「本気の女」と「遊びの女」の4つの違い

最近仲良くして体の関係もあるけど、なかなか付き合おうと言ってくれない彼……本気なのか遊びなのか不安ですよね。今のままの関係を続けていいの?彼の本心は?こちらでは「本気の女」と「遊びの女」に対する言動の違いを比較しました。あなたは「本気の女」「遊びの女」どちらでしょうか?

1.「NO Because」 か「 YES but」 か

話を聞かない男性

彼はあなたの話を聞きますか?どのように聞きますか?あなたに話をさせてくれますか?男は、それほど好きではない遊びの女の話には深く興味を持たないので、あまり聞いていないでしょう。視線を合わせなかったり、携帯を見ていたりしているかもしれません。聞いていたとしても、あなたが何かを言うと「違うよ(NO)」「なぜならね~(because)」とあなたの言葉を否定して自分の意見を話すコトに夢中になっていませんか?あなたの事を本気の女と思っているなら、あなたの事をもっと知りたいと思うので「そうなんだ(Yes)」「こうだったら?(but)」とさらに深く聞き出そうとするでしょう。本気の女ならどんな小さな話一つも気になるものです。遊びの女なら話した内容さえ覚えていないかも。

2.友人や知人に紹介してくれますか?

男女

本気で好きになった人には自分のことも知ってもらいたいと思うのが人間です。あなたのことが好きなら、自分の友人や知人にあなたを紹介してあなたとの関係を知って欲しいと思うでしょう。そして友人ぐるみで付き合いたいというのは、将来のことも見据えてるといっても過言ではありません。あなたのことを誰にも紹介しないし、話題に友人のことは出てくるけど一緒にということはない……ということなら、「遊びの女だから、飽きれば別れればいい」という程度にしか思っていないことかもしれません。

3.彼があなたに会うという目的は?

手をつなぐカップル

彼があなたに対して本気の思いがあるならば、会う目的は「体の関係」だけではなく、ただ会いたい!話がしたい!一緒にいたい!という気持ちがあるはずです。本気の女にはそのただ会いたいという気持ちのために時間もお金も厭わず、近くにいたい、一緒にいたい、離れたくないという想いが強くなって体をひとつにするというのが本気の想いです。ところが遊びの女に対して、男性が会う目的はセックスです。会う時間は自分の都合のいい時で、お金は使いたくないのであまりあちこち行かずにすぐにホテルかあなたの部屋ではないでしょうか。あなたの都合が悪かったり時間を合わせられないとすぐに引き下がってくれます。本気なら「会うだけでも」と駄々をこねてくれたりするでしょうに。

4.あなた自身が「本気の女」か「遊びの女」か

彼の本心が分からず、付き合っているかさえも分からないのに、体の関係をもち続けてしまうという……あなた自身が遊びの女と思われても仕方のない行動をしていませんか?体の関係があるということで満足して関係を繋いでいるだけでは、男性もあなたを「その程度の女」としか見ないでしょう。その程度の手軽に近づける女は手軽に別れられます。一時しのぎの寂しさ解消や欲求不満解消のために体を許していませんか?自分自身を大切にしないと誰からも大切にはされません。初めは遊びの関係でいいと思っていたけれど、本気になってしまった……というあなたは、自分の気持ちを素直に相手に伝えるといいでしょう。相手も遊びの女としか見ていなかったあなたへの気持ちを見つめ直すきっかけになります。

相手が本気かを気にするようになったということは、あなたが彼に本気になってきた証拠かもしれません。これからのあなたが「本気にさせる女」になるか「遊ばせてしまう女」になるか、まずは自分を変えてみるのも手かもしれませんよ。

「わかっているつもりだったのに、まったく相手のことを理解できていなかった…」なんて経験、ありませんか?恋愛で失敗する原因は、あなたが異性のことを知らなすぎ...
「Elite Daily」の人気女性ライターLauren Martinさん。等身大の視点で恋愛や人生を考察する記事に共感するファンは多いようですが、「美女...
ライターRania Naim氏が「Thought Catalog」にまとめた“deep woman”の恋愛事情。この表現、日本語に訳すと“思慮深い女性”と...
女性ライターのShireen McClearyさんが「Elite Daily」で語ったのは、「女兄弟のいる男性と付き合うべき5つの理由」。幸か不幸か、彼ら...
・男性の前だけ「頼りない女」を演じる・陰口や噂話など、他人を貶める話が好き・裏表があるこれらはいわゆる「これだから女は…」と言われるような、女性のネガティ...
映画やテレビドラマではかなり誇張されていますが、現実社会にも「魔性の女」はいます。それは決して、見た目だけではわかりません。ちょっとした言動から、男性を虜...
「早く結婚したい」と思っているけど、なかなか良い男性に振り向いてもらえない…という女性のみなさん。男性陣の赤裸々な告白が良いヒントになるかもしれません。「...
幼少期の影響が性格に出ることもありますよね。たとえば、幼いころからお姉ちゃんと一緒に育ってきた三女は、他人に可愛がられやすく、コミュニケーション能力に長け...
精神科医師の水島広子さんの書籍『女子の人間関係』、他人から嫌われる態度ばかりで面倒な性格の女性を「女」と表現し、どのように彼女たちと付き合っていくべきかを...
誰が見ても「かっこいい」と感じる女性は、どんなときにもそのスタイルを崩すことはありません。一般的に「かっこいい女」と評される女性に共通する11の特徴を分析...
気になる男性はいるけれども、うまくアプローチができない。せっかく出会っても恋愛につながらない。そんな悩める女性の皆さん、男心をくすぐるポイントをちゃんとお...
男性は比較的素直に感情がおもてに出るようなタイプが多いのですが、中には分かりにくいタイプもいます。相手が自分に対して本気なのか、それともキープだと思ってい...
何かと厄介なオンナ対オンナ。対立的だったり、繊細だったり、気分の浮き沈みが激しかったり…。もちろん一緒にいて楽しいこともたくさんありますが、女子が群れてひ...
「男と女の脳は違う!」なんて話をよく聞きますが、男女の生物学的な差は、実際のところ知性にどれだけの影響を与えているのでしょうか。男女差は本当にある?それと...
Maria Vermont氏が「Elite Daily」のこの記事で、遊びの恋愛のサインをまとめています。こちらは本気だったのに、実はもて遊ばれていた…。...
「いつだって愛されていたい」と思うのは、国を超えて女性に共通することですよね。彼氏ができたと思っても、実は自分は2番目だった。知らない間に浮気されていた…...
そうです。確かにそうなんです。「独り身」のときと「恋人あり」のときでは、日々の生活のリズムがまったく変わってきます。「ScrollDroll」のインスタに...
凛としてかっこいい女性は、仕事も遊びも幅広く知っているもの。家庭をまだ持っていないあなたは、「自由な時間」という貴重なものを手にしています。今のうちに、女...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
「女友達なんかより、男友達のほうが全然ラク!」。そう語るのは、「Elite Daily」のライターAlexa Mellardoさん。「男女の関係」なんて面...