くちびるで遊ぼ♡「リップアート」に視線が釘付け!

葛飾北斎の『神奈川沖浪裏』をリップに描いちゃうなんて斬新。

「Girl Grey Beauty」名義で活動する、1991年生まれのカナダ人メイクアップアーティスト、アンドレア・リード。テクニックはもちろん、発想がとても豊かで驚きます。見てください、この鮮やかさ!

01.

Medium 0a8ad0a1067fc41ff9b7a30c50bbf2f317b88f2c

02.

Medium 0c495266ffe580c626d4fa29abacf7476ca467d7

03.

Medium 11be525068edf2cc0fbb4f44e50dff55aeaa4149

04.

Medium c184f4faf6f9095057c0757bae215699d104973e

05.

Medium 71a833c46e486874606dca537c5fb430239cb80b

06.

Medium 976698b68f4ced7e6668dbde67a995e1916d7ab0

07.

Medium 9c30cd3dfb1ded8e04d230a1074abca369b7421d

08.

Medium 96d577a54e6e1fa5914466b1927acc7d4190de3f

09.

Medium fdc18cb93e0a6287bb3920c3fe7a4477a7dcfee5

10.

Medium 9532d7b736006ddf84bf39fce9cff4d41e61437e

11.

Medium 42b81f5144f0d7cf01d9e34e97ce020af955dad9

12.

Medium 51bbc61e2716b7703102dde5a6b99933477be1f4

13.

Medium 3ee20f90128b149be9806a5d30c49020a42f2d45

アイメイクにも応用できます。さり気なさもありつつ、目に入ったらゼッタイ二度見しちゃうこのド迫力。パーティーには持ってこい!

その他の作品はInstagramでチェックできます。

Medium 4391ad447be48e89771e979d92a066590a5ea4db

実際にメイクしている様子を映したタイムラプス動画もあるので参考にしてみて!

Licensed material used with permission by Girl Grey Beauty, Instagram, YouTube, Facebook, Twitter, Website
コスメって機能も大切ですけど、見た目も大切!ラブリーなパッケージやアイテムは気分も上がるし、もっとキレイになれる気がしますよね。そんな女心をわしづかみにす...
魔法少女アニメのなかで、『魔法の天使 クリィミーマミ』がいちばん好きなんです。ボーイッシュでおてんばな女の子が、魔法を使って可愛いアイドルになる物語で、子...
「人間は中身」とは言っても、見た目からその人がどんな性格なのか、なんとなく見えてくるのも、事実。人それぞれこだわりがあるメイクのなかでも、顔の印象をがらっ...
世の中には、人から嫌われないで周囲の人から重んじられることを願って行動するあまり、逆に人から軽んじられ、バカにされている人がいます。今回は、書籍『バカに見...
キャッチーな壁画やアートを背景に撮影する「ウォール・スカウティング」。インスタグラムの世界では、すっかり定着した感がある。が、それを一歩進化させたのは、女...
「マステ」は、株式会社マークスのマスキングテープブランド。現在、これを使ったアート展が東京・表参道ヒルズで開催中。色鮮やかでカワイイ作品に対して...
「もしも、データに強いコンピュータと、創造力溢れる人間がコラボしたら、どんなアートが生まれるんだろう?」ニューヨーク大学の大学院生でプログラマーでもあるア...
なんとなく落ち込んでしまいがちな雨の日を「アートの力」で元気に!「Rainworks」は、そんなコンセプトのもと、米・シアトルから発信されているストリート...
一見、何でもない街中の写真。でも、よく見ると「目ん玉」があるではないですか!?目ん玉を仕掛けたのは、スウェーデン出身のクリエイターSpader &...
片付けても片付けても、部屋を散らかすルームメイト。使ったものもそのまま置きっぱなしでイライラ…。もはや「片付けろ!」と言うのにも飽き飽きしてきたので、アー...
「寒天培養」と聞いてピンとくるでしょうか。ナニソレ?という人のためにちょっとだけ説明すると、つまりはシャーレの中に寒天培地をつくって細菌を培養すること。培...
米・ロサンゼルスに拠点を構える「Geronimo Balloons(ジェロニモ・バルーン)」は、その名の通り、バルーンアートで話題になっているスタジオです...
パブロ・ピカソの影響を受けたアーティストは、数知れず。パキスタン出身のイラストレーターOmar Aqilさんも、そんなピカソの独創性に魅せられたうちのひと...
私たちの多くがイメージするものとは、あまりにかけ離れたジャングルジムを本場(?)アメリカで発見。そのビジュアルは、もはやアートと言っていいほどデザイン性に...
インド東部、最貧困州といわれるビハール州の小さな村にある学校で、2010年国際的な芸術祭「Wall Art Festival(WAF)」が始まった。目的は...
紙の上に置かれたグラス。でも実はこれ…。なんとイラストなんです!これは、ハイパーリアリズムと言われる超リアルな「3Dアート」。描いたのは、インドのムンバイ...
1970年代後半から80年代にかけて、音源・映像録音に使われていたのが磁気テープ。あの独特の音質を今でも求めるユーザーは意外に多く、近年微増ながら売り上げ...
ベルリンの、とあるアートギャラリーの入り口に大きな砂文字のアートが飾られました。まるでギャラリーへの侵入を妨げるように置かれています。なぜ、こんな邪魔にな...
チーズや鳥小屋を模した、一風変わったツリーハウスが点在する空間。ここは、長野県小諸市にある「安藤百福センター」の森の中です。そもそも、安藤百福センターとは...
「卒業旅行は、海外でアートに浸りたい!」思い浮かぶ候補地は、ニューヨーク、ロンドン、パリ、フィレンツェ…あたりだろう。美術館でじっくりと鑑賞する。勿論、そ...