口内炎の原因と、今スグ試せる「対策とアイデア」

口内炎がよくできて困るーーそんなあなたには「Little Things」がまとめた原因と対策が参考になるかもしれません。注意しておくべきもの、意外とたくさんあるものですね。

原因1
酸味のある柑橘類が好き

85singo_0004_Layer-Comp-510-600x600

「レモン、オレンジ、パイナップル、イチジク、トマト、イチゴなどの柑橘類または酸味のある果物や野菜などは、口内炎を誘発または悪化させる原因となりますーWebMD

フルーツが好きなあなた、食べ過ぎには要注意。デリケートな口内ではちょっと刺激が強いものは控えたほうがベター。

原因2
ストレスに悩んでいる

85singo_0001_Layer-Comp-211-600x600

「不安やストレスは、口内炎を発生させる可能性がありますーeMedicineHealth.com

イライラも原因のひとつ。休みを意識的に設けるべきタイミングを体が教えてくれているのかもしれませんね。

原因3
口内が傷ついた

85singo_0011_Layer-Comp-122-600x600

外傷から化膿する可能性もあるのだとか。

「歯の治療や磨きすぎも含め、頬を噛んだり、スポーツ事故などで出来た傷も原因の一つですーMayo Clinic

かたいポテチにも気をつけて!

原因4
スパイス効かせ過ぎ

85singo_0006_Layer-Comp-710-600x600

「辛い物を食べることも、口内炎が頻繁にできてしまう原因ですーMedicine Net

好きな人にとっては、ジレンマですね…。

原因5
禁煙開始直後に要注意

85singo_0010_Layer-Comp-112-600x600

「患者の中には、喫煙をやめた後に口内炎が発症したと報告する人がいますーFrey Smiles

電子タバコでも同様の傾向があったようです。原因はわかっていませんが、もしかしたらストレスと関係しているのかもしれません。

次に、対策法を見てみましょう。予想外のアイテムが登場することも!

対策1
ティーバッグを
患部に当てる

85singo_0005_Layer-Comp-611-600x600

カモミールのティーバッグを水に浸し、5〜10分間、痛みのある部分に直接置く。これによって口内炎をより早く治療できるとか。

「カモミールには、炎症の軽減効果や防腐特性がある成分が含まれています。そのため治癒が早まり、口内炎の痛みを和らげる効果が期待できますーEveryday Roots

 対策2
ハチミツをぬる

85singo_0009_Layer-Comp-108-600x600Everyday Roots」は、生の蜂蜜にある抗菌性や抗炎症効果が痛みをカバーして、和らげてくれるとコメント。大きな口内炎が出来て痛くて仕方ない時にはいいかも。

対策3
塩水でうがい

85singo_0003_Layer-Comp-411-600x600

塩による殺菌効果からか、治るまでのスピードを早めるための対策として「Empowher.com」がこんなレシピを紹介しています。

温かい水1カップに、塩を小さじ1杯混ぜます。小さじ1/2ほどの重曹(食用)を追加してもよし。30秒間口の中をゆすぎ、吐きだします」

我慢してでもすぐに治したいあなたは要チェック。

 対策4
アロエ療法?

85singo_0012_Layer-Comp-13-600x600アロエを細かくカットして、水と混ぜて口の中に振りかける方法。よく日焼けにもきくなんて話を聞きますが、口内炎の痛みも和らげられるそうです。注意するポイントは以下のとおり。

「緑の部分ではなく、自然に取れたゲルの部分を使用するようにしてくださいーEveryday Roots

対策5
ハミガキ粉をチェック

85singo_0007_Layer-Comp-88-600x600なんと、特定の成分に口内炎を引き起こす可能性があるそうです。

Andrew Weil医師は、「ラウリル硫酸ナトリウム(SLS)と表示がない歯磨き粉に切り替えましょう」とアドバイス。いつも使っているチューブを確認してみては?

対策6
ヨーグルトの乳酸菌が
活躍するかも

85singo_0002_Layer-Comp-311-600x600

「生きている乳酸菌が予防に効果的です。ティースプーン1杯程度で十分です。ーReader’s Digest

毎日ちょっとした方法で試せる予防や対策のアイデア。気休め程度かもしれませんが、試してみては?

Licensed material used with permission by Little Things

Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
一般的に「抜け毛」と聞くと、男性特有の悩みのように思えます…が、女性にだってそのリスクはあるようです。「Little Things」にライターAngel ...
脱水症状といえば、夏に起こるもの。こう思っている人ほど、じつは危険。真夏のようにダラダラ大量の汗をかかなくても、昼夜の寒暖さが激しい、今の時期だからこそ気...
普段から運動を行って筋肉量をキープすることができれば、「健康体を維持したまま長生きできる身体コンディション」は整っていきます。糖尿病や認知症といった病気の...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
風邪、喘息、口内炎…多くの病気の原因は、カラダに蓄積している「毒素」が大きく影響していると言われています。その「毒素」をカラダから排出して体調を整えるため...
ご存知のように、冷え性は血の巡りが悪くなることが主な原因。とくに、この時季は悩んでいる人も多いはず。そこで、役に立つかもしれない情報をご紹介。「Littl...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
海外に行くのは楽しいものですが、時差ボケはなかなか厄介です。日中に眠くなり、夜に目が覚めるため、生活リズムはガタガタ。せっかく長距離を移動して旅先に着いた...
「今年こそは!」と思っていたはずなのに、気がつけばもう2016年も残りあと2ヶ月と少し。平日は仕事、オフは家族との時間も必要なビジネスパーソンは、忙しい毎...
よく悪い病気には必ず兆候があると言われます。あなたに向けて身体が発する、このSOSに気づくか否かは、大病を未然に防ぐという意味でも大切なこと。ライターSa...
アメリカ的感覚ではあるものの、女性ライターのRebecca Endicottさんが「Little Things」でまとめたのは、「これはマネしたい!」と思...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
運動不足やダイエットは関心度が高い要素。ここで紹介する「Elite Daily」の記事でも、歩こう!とか、酒を呑まないように!と書かれています。でも、もっ...
最新のスマートデバイスと「健康」には深い関係性がある。流行りのウェアラブルと言えば、走った距離や道のりどころか心拍数や消費したカロリーまで管理可能。中には...
これまで3,000人の糖負荷検査を行ってきた医師の溝口徹さんは、20年に渡って「うつ」や「パニック障害」など精神疾患の治療にあたってきた人物。近著『「血糖...