「唐揚げ」と「竜田揚げ」の違いをあなたは知っていますか?

唐揚げは、定食や弁当のおかずとして、特に鶏の唐揚げが老若男女を問わず高い人気があります。一方、竜田揚げは唐揚げとはまた違った味と食感で美味しいですよね。しかし、それぞれの違いは何かと聞かれると、明確に答えられる人は少ないのではないでしょうか。2つとも似たような調理方法で作られますが、どのような違いがあるのか、詳しくみていきたいと思います。

1.唐揚げの一般的な調理方法について

fried-chicken151229-01

唐揚げは、食材をそのまま下味も粉もつけないで油で揚げるという意味の「から揚げ=空揚げ」であったとも言われています。そのために、食材に小麦粉やかたくり粉などを薄くまぶして下味をつけないで油で揚げて作る調理方法で作るといわれています。

なお、ただ単に唐揚げというと通常は鶏の唐揚げのことをいいます。そのため、唐揚げは、その他の食材を油で揚げたものは含まないと思っている人もいるかもしれません。しかし、魚や野菜を使っても調理方法が同じであれば唐揚げと呼びます。

2.一方で、竜田揚げとはどのような調理法?唐揚げとの違いは?

竜田揚げの「竜田」の語源に複数の説があります。1つは、百人一首の句に奈良県の北西部を流れる「竜田川」からきているという説です。この竜田川が、紅葉の名所であったことから赤褐色の揚げ物を紅葉に見立てて竜田揚げと呼んだという説です。

もう1つは、旧日本海軍の艦船の「龍田」で船員への食事に小麦粉の代わりに、かたくり粉を使って唐揚げが作られ、その料理の評判が良かったためと広まったという説です。艦船の名前を使い「龍田」で揚げられた料理から「竜田揚げ」になったと言われています。

これらの説から、一般的に竜田揚げとは、食材に下味をつけるために、しょう油やみりんで作ったタレに食材を漬け込んでから、かたくり粉をまぶして揚げた料理になります。そのため、かたくり粉だけを使い、下味をつけて、調理した後の色が唐揚げより濃い色になっているのが竜田揚げとなります。"

3.唐揚げと竜田揚げの区分のあいまいさ

fried-chicken151229-03

しかし、インターネットで竜田揚げのレシピを見ると、唐揚げで下味にしょう油を使うレシピがたくさんあります。また、竜田揚げのレシピを見ると、かたくり粉だけでなく小麦粉を使ったレシピもあります。このことから、唐揚げと竜田揚げの区分は、プロの料理家は別にして、もはや明確な区分と言うものがなくなっているといえるでしょう。

4.唐揚げと竜田揚げにつきもののレモンに関するマナー

唐揚げや竜田揚げには、通常レモンが添えられています。このレモンに関して、唐揚協会は注意を促しています。唐揚げが提供されたら、無条件で唐揚げすべてにレモンをしぼってかけてしまう人がいるが、これはマナー違反であるというのです。なかには、レモンをかけないで唐揚げを食べたい人もいるので、断りもなくかけないで欲しいという理由だそうです。

もはや唐揚げには、レモンをしぼってかけるのが常識になっています。マナーをまもり、レモンをしぼる前に一声かけて気持ち良くおいしくいただきましょう。

5.豆知識をご紹介!北海道の名物料理「ザンギ」とは

deep fried chicken

ザンギとは、北海道民に広く知られている釧路で生まれたご当地料理の「鶏の唐揚げ」と言える料理です。「くしろザンギ推進協会」によると、昭和35年に、釧路市にある鶏肉料理店で、鶏の骨付き肉を唐揚げにしソースにつけた料理がザンギです。今や、鶏だけでなく、地元産の食材を使い、さけ・くじら・鹿・たこなどのザンギがあります。

また、かたくり粉の代わりにそば粉を使った「そばザンギ」などレパートリーが拡大しているようです。いろいろとレシピの範囲が広がるのは、唐揚げが、それだけ日本人に好まれているということでしょう。

