そうめんや冷奴のアクセントに。「シソ」の万能ダレで食欲アップ!

とくに夏は冷蔵庫に常備しておきたい「シソ」。

お刺身に添えたり、刻んで薬味にしたり、あの独特の清涼感が味を引き締めてくれますよね。そんなシソでつくる「万能ダレ」は、おいしいだけじゃなく美容にも効果的なんです。

ピリ辛「万能ダレ」
作り方はカンタン

Medium 193289827ad2831a7242a953c10b27840664990e

【材料:作りやすい分量】
シソ      5枚
A醤油    100ml
Aすりごま  大さじ1
Aラー油   小さじ1
Aかつお節  0.5g

【作り方】
①シソはみじん切りする。
②煮沸消毒した容器にシソ、Aを入れて混ぜる。

※冷蔵庫で保存し、5~7日を目安に使い切ってください。
※使用する際は、煮沸消毒した清潔なスプーンですくうことをオススメします。

Medium 3e24f344f92737501fbab0e67228dbb1bc3733ad

かつお節の風味とシソの香りが上品に香る、絶品「万能ダレ」の出来上がり。ラー油の辛さがピリッと効いて、メリハリのある味わいになります。

そうめんや冷やし中華、冷奴などの涼しげな料理はもちろん、炒め物の隠し味にも使えます。

食欲がすすむこの万能ダレで、暑い夏を元気に乗り切りましょう!

現代人は、ストレスのせいで、体が何を必要としているかを知る「食欲のセンサー」がくもってしまっているそうです。本当はビタミンが足りないのに、何を必要としてい...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
エスニック料理といえば、やっぱりパクチー。どんな料理に入れても楽しめるので、トッピング用にたくさん購入する人も多いですよね。そんなマニアも唸らせる「万能パ...
食卓にすっかり浸透した「ゆず胡椒」。ゆず胡椒愛好家の間で、今密かなブームとなっているのが「かんずり」という調味料。その「かんずり」の魅力や料理がグンとおい...
手頃な価格で、あると便利な「きゅうり」。ついつい多めに買ってしまって冷蔵庫にきゅうりしかない…。そんな状況でも美味しくお腹を満たすことができる絶品のレシピ...
暑い日にこそ食べたくなる、冷たいそうめん。茹ですぎて余らせてしまった…そんな経験はありませんか?そんなとき、余ったそうめんでおいしいスイーツが作れるなら、...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
子どものころ、クッキングトイと呼ばれる、料理が作れるおもちゃがあった。キッチンのガス台がそのまま小さくなって、ホットケーキやドーナツが作れるものである。子...
本来食べ物が持っている、ビタミンやミネラル、酵素を効率的にカラダに取り入れる食習慣が「ローフード」です。だけど、厳格なルールにこだわらず、個々人のライフス...
いかにもイタリア人的な感覚から生まれた、アソビ心満点の転写式タトゥーシールのご紹介。でもこのタトゥー、貼る場所までちゃんと決められているのです(一応)。そ...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
えっ、写真なのに一部だけが不自然に動いてる。誰もが「美味しい!」と思える料理写真の表現方法が、新しい時代に突入していることをその目で体感してみませんか?画...
SNSで何かを共有し、その価値を交換する方法は様々。例えば、Uberなら「移動手段」を、Airbnbなら「スペース」をーー。そして、ここで紹介する「Fea...
冷製スープが美味しいこの季節。不動の人気ヴィシソワーズですが、フランス発祥と思い込んでいる人が意外と多いんですよね。このスープを開発したのはアメリカ在住の...
花を食べるーー。日本では菜の花や菊などをたまに食卓で目にする程度ですが、ヨーロッパ、とりわけイタリアとフランスではよく食べられているそう。フードライターの...
購入したのはいいけれど、食材を使い切れなかった……そんなときに便利なのが保存食を作っておくこと。なかでも塩漬けは、食材の水分を抜き、保存性を高める働きがあ...
手づくり餃子における意外な落とし穴は、あんと皮のバランス。なぜかいつも皮だけ数枚余ってしまう。みたいなことありませんか?ところがこの餃子の皮、使い方次第で...
病院に行くほどでもないけど、日常的に起こる「体調不良」ってありますよね。腹痛や食欲不振などなど…。もちろん市販の薬に頼るのもいいのですが、食生活で改善して...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、肉と魚を調理する...
そうめんと冷麦。どちらも暑い夏のお供として馴染みのある食べ物ですよね。でも、その違いを実はイマイチ理解していない…そんな人のために、これらの特徴をまとめて...