、これらの特徴をまとめてみました。

同じ麺でも「太さ」が違う

U

そうめんと冷麦はどちらも主原料が小麦粉です。食塩と水を加えて練り合わされた後に製麺。それを乾燥させて出来上がった「乾麺」である点は共通しています。

しかし、太さによって「そうめん」と「冷麦」とを区別できるようになっています。太さの定義を定めているのは日本農林規格協会(JAS)。彼らによると「そうめん」は「長径1.3mm未満」の乾麺、「冷麦」は「長径1.3mm以上1.7mm未満」の乾麺と定義されているのです。

ちなみにうどんは「長径1.7mm以上」、きしめんは「幅4.5mm以上、厚さ2.3mm未満」と分類されています。このように同じ乾麺でも細かく区別されているのです。

もともとの「製法」が違う

00069865113_Large

室町時代、練り上げられた小麦を切断して作られたうどんを、さらに細かく切断したものが「切り麦」と呼ばれ、これを温かくして食べる場合を「熱麦」、水で冷やして食べる場合を「冷麦」と呼称するようになったそうです。

このように「冷麦」はうどんから派生したもの。小麦粉に食塩と水を加えて練り込んだものを伸ばし、細かく切って作るというシンプルな製法でつくられていました。

一方、そうめんは、7世紀頃に中国から伝わったと言われる「索麺」が起源になったといわれ、小麦粉に食塩と水を加えて練り込むところまでは冷麦と変わりませんが、生地を切断せず、植物油やでんぷんを生地に塗り、縒りをかけてさらに引き伸ばしてどんどん細く仕上げていき、天日干しにするという手間暇かけた製法で作られていたようです。

当時の製法で考えると、日持ちの良さは「そうめん」に軍配があがるかもしれません。しかし、現代においては機械による製麺が一般的になり、太さも機械装置で簡単に調整することができるようになっているため、大きな違いはなくなってきたともいえるでしょう。

カラフルな色付きの麺の由来とは?

スーパーなどで色付きのそうめんと冷麦が売られているのを見たことがあるのではないでしょうか?今でこそ、見た目の涼やかさや爽やかさを演出するためとされていますが、もともとは太さの規格が定められていなかった頃に、冷麦にのみ色付き麺を入れて区別がつくようにしていたという話があります。色とりどりの麺にこのような由来があると知らなかった人も多いのでは?

暑い日にこそ食べたくなる、冷たいそうめん。茹ですぎて余らせてしまった…そんな経験はありませんか?そんなとき、余ったそうめんでおいしいスイーツが作れるなら、...
同じ日本と言えども、関東と関西では食文化に大きな違いがあることはご存知のとおり。食を通して異文化体験ができてしまう。では、その違いってどこにあるかちゃんと...
このふたつ、明確に使い分けている!という人はかなり通なイメージ。なにが違うんでしょう?ドヤ顔で説明するチャンスを得るべく、ちょっと調べてみました。「ソーセ...
秋の行楽シーズンに注意したいのが紫外線。真夏ほどではないにしても、外出時間が増えればそれだけ紫外線にさらされる機会も増えるわけだから。そんな週末お出かけあ...
カプチーノとラテ、あなたはどちらが好きですか? そもそも両者の違いをはっきりと説明できますか?これだけコーヒー文化が定着した現在、いまさら聞けないその違い...
とくに夏は冷蔵庫に常備しておきたい「シソ」。お刺身に添えたり、刻んで薬味にしたり、あの独特の清涼感が味を引き締めてくれますよね。そんなシソでつくる「万能ダ...
「元日」と「元旦」の違いってわかりますか?同じような意味だと思って同じ使い方をしていたなど、一体どこが違うのかぱっと思い浮かばない方も多いのではないかと思...
ぜんざいとおしるこ。普段はその違いを気にしていない方が多いかもしれません。しかし、そこには微妙な差異があるのです!辞書による定義ぜんざい「善哉餅のこと。関...
台北で茶商をいとなむ十年来の友人夫婦がいる。何度もお互いに行き来し、趣味嗜好もだいたいは把握している仲。なので台湾を訪れるときは、決まって彼らのサロンから...
ハムとベーコンの違いをご存知ですか?あなたは、それぞれの特性を活かした料理に活用していることでしょう。しかし、実際には何が違うのかをご存知の人は少ないかも...
普段、何気なく使っている「食材」にまつわる言葉も、明確に何が違うのかと言われると答えられないことがあります。例えば、ハムとベーコン、唐揚げと竜田揚げ、ツナ...
唐揚げは、定食や弁当のおかずとして、特に鶏の唐揚げが老若男女を問わず高い人気があります。一方、竜田揚げは唐揚げとはまた違った味と食感で美味しいですよね。し...
多くの遊牧民が建国にたずさわったキルギス。現在では定住者も増え、首都ビシュケクの近代化が進んでいます。いっぽう、遊牧生活時代の文化が色濃く残っているのが料...
昔から親しまれているビスケットとクッキーとサブレですが、この3つの違いってなんだか知っていますか?  いざ明確に違いを説明して欲しいと言われると、違いを明...
「なんとなく」は知っていても、いざその違いを言葉で説明しようとすると難しいことってありますよね。例えば「シャンパンとスパークリングワインの違い」や「カプチ...
ドキドキの連続で、日々気持ちが浮き沈みする恋愛。この「恋してる」「愛してる」を自分の趣味に当てはめたとき、恋と愛、両者の違いはどんなところにあると思います...
あらためて「ツナ」と「シーチキン」の違いを尋ねられると、「どうなんだろう」とふと疑問に思ってしまいますよね。なかには、「同じような気がする」とか「あまり意...
コンソメとブイヨンって同じでしょ? そう思う方は多いかもしれません。実際、日本では混同されていることも多いのではないでしょうか。しかし、コンソメとブイヨン...
世の中には、たくさんの「似ているけれど異なるもの」があります。例えば「焼き飯」と「チャーハン」と「ピラフ」。この3つは食べる機会が多いだけに、その違いにつ...
「耳そうじをやりすぎてはいけない!」。それは、なんとなく分かっているんです。でも、つい気持ちが良くて習慣のようにやってしまう。ということで、アメリカの耳鼻...