マンホールの下に広がる絶景。「銀水洞」の洞窟ツアーが想像を越えてた・・・

地中に埋め込まれた巨大な宝石!?と言われても信じちゃいそうなほど輝きが眩しいのがこの「銀水洞」。場所は沖縄本島と奄美大島の間、沖永良部島(おきのえらぶじま)にあります。さっそく写真を見てみましょう。

Ac04e3323fc0a9ba79039b4126f741f50d46e64e

洞窟探検をするアクティビティ「ケイビング」をする人々にとってこの場所は聖地。そのなかでも最高峰に位置づけられているこの洞窟には、国内外問わず多くの人が訪れます。

上級者コースのため観光には覚悟が必要です。「沖永良部島ケイビング協会」では2名のガイドが付き添って案内をしてくれますが、探検には装備が必要だとか。

全長3kmもの深い洞窟を探検するため、銀水洞へのケイビングには5~6時間を要します。ヘルメット・ヘッドランプ・つなぎ・グローブは料金とセットでレンタルできますが、それ以外にもウエットスーツなどが必要です。「水くぐり」などをしながら進むため、体はびしょぬれに。

しかし、そんな過酷な道を進んででも見る白い鍾乳洞や透明でキレイな水のコントラストはまさにため息ものなのだとか。

その他の洞窟も魅力的!

3df8082be9816563c8391267d5d6a2ca94d8a842

沖永良部島にはその他にも大小含め200~300もの洞窟があります。ただし、鍾乳石は数センチのびるにも何十年という月日がかかる反面、とても脆くもあるもの。そのため、細心の注意を払って先に進む必要があり、銀水洞の探検は10歳以上の健康な人で島のケイビングツアーに行ったことがある人に限定されています。

初心者でも楽しめる場所については、沖永良部島ケイビング協会のホームページでチェック。電話(0997-93-1700)でその詳細を確認してみましょう♪

Licensed material used with permission by 沖永良部島ケイビング協会, dresscode1226
ニュージーランド北島にあるワイトモ洞窟(石灰岩の鍾乳洞)。地下250メートルの新世界に広がるのは、青くきらめくミルキーウェイ。地下洞窟に幻想的な星空が広が...
枕カバーって、どれくらいの頻度で交換していますか?お風呂に入ってサッパリきれいになった顔が触れている枕には、死んだ皮膚や細菌、バクテリアが……、なんて考え...
見逃すことも多いけれど、マンホールはその土地の特徴がよく現れている場所。例えば沖縄ならエイサー、渋谷にはハチ公が描かれているように。それは海外も同様で、去...
壁一面、貝だらけ。イギリス南東部マーゲイトの静かな住宅街にあるこの洞窟は、シェル・グロット(貝のほら穴)と呼ばれています。公式ホームページによると洞窟は1...
サントリーニ島といえば、白と青のコントラストであまりにも有名なギリシャの人気観光地。エーゲ海に囲まれた美しい島を「一度は訪れてみたい!」と思っている人も、...
さあ、現実逃避の時間です。「EUROPEAN BEST DESTINATIONS」から、息をのむ美しさのビーチを紹介しましょう。これらの楽園では、ぷかぷか...
沖縄県宮古島を拠点にドローン空撮を提供する「Cine Aerial」が、空からしか分からない宮古島の魅力を動画にしました。美しいサンゴ礁、どこまでも続く白...
2年前に開催され好評を博したイルミネーションイベントが、待望の復活。とはいえ、今回の舞台は中目黒ではなく渋谷。代々木公園ケヤキ並木〜渋谷公園通りの約750...
急速に変化する地上に対し、その地下というのは、驚くほど変わらずにいる。新陳代謝の早い都会に長く住んでいるからだろうか。「変わらないもの」に、より強い興味を...
撮影が行われたのはニュージーランド・ノースアイランドにある「Waitomo Glowworm Caves」。3000万年前からある石灰岩でできた洞窟です。...
001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ウユニ→ウユニ塩湖004 日付:2012,02,24「幸せ!感動!仲間と一緒だから、楽しい」 Ab...
砂漠のイメージが強くて、サボテンは水の多い場所では育たないと思っているなら、いますぐおすすめしたいのが水耕栽培。実は、水の中でもちゃんと育つのです。かわい...
まだ、アメリカの統治下にあった1970年代初頭の沖縄。その時代に建てられた施設をリノベーションして、新たに「モーテル」として生まれ変わらせたデザインホテル...
信じられない事実が判明したようです・・・。なんと、人間のウンチには、金や銀がたくさん含まれているのだとか!含まれている金属の種類は、パラジウム、バナジウム...
「Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)」は、まるで海外のような写真が撮れるうえに、その場でプリントアウトして手紙を送る...
もしかしたら、これは史上最高の“絶叫”レストラン誕生の予感。いまだかつて、ここまでスリリングな飲食店があったでしょうか?もちろん、絶景付きなことは言うまで...
使用後のバスタオルは雑菌だらけ。3日も放置すれば、便座よりも雑巾よりも汚くなる。なんて事実は周知のことだけど、そう毎日交換できるものでもない。それで、抗菌...
どうせお金と時間をかけて旅に行くなら、風景写真を撮って終わりました、なんていうのはちょっと寂しい。時間が限られている中でも、何かを習得したいと思っている人...
001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ウユニ004 日付:2012,02,23「この感動は、言葉にできない」ウユニ塩湖:町から車で一時間...
学生時代からこれまで52カ国をまわり、独立した現在も仕事をしながら国内外を飛び回っている筆者。忘却の彼方にあった旅の記憶をひっぱり出して、様々なテーマで「...