唐揚げと竜田揚げには、本来は根本的な違いがあること、しかしその相違点が現在は崩れて、明確な区分がなくなってきていることを紹介しました。また、併せて唐揚げとレモンの関係、および唐揚げに似たご当地料理を紹介しました。

こんがり揚がったカリカリの衣、噛むとじゅわ~っと肉汁の染み出る唐揚げ。でも、お店みたいな調理器具はないし、特別なスパイスもない……。ここでは、簡単に家庭で...
昨今の健康ブームに乗っかって、ではなく日常的に食卓に「豆腐」が登場する国は多々あります。その起源は中国と言われ、ベトナムやタイ、カンボジアなど東南アジアの...
普段、何気なく使っている「食材」にまつわる言葉も、明確に何が違うのかと言われると答えられないことがあります。例えば、ハムとベーコン、唐揚げと竜田揚げ、ツナ...
北アフリカ・チュニジアの代表的な料理に「ブリック」というものがあります。これは、好みの具材を小麦粉の皮で包み、パリパリに揚げた大きな揚げ餃子のようなもの。...
生春巻き、揚げ春巻きを体験してはいても、「蒸し」があることを知っている人は意外に少ないんですよね。第3の春巻き「バンクォン」は、ぷるぷるの皮が持ち味。本来...
ハムとベーコンの違いをご存知ですか?あなたは、それぞれの特性を活かした料理に活用していることでしょう。しかし、実際には何が違うのかをご存知の人は少ないかも...
手づくり餃子における意外な落とし穴は、あんと皮のバランス。なぜかいつも皮だけ数枚余ってしまう。みたいなことありませんか?ところがこの餃子の皮、使い方次第で...
このふたつ、明確に使い分けている!という人はかなり通なイメージ。なにが違うんでしょう?ドヤ顔で説明するチャンスを得るべく、ちょっと調べてみました。「ソーセ...
あらためて「ツナ」と「シーチキン」の違いを尋ねられると、「どうなんだろう」とふと疑問に思ってしまいますよね。なかには、「同じような気がする」とか「あまり意...
コンソメとブイヨンって同じでしょ? そう思う方は多いかもしれません。実際、日本では混同されていることも多いのではないでしょうか。しかし、コンソメとブイヨン...
カプチーノとラテ、あなたはどちらが好きですか? そもそも両者の違いをはっきりと説明できますか?これだけコーヒー文化が定着した現在、いまさら聞けないその違い...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
週に3回はチーム制で手作りのオフィスランチを楽しんでいる、TABI LABO。もちろん社員同士で食べるごはんもいいけど、もっと楽しく、いろいろな人とこの場...
同じ日本と言えども、関東と関西では食文化に大きな違いがあることはご存知のとおり。食を通して異文化体験ができてしまう。では、その違いってどこにあるかちゃんと...
「元日」と「元旦」の違いってわかりますか?同じような意味だと思って同じ使い方をしていたなど、一体どこが違うのかぱっと思い浮かばない方も多いのではないかと思...
写真の中の料理をデータに取り込むことで、100万種以上のデータベースより近似値を見つけ出し、原材料とレシピを割り出してくれるという、画期的なシステムをMI...
世の中には、たくさんの「似ているけれど異なるもの」があります。例えば「焼き飯」と「チャーハン」と「ピラフ」。この3つは食べる機会が多いだけに、その違いにつ...
いかにもイタリア人的な感覚から生まれた、アソビ心満点の転写式タトゥーシールのご紹介。でもこのタトゥー、貼る場所までちゃんと決められているのです(一応)。そ...
そうめんと冷麦。どちらも暑い夏のお供として馴染みのある食べ物ですよね。でも、その違いを実はイマイチ理解していない…そんな人のために、これらの特徴をまとめて...
子どものころ、クッキングトイと呼ばれる、料理が作れるおもちゃがあった。キッチンのガス台がそのまま小さくなって、ホットケーキやドーナツが作れるものである。子...