愛する人の遺骨でつくる「メモリアル・ダイヤモンド」を知っていますか?

「ARGORDANZA」は、スイスに本拠地を置くダイヤモンド製作企業だ。亡くなった人物の遺骨から抽出した成分を元に記念品をつくっている。完成品の写真を見てみよう。

遺骨でつくった宝石
「メモリアル・ダイヤモンド」

3d76b43382987a7beeda741eb2323a157abde039159ebc5d1918bd7d9c6c2e17b7973397565e1b24

同社によれば、天然のダイヤモンドは炭素が自然に高温高圧にさらされることによって生まれる。これは、まったく同じ工程を再現して人工で作られているものだが、硬度や輝度は天然物と変わらない。

必要な遺灰・遺骨は、最低300gほど(全体の20~25%)。遺骨によって微妙に色が変化するそうだ。完成品には遺骨成分しか使用していないことを示した保証書が添付される。価格は、0.2カラット、直径4mm程度で、48万円(税別)から。1カラットまで多くのサイズが選べる。

ダイヤモンドはスイスで「永遠の愛」を象徴する。亡くなった愛する家族をより身近に感じられる選択肢として、なぜ「メモリアル・ダイヤモンド」が注目されているのかーー。その理由は想像に難くない。日本語ホームページはコチラから。

Licensed material used with permission by 有限会社 アルゴダンザ・ジャパン
スイス企業の驚くべきサービスが今話題になっている。その内容は遺骨をダイヤモンドに配合し、記念品にすると言うものだ!遺骨に含まれる炭素を取り出し、人工的に高...
あなたが生まれた月を意味する誕生石はどれでしょう?「Little Things」 のRebecca Endicott氏は、それぞれの石が現す性格を紹介して...
世界最高額のアイスクリームその名も「ブラック・ダイヤモンド」ドバイにあるカフェ「Scoopi Cafe 」が、世界一高級なアイスクリーム「ブラック・ダイヤ...
ゴールドやシルバーのリングやネックレス。パッと見は何の変哲もないアクセサリーですが、実はこれらは世界の都市をモチーフにしたもの。たとえば、パリのリング。で...
アメリカは、ロシアに次いで2番目に離婚率が高い国だそう。アメリカ人夫婦の2組に1組は離婚するとも言われています。いまの時代、ひとりめの結婚相手と一生を寄り...
小林豊/Yutaka Kobayashi海外で大ブームとなっている日本食。現在その厨房に立ち、世界に挑んでいる料理人がいる。言葉が通じなくてもどんな人でも...
大阪のソウルフード「たこ焼き」に合わせるスパークリングワインがある。それが「たこシャン」だ。たこ焼き+シャンパン。これ、通称ではなく正式な商品名。いかにも...
カラフルな食材の色彩を応用しない手はない!と、Erin McDowellさんが紹介したレシピは、ありもので十分賄えそうなフードカラーリングソースの作りかた...
ビー玉のような実がついた、どんぐりモチーフのアクセサリー。かさの部分は本物のどんぐりが使用されていて、「レジン」と呼ばれる透明樹脂で出来た実の部分には、本...
在日3年のスイス人の友だちがいます。その彼が故郷を懐かしんでつくる料理があると聞き、教えてもらったのが「ゲシュネッツェルテス」という濃厚クリームソースの一...
離れて暮らす大切な人の存在を、いつも身近に感じていたい。FaceTimeのようにネットにつなげば、お互いの顔を見ながらいつでも連絡が取りあえる時代。ですが...
知っている人にとっては常識。ですが、知らない人にとっては、まさに「今さら聞けない…」のが、ここで話題にするシャンパン、スパークリングワインの違い。あらため...
ドキドキの連続で、日々気持ちが浮き沈みする恋愛。この「恋してる」「愛してる」を自分の趣味に当てはめたとき、恋と愛、両者の違いはどんなところにあると思います...
こう書くと、チョコレートフォンデュが頭に浮かんだんじゃないでしょうか。答えはNO。スイスには、まだ知られざるフォンデュスタイルがありました。それが「フォン...
身近な人の死は、避けては通れない出来事。誰しもに平等に訪れるとはいえ、気持ちを切り替えるのはなかなか難しいものです。しかし、このアイデアでそうしたショック...
愛する人や友達にチョコレートをプレゼントするバレンタインデーは、じつは家族に日頃の感謝を伝えるチャンスでもあります。改まって伝えるのはなんだか照れくさいか...
真冬の北海道にたった1ヶ月間だけ姿を現わす、“幻の教会”があることを知っていますか?氷だけで作りあげた夢想空間、それが「氷の教会」です。永遠の愛を誓い合う...
ネイティブアメリカン、ナバホ族が作ったシルバーリングです。36歳の誕生日の時に、当時、恵比寿にあった「ハミングバーズヒルショップ」というお店で購入しました...
一見、変わったデザインのモダンなリング。でもじつはこれ、緊急時に家族や友人に知らせることができる「パニックボタン」を内蔵したスマートリングなんです。防犯ブ...
プロポーズの瞬間ーー。パートナーの驚き、喜ぶ顔を一生の記念にしたい。そんなロマンチックな願いを叶えてくれるアイテムが、カメラ付きリングケース「YES CA...