食べて・旅して・アップして。女子旅のお手本にしたい「美味しい」インスタアカウント

食べて・旅して・アップして。世界中を旅しながら、各地を代表する味覚に出会い、写真に撮って美味しくいただく。まるで女子旅のお手本のようなインスタグラマーGirl Eat Worldさん。フォロワー数24万人を超える彼女の人気アカウントから、美味しい旅をご紹介。空腹の人、音もれ注意ですよ〜!


「美味しそう」が止まらない!

3b5cb2aa98c273068526145a126f453a41152fbc

まずは、girleatworldさんがこの企画を続けているなかで、「最もおしゃれなアイスクリームだった」と表現するマルタのフローズンヨーグルト。トッピングが絶妙!

40b88e08966a99431a0c2285f36215c3f25dcffd

地中海の中でもトップクラスの透明度を誇る、こちらもマルタ・コミノ島。ブルーラグーンの海の色そのままの、こちらはココナッツフレーバーソフトだそう。

魅惑のガトー
パリ

3fcf6e683be9d47b0635488b3f214ff7706b7258

セーヌ川のほとり、その奥に霞むエッフェル塔。「これぞパリ!」なロケーションでイチゴのタルトをパシャ。

D23cfa379f369d8cadb6ca13153c8224957ae1e2

モンマルトルの丘の上、サクレ・クール寺院に向けてマカロンを掲げてみました。

アジアの食都
香港

D4459aae73b8983376b6c962779f98a6b579f387

ビクトリアピーク山頂から、香港の街を一望していただくのは港式メロンパン「Bolo Bao(菠蘿包)」。

F1ec639da3273748237be33225014d9811ac5226

地下鉄旺角(モンコック)駅そばのフードスタンド。お店おすすめの冷麺をビニールバッグに入れてテイクアウト。これなら歩きながら食べられる!?

カタチは似ている?
イギリス

2ac4737c4cbb37eb590060f38be519290e675af2

紀元前2000年〜3000年にさかのぼると言われるストーン・ヘンジ。だからというわけではないでしょうが、無骨な形がどことなく似ているチョコブラウニーを片手に。

丸ものづくしで
ニッポン

2466515e1cb600595b05007d4de3ac6931af1ea3

三色の花見団子越しに望む富士山。

Fd808bc8c457278d4e57e3f880bd328e5540a678

東京のKAWAIIのシンボル!?渋谷スクランブル交差点とキティちゃんを象ったドーナツのビジュアルに、じつに1万4,000いいねが付いています。

905c906b417280264da9a7731a9ec4317833d769

お祭り気分を味わいながらたこ焼きに舌つづみ。

おしゃれ美味い!
オランダ・ベルギー

Daeedc6af3b9dd1a9423a75c88e2ac1fdc81f54c

オランダ、ユトレヒトの川沿いで。マヨネーズにディップしながら食べるポテト。

6c9b2f60771d90c3078cad444e5acad4662dca14

そういえば、ゴディバはベルキーのチョコレート会社。本場の食べ方はこんなにおしゃれなんですね。フレッシュなイチゴをチョコレートでコーティング。グラン・パラス前広場(ブリュッセル)で。

熱帯アジアはこうでなくちゃ!
ベトナム・ペナン
・インドネシア

Ac19df9b85bb3f6ae82782a352f0671e26057bf1

ホーチミンのマーケット、出店に座って食べるフレッシュハーブ満載の生春巻き。これは、間違いなく美味しいやつだ!

7ff289276afdb107fc911c00f9cecc3c334becb1

ペナンを代表する遺跡エリアには、まんまるかき氷があるんだそう。

2a93c895ba96077f12705118e9aedf70d14e80f3

バリ島ウブド。熱帯モンスーンを感じながら飲む、フレッシュなココナツジュース。

その場にいれば、
なぜか欲しくなるんだよね
インド

B25bd0cd920fb1ee488aa5ef7427629405ba4ffa

タージ・マハルの真ん前で。インドを代表する薄焼きパンのパラータとともに。

7123ada4d1181f31ad7a75d9df21be1a118abf60

ヒマラヤ山脈を望む北インド。山の上でかじるキャラメルヌガーチョコレート。

定番からエキゾチックまで
中国

000ec7574b446fff530aa814b9eb81b087dd2469

世界遺産、八達嶺・万里の長城をバックに手にするのは、中国のソウルフードのひとつ饅頭。

F9ddce9d7bde4b9a4e43b506be0f6ee689bc0300

北京を代表する繁華街・王府井には屋台がいっぱい。手にしているのは水アメにからめた山査子(さんざし)の実。

942a1c4a17caefd78f681ec3572b4f2780a9a3a2

北京で人気(?)の地元ファストフード店「ドンキー・バーガー」。その名の通り、パテはロバの肉なんだとか。

グレートネイチャー
オーストラリア

533c16d387fc02ed6743a80fb403f1ce4e92edb8

シドニー・オペラハウス前の公園で食べるフィッシュ&チップス。

6c2b0e48048a9839bb0ca707176fb62d592628b3

大自然が育んだオーストラリア産シャルドネを入れたグラスに、逆さに映るエアーズロック(ウルル)。こんなすてきな乾杯、うらやましすぎる〜!

