写真のなかから「匂い」や「音」が・・・リアルすぎてたまらないフードフォト

えっ、写真なのに一部だけが不自然に動いてる。

誰もが「美味しい!」と思える料理写真の表現方法が、新しい時代に突入していることをその目で体感してみませんか?画像の一部だけを無限にループさせる、「シネマグラフ」の世界。思わずお腹が鳴っちゃうかも。

シズル感たっぷりの
おいしい“動く”写真

53b097ae4abd718aa9d2f36766cc438e9ea6c48c

ふっくら重ねたパンケーキの上から、たっぷりかけたメープルシロップがぽたぽたとしたたり落ちる。まるで目の前に本物の料理があるかのような錯覚に陥りませんか?

静止画のなかの一部だけが永遠と動く、この不思議な画像。アニメーションやgif画像はこれまでにもありましたが、一部分だけに動きを与える斬新な技法。これがシネマグラフです。

思わず手がのびる
注ぎたての泡立ち

6ca22aaf003a02431497a3d551cf5bf3aab9d1f5

もともとは、ニューヨークで活躍するフォトグラファーらが2011年ごろより、ファッションフォトの幅を広げるテクニックのひとつとして、洋服の裾や髪の毛を風になびかせる技法としたのがオリジナルと言われています。

このシネマグラフを料理撮影に用いたのがロシア人フォトユニット「Kitchen Ghost」のふたり(Daria Khoroshavina氏とOlga Kolesnikova氏)。一皿の料理ができあがるまでの調理の工程が分かりやすい!シネマグラフを使えば、レシピに目を通す必要さえなくなるかも!?

視覚で体感する
フレンチトーストの作り方

D1bbb89b8dfcbd44dddee14db886b6f6e441208b

たとえば、シネマトグラフを用いた「フレンチトースト」の作り方を見てみましょう。目の前で実際に誰かに作ってもらっているような新鮮な感覚。

57276cc52926f7750565a4fb8841c5f45d26b0d2

まずは、ボールに卵を割りいれて、

0ae7075f4c62eb21092ff9d7e473e56be250eaca

砂糖を加えてよく混ぜ合わせる。どうです、このリアルな手の動き。

E8bc3175c56a32785221b0203f299968ffbe54b1

パンに卵をたっぷり染み込ませる。このしたたる感じがよく再現されています。

1c6af56232749e73b249147af4976a785b7b28fe

フライパンでこんがり焼いて、完成!

B81bbed5f2bc5ab533f2ba87f109cfe6a9fed563

ぷるんぷるんの卵の質感、ホイッパーでシャカシャカ泡立てる音、こんがり焼きあがった匂い。するはずもない「音」や「匂い」が、画像を通して不思議と漂ってくる気がしませんか?

Licensed material used with permission by Kitchen Gohsts
ふんわりトロトロの食感とじゅわ〜っと広がる甘みーー。でも、たまにはちょっぴり違うアレンジで!ミルク:3分の1カップたまご:2個刻んだタイム:ティースプーン...
昨日の夕食は何を食べましたか?そして、今日の夕食は何を食べますか?SNSにはおしゃれなディナーや手の込んだ手作り料理の写真が並んでいるけど、みんながみんな...
朝食やおやつの定番、フレンチトースト。最近、これを揚げて食べる「揚げフレンチトースト」なるものが流行中で、都内には専門店までできる人気ぶり。パンを卵液に浸...
女性の大好物であるフレンチトーストを、少しだけアレンジした創作スイーツがTwitterで話題です。食パンに乗せるのは、なんとプッチンプリン!?投稿からわず...
旅の醍醐味の一つは、自分の日常とは違う、その土地の「リアル」を知れること。だから、民泊をして現地の日常を覗いてみたり、地元のスーパーで食材を調達してお料理...
小さな造形物って、見ているだけでほっこりさせられる魅力があります。そして、食品の模型って、つくった人の味の好みが出ますよね。ここでは、アメリカンなミニチュ...
きれいなお庭とスヤスヤ眠る猫。それ自体はよく見かける光景ですが、なにやらサイズ感がおかしい…。よくよく見ると猫の形に刈られた木のようですが…Faceboo...
おやつとしてではなく、朝ごはんとしても人気のフレンチトーストは、栄養バランスも満点なんです。アレンジ次第で、健康にも美容にも効果が期待できる「朝からフレン...
カラフルな食材の色彩を応用しない手はない!と、Erin McDowellさんが紹介したレシピは、ありもので十分賄えそうなフードカラーリングソースの作りかた...
フランス人フォトグラファー、Kares Le Royが16ヶ月もの間、中央アジアの遊牧民に密着して撮影した数々の写真。彼はバンに乗り、一緒にロードトリップ...
シンプルで美しい、ワンプレートの朝ごはん日記を発信中の大人気インスタグラマー。山崎佳(@keiyamazaki)さんの投稿を、毎朝59万人以上が楽しみにし...
食べて・旅して・アップして。世界中を旅しながら、各地を代表する味覚に出会い、写真に撮って美味しくいただく。まるで女子旅のお手本のようなインスタグラマーGi...
映画のワンシーンを彷彿とさせる写真の数々。「CINEMATIC NYC」と題されたシリーズ作品を撮影したのは、アムスルダムを拠点とするフォトグラファーのS...
インパクトのあるカラフルなイラストを得意とするMIKE HUGHESが描くのは、ジャンクフードに狂う人々。病的な感じもするけど、どこか幸せそうな人々の姿に...
ウェディングフォトは一生もの。だからこそ、できるだけ心に残るユニークな写真を撮りたい、と海外で挙式をする人も増えています。そのアイデアを拡大させて、世界中...
単純に「自分が表現したいもの」を自由に描く。ストリートアートには、どこかそうした印象がつきまといはしませんか?しかし、ここで紹介する作品はひと味違います。...
ノルウェーの首都・オスロに来たなら、ぜひ訪れたいのがグリューネルロッカ地区。アーティストや芸大生たちが好んで住まい、ヴィンテージやユーズドショップが通りに...
スマホサイズで情報伝達できてしまう功罪のひとつが、なんでもスワイプ、スクロールしてサクサク次の情報へと進んでしまうスピード感。必要な情報がないと分かれば、...
2年前に仕事を辞めて、世界へ旅立ったカップルは、40ヶ国に訪問して14,000枚以上の写真を撮影したそうだ。帰国後、写真をチェックしていたところ、異なる国...
風景の一部だけが異様な状態になっていて、まるで現実と幻想の狭間を撮影したような写真。だけど、こんな美しい世界に行ってみたいって憧れるようなものではなく、ち...