薪、炭、ペレット、ガス。「4つの方法」で火起こしできる万能オーブン

ピザ、パン、それにローストビーフやローストチキン。どうしても窯で焼かなければ出せない味わいがある料理たち。

でも、実際に薪や炭で火おこしするオーブンを設置するのは、本当に大変なことです。とは言っても、あの香ばしい匂いにはこだわりたい…という夢を持っている人へ。ひょっとするとその夢を叶えるチャンスかもしれません。

薪、炭、ペレット、ガスまで!
1台4役のオーブン

A118d004db0c62c5ae275c78aa4478dcdb3c2c9e

この「Uuni Pro」は、とっても手軽に使えるアウトドアオーブン。なぜここまで注目されているかというと、世界初、薪と炭、さらにペレットとガスまで、4つの方法で加熱することができるからだそうです。

従来は、それぞれまったく別々の設備が必要なものですし、料理の仕上がりも異なりますが、それがたった一台で使いこなせます。

ひとりでも運べる
ポータブルオーブン

重量は約26kgで、平均的な大人の男性ならひとりでも移動できるサイズ。

普段はしまっておいて、使うときだけ庭に出したり、車に積んでキャンプに出かけたりすることも可能です。フレキシブルなストーブライフが楽しめるはず。

Uuni Proの調理面は45cm×45cmなので、写真の通り16インチ(約40cm)のピザも焼けちゃいます。さらに、15分で約500℃に達するとのことで、ピザなら約90秒!

クラウドファンディングには
711%の出資額が

現在、この「Uuni Pro」は、INDIEGOGOで支援を募集中。すでに目標金額の700%を超える355,000ドル(約4,000万円)を調達するほどの人気ぶりです。

定価は649ドル(約7万3,000円)を予定しているそうですが、INDIEGOGOには「499ドル(約5万6,000円)+シッピング料」の早期購入プランも。

残り日数もわずかなので、チェックしてみては?

Licensed material used with permission by Uuni.net, INDIE GOGO
アウトドアの季節、外で何を食べますか?バーベキューでお肉?カレー?お決まりのメニューももちろんおいしいですが、さらに本格的な料理ができたらもっと楽しいと思...
こんがりふっくら生地が焼けて、ふつふつチーズがとろけていく。石窯からもれてくるちょっぴりスモーキーな薪のにおいが、食欲をさらに増幅させる。焼きたてピザより...
ユーザー数400万人を誇るサイエンス系YouTubeチャンネル「Veritasium」が紹介する便利ハックに面白いものを見つけました。それは、原始的な「火...
ほんの数分でピザを調理するには、ガスコンロの火力がいちばん。このピザオーブンは、自宅にいながらにして本格ピザを手早く簡単に焼くことができる調理ツール。本格...
備えあれば憂いなし。サバイバルが必要なシチュエーションなんて、さずがに人生の中でも想像できないだろうけど、この方法、知っておくだけで、何かとアウトドアシー...
写真は、先日TABI LABOメンバー全員参加の合宿(と称したキャンプ)でつくったピザ。見たまんまの真っ黒を生み出しているのはイカスミです。ドラム缶でつく...
これがあれば、マッチもライターも必要なし!アウトドアでささっと火を起こせる「ブレスレット」が登場しました。使いかたは簡単。燃えやすい木やクズを集めて、あと...
食べ残しなどから堆肥をつくれる「コンポストボックス」の進化版が開発されました。生ゴミや動物の糞から出る「バイオガス」を抽出し、キッチンのガスコンロで利用で...
手頃な価格で、あると便利な「きゅうり」。ついつい多めに買ってしまって冷蔵庫にきゅうりしかない…。そんな状況でも美味しくお腹を満たすことができる絶品のレシピ...
何層にも重なった生地のサクサクッとした食感。香ばしさにバターの風味が合わさり、朝食にぴったりなクロワッサン。日本でもこだわりのクロワッサンを販売するブーラ...
キャンプ場や河原など、屋外で食べるゴハンの美味しさったらない。でも、BBQとなるとそれなりに人数を集めていくものだし、子どもがいると火の扱いにも気をつかう...
これは、たった15分で窯の温度が500℃まで上がる「Roccbox」。小さくて持ち運べるうえ、内部の構造は本格的な石窯そのものです。木材・ガスどちらも使用...
キャンプ場や指定の河原、公園に行かずと気軽にBBQを楽しみたい。そんなニーズに応えるクッカーがあります。それも環境に配慮したイマドキのもの。なぜなら炭もガ...
旬を迎えたカリフラワー。淡白な味わいは、付け合わせ野菜として重宝されますが、それだけじゃない!すごい食べ方があるんです。それが「カリフラワーでつくるピザ」...
ネガティブな問題を注意喚起するのに、あえて逆説的にコミカルに伝える手法は、言ってみれば常套手段。世界には思わず吹き出したくなるようなキャンペーン動画がたく...
これから夏に向けて、ますますキャンプが楽しい季節になってきました。ここで