90秒で本格ピッツァが焼ける「ポータブル石窯」。薪・ガスどっちも使える!

これは、たった15分で窯の温度が500℃まで上がる「Roccbox」。小さくて持ち運べるうえ、内部の構造は本格的な石窯そのものです。

本場・ナポリの味を
簡単に再現!

E8e75c8880d54362b2e35a1f61b89fc9e342bc10F6782ed7d8b48fed6fd36c9709e13daa1439545c

木材・ガスどちらも使用可能で、前述のとおり15分で500℃に達するところが魅力。石窯といえば熱するのに時間が掛かるものですが、持って出た先で待ちぼうけーーでは意味がありません。でも、これならスグに調理開始可能。

肉・魚・野菜など
石窯料理も楽しめる!

6d234aaf5c2e4b7f8c3dd325b2aaf3189c9428f574f57d5d6289d49cea500cfdd9d32a4bb07a268c11a55095fddae08aee8af11e7639ecc9f989b0d61a356d44c45c6732f701522a3443a07048f292c6

何をつくっても美味しそうですね。くぅ〜、お腹が空いてくる!

Fe97ff3476f08f00ffdbc3ab1ab06b6a84e79ffc362f3590847560b16ce73a74ac0328ead1a09951

外側には断熱コーティングが施されており、側面には温度計も。最低限ながら必要な物は揃っており、手軽に本格的な石窯料理ができちゃいます。アウトドアで大活躍しそうですよね。

「オーソドックスなマルゲリータなら90秒で焼ける!」

と語る開発元のトムCEO。またまた…と思いきや、下の動画で実演していますよ。

INDIEGOGO」では、すでに目標金額を大きく上回って達成済。残念ながら、まだ日本への配送は行なっていませんが、送料別575ドル(約6万円)で販売中

ぜひ、日本でも販売してほしいですね。続報を待ちましょう!

Licensed material used with permission by ROCCBOX
ほんの数分でピザを調理するには、ガスコンロの火力がいちばん。このピザオーブンは、自宅にいながらにして本格ピザを手早く簡単に焼くことができる調理ツール。本格...
こんがりふっくら生地が焼けて、ふつふつチーズがとろけていく。石窯からもれてくるちょっぴりスモーキーな薪のにおいが、食欲をさらに増幅させる。焼きたてピザより...
ピザ、パン、それにローストビーフやローストチキン。どうしても窯で焼かなければ出せない味わいがある料理たち。でも、実際に薪や炭で火おこしするオーブンを設置す...
大自然のなかで食べるごはんのおいしさといったらない。そのために山を登る人だっている。道具や素材が限られているのに、食べ慣れたものでさえいつもより感動してし...
キャンプやBBQなどのアウトドアでは、暑さだって醍醐味のひとつ。そういう考え方の人もいるかもしれない。でも、現実的な話をすれば、やっぱり涼しいほうが嬉しい...
「DUOECHO(デュオエコー)」。スピーカーが左右に分かれる仕様は、ポータブルタイプとしては珍しい作り。鴻海グループに属するFIT鴻騰の開発チームによる...
素敵なデザインが多い反面、その重さや洗いにくそうなイメージから、使ったことがないという人も多い「無水調理鍋」。ですが、この鍋でつくった料理を一度食べてしま...
どこにでも持ち運べるし、4人まで入浴可能。お風呂を持ち運ぶって、できそうでできませんでした。持って行ったってお湯が沸かせないものですから。でも、これなら問...
屋外で音楽を楽しむのに大事なのはスピーカーの音量です。「UE Boom 2」は最大サウンドレベル90dBAとかなりパワフル。しかも、防水機能付き!
もし、世の中から水がなくなったら?ほとんどの人はそんなこと考えたことないですよね。蛇口をひねれば水が出る、それが日本のスタンダードですから。でも、当然なが...
女性をデートに誘う時は、オシャレな飲食店を選びたいですよね。ラフ過ぎることもなく堅苦し過ぎることもない場所といえば、イタリアンにたどり着くことが多いのでは...
食べ残しなどから堆肥をつくれる「コンポストボックス」の進化版が開発されました。生ゴミや動物の糞から出る「バイオガス」を抽出し、キッチンのガスコンロで利用で...
〈ANOD(アンドー)〉というメーカーのポータブルカセットプレーヤーです。3,000円出せば新品が買えるというチープさ。カセットの音を楽しみたい人はコレで。
電気、ガス、IH。炊飯器が進化しても求められるごはんといえば、「かまど」で炊いた“ふっくら”した炊きあがり。ならばいっそ、かまどでごはんを炊いてみてはいか...
あんな料理やこんな料理、フライパンひとつでいつもの料理が作れると洗い物も減るし、時短にもなります。ここでは、いつもはハードルが高かった“あの料理”をフライ...
小さいけれど、とってもパワフルで賢いポータブル空気浄化機「Wynd」。500Lのペットボトルとほぼ同じサイズで、重量も約450g。
〈OUTDOOR TECH.(アウトドアテック)〉のポータブルバッテリー「KODIAK MINI 2.0」です。容量は2,600mAh。スマホで約1.5回...
マクドナルドで注文すると、トレイの上に紙のシートが敷かれていますよね。食べ終わったらいつもは捨てちゃうあのシートですが、オランダのとある店舗でとてもユニー...
子どものころ、クッキングトイと呼ばれる、料理が作れるおもちゃがあった。キッチンのガス台がそのまま小さくなって、ホットケーキやドーナツが作れるものである。子...
さぞかし情熱的な一皿をイメージしてしまいそうな料理名ですが、これはデンマークのおふくろの味「ブランデ・キャルリフ」を和訳したもの。つまり、情熱的な“燃える...