20種の「ドラッグ体験」を、1日ずつ作品に描いていったイラストレーター

サンフランシスコのグラフィックデザイナー・Brian Pollett氏は、毎日種類の違うドラッグを摂取し、1日1つずつ作品を描いていったそう。それぞれの化学的な効果や、精神的な影響を1年間学んだ後に試したといいますが、目的は人々に学ぶきっかけを持ってもらうためだったとか。

使用された薬品のリストにはアルコールなどのほか、非合法なものが含まれており、注目を集めています。

1日目
ブチロン

Medium 2d2a8cf791f4ee49b4f229f8d6aaa33e6f9d315f

2日目
G.H.B.

Medium ec3fec9cfb259bf7f9085c76660bfee495c919d3

3日目
コデイン

Medium b9b785b61652f627ee4801217589a65b1abceb11

4日目
T.H.C.

Medium 31b276b4710ef223cd565553b986b44871c5e010

5日目
アルコール

Medium 63673f14a66772ca6ed4a6d781e0320d31c12d8a

6日目
ナイトラス

Medium d3d9758c57f58c02b56e413fb3ee976e9b6f1707

7日目
コカイン

Medium ebfc5a5fb0840e429888d76f5b2990f8b78984a3

8日目
マジックマッシュルーム

Medium 88ca3a9f0a7b6e33e56449db6730123e1ff719fc

9日目
4-HO-MIPT

Medium 0831cc0ffc0b8f26ae70589888222c1fb19528de

10日目
ラッシュ

Medium 63a9246adf075c58fb8ac425cb596cd8c87934ac

11日目
DMT

Medium 6caa02fdee195278439f3cc04aba4a5283e4b208

12日目
エーテル

Medium 443b5a614052396329e5bb341117473c6fcbd5f8

13日目
25I

Medium 178008548000514cff7801c2a11f97fe72e78971

14日目
MXE

Medium ef6784d56bfc79e383392b41aabcf2e86499c1d4

15日目
MDMA

Medium 5030ed4f97c1dab21831498897cb5ef533d65e83

16日目
アンフェタミン

Medium 3b3b26f3fddb758fa267baca2f494b4d3fda7367

17日目
メスカリン

Medium 66a7d673ef199b17930c99f7f01efbada6fa7728

18日目
ケタミン

Medium cc6916033146049b713e368da5ebf322fef8c797

19日目
LSD

Medium 21dc049e56879a4a68b82f3bd186309ac699f9b8

20日目
Love

Medium 7a192e4330bc7e6077be6d95bee0cb6cb2a149ae

もしも本当に試したのだとしたら、法を犯したということに。実際はどうなのでしょうか。そのほか詳細な情報は、彼のホームページで確認できます。

Licensed material used with permission by Pollett Art, Facebook, behance portfolio
パティシエが作るお菓子はとても美味しそうですが、デザインのプロが手がけたクッキーは…キュート&カラフル!パントーンを選ぶところがさすがプロ!細かいアイシン...
「合法ハーブ」「お香」「アロマオイル」などと称して販売されている危険ドラッグ。合法と呼ばれているから安全、どれも法の規制が及ばない、一回だけなら大丈夫…。...
トルコのグラフィックデザイナー「Tolga Girgin」さんが描く文字は、なんと紙からジャンプして飛び出てきそうな3Dカリグラフィー!影の印象を上手く利...
「瀬戸内国際芸術祭」は3年に1度開かれるアートの祭典。第3回目となる今年は、お馴染みとなった直島や豊島など瀬戸内海に浮かぶ12の島と高松港、宇野港周辺を舞...
街全体をキャンバスにして描いた大きな「壁画」が、メキシコのパルミタスというところにあります。下の写真からは、“ドラッグや暴力が蔓延していた場所”という印象...
ある日、ピカソがマーケットを歩いていると、手に一枚の紙を持った見知らぬ女性がこう話しかけてきたそうです。「ピカソさん、私あなたの大ファンなんです。この紙に...
『光の館』は、新潟県十日町市で3年に一度だけ開催されている世界最大級の屋外芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」に展示されている作品のひとつ...
ファッション、グラフィック、ウェブ、インテリア、環境、都市、空間など。これらに続く下の句「デザイナー」。あらゆるデザイナー職の人たちが、共通して抱えている...
作品を制作した堀内辰男さん(75歳)は、パソコン画を始めてから15年、今も新作を発表し続けている、海外でも話題のデジタルアーティストです。驚きなのは絵を描...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jp世界的な建築家と数多くのプロジェクトを作りあげてきた...
2015年の訪日外国人の数は約1,970万人。2016年は2,000万人を超えることが期待されています。そうすると、訪日観光の目的としての「アート」はま...
現在、夏会期が開催中の瀬戸内国際芸術祭2016。会場の一つである豊島は、「豊島美術館」や「心臓音のアーカイブ」、さらには、スプツニ子!が手がける「豊島八百...
どんな人でも、皮膚の下には筋肉があり、血管がある。自分の身体でさえ日常の中であまり意識することはありませんが、「もし皮膚が透けていたら、その下はこうなって...
「マステ」は、株式会社マークスのマスキングテープブランド。現在、これを使ったアート展が東京・表参道ヒルズで開催中。色鮮やかでカワイイ作品に対して...
斬新なタッチの油絵かイラストに見えますよね?でも、よーく見てみてください。妙にリアルな部分がありませんか?動きましたね?実はこれ、人に直接絵の具を塗ってい...
インド東部、最貧困州といわれるビハール州の小さな村にある学校で、2010年国際的な芸術祭「Wall Art Festival(WAF)」が始まった。目的は...
ここに紹介する自転車は、どれも斬新なフォルムが目を引くものばかり。街乗り、フィールド仕様のコンセプトモデルかと思いきや、よく見ればどこかヘン。サドルがフレ...
「寒天培養」と聞いてピンとくるでしょうか。ナニソレ?という人のためにちょっとだけ説明すると、つまりはシャーレの中に寒天培地をつくって細菌を培養すること。培...
これは、アートディレクターの手によってリメイクされた「将棋の駒」。単純明快で、伝わりやすく、客観的な美しさも備えている。だけど…それぞれの役割を識別する“...
グラフィックデザイナーValeria Prietoさんは幼い頃から自然が大好き。気に入った落ち葉を見つけては家に持ち帰り、本に挟んで大切に保管するような女...