やっぱり、これでしょ!
イタリア

Af0e1293019267fe2ca8c8fffa414287d3fbe17e

ミラノのドゥオモ前ではやっぱり、ジェラートですよね。

定番中の定番
ニューヨーク&ハワイ

35076c30b81a4c6a309bb1b7715d6d32d13b3569

ドイツ発祥のプレッツェルは、すでにアメリカでも市民権を得た定番スナック。ブルックリン橋の上でがぶりっ。

7140ae89ebf282d24c13a3d36dbee9ffde9291bf

ハワイからは、人気店「Leonand's」のマラサダ。

色合いも大切。
ギリシャ

Ee737edc65a7ba92804f0fe67addd51e855f4f06

なんでも、アテネに暮らす人々が毎朝食べるのがこのリング状のごまパンだとか。

422afbd6976cc8bfcf7cac7e2e2bfb32c88e9355

最後はサントリーニ島の美しい街並みを背景に、ストロベリーダイキリのコントラストが…も〜う、これはズルい!

Licensed material used with permission by @girleatworld
この画像を見て下さい!このちぎりパン、あなたなら食べられますか?んー! 念のため、もう一度聞きましょう。このパン、あなたはちぎれますか?目がうるんでる…。...
エディブルフラワーを使ったスイーツ、と聞いてピンときたあなたは、かなり流行に敏感。というのも、そのあまりに美しい見た目が、じわじわと女性の注目を集めている...
東南アジアにおいて、香港もまたスイーツ天国のひとつ。お腹いっぱいディナーをした後でも、街を歩けばネオンに惹かれてつい立ち寄ってしまうのがスイーツ専門店です...
「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...
行きたいところを自分のペースで周れる「ひとり旅」。大勢で行ったら知り合えなかったかもしれない「仲間」と出会えるのもひとつの醍醐味ですが、女性ひとりで行くと...
“フレッシュなとうもろこしをバター醤油で香ばしく焼き上げ、とうもろこし味のソフトクリームにとうもろこしジャムをトッピング”。神宮前にあるドミニクアンセルベ...
アメリカやイギリスを中心に、海外ではスイーツ感覚で食べられている「ライスプディング」。あれ苦手という声をよく耳にします。日本人からしてみれば、お米を牛乳で...
イラストレーターのMinelli Pintoさんは旅行が大好き。旅先で写真を撮るのも趣味なんですが、自分が写るのは何だか恥ずかしい。だからいつも旅の写真は...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があり...
何日も引きこもったり、何時間も友だちに話を聞いてもらったり、どんな人でも失恋をすると深く傷つきます。自分では立ち直ったと思っていても、意外と感情は複雑なも...
01.意外な万能選手「ブラックドレス」は1着あれば着回しが効く!ハイエンドなスポットに行く予定のない旅でも、何が起きるかわかりません。クラブに行く時、パー...
旅好きのあなたに一つ質問を。旅行に持って行くシャンプーのサイズって、結構悩ましくないですか?大きすぎると荷物になるし、持て余すのもイヤ。かといって、小さす...
イタリア半島中部に位置する小国、サンマリノ共和国。代表的な郷土料理に「パスタ・エ・チェーチ」があります。これはひよこ豆をつかったパスタ料理。お肉を入れずに...
旅に出る理由に、その土地の味を楽しむことを挙げる人はとても多いだろう。豆がぎっしり入ったダルカレーを食べたいのであればインドへ行けばいいし、焼きたてふかふ...
中学生の頃だったか、地理の授業中に地図帳を眺めながら、「日本地図は本当に正しいのだろうか? 道は、本当にこのとおりに繋がっているのだろうか?」と疑問に思っ...
時に写真は残酷だ。そこに莫大な予算を注ぎ込み、いかに時間をかけようとも、撮るべき一瞬が通り過ぎてしまうこともある。写真家は、職業ではなく生き方だ。その写真...
子どものころ、大好きだったアニメにこんなシーンがあります。山小屋の朝、あたたかい炎でチーズをあぶって、黒パンの上にのせる。ゆっくりとろけていくチーズがほん...
永川さんは電通を退社後、世界中の都市の様子をYouTubeで発信する 「WORLD – CRUISE」というプロジェクトをはじめられました。このプロジェク...
新潟コシヒカリと言えば、誰もが認めるお米のトップブランド。じつはそんなコシヒカリを、もっとおいしく食べる方法があるんです。「にいがた朝ごはんプロジェクト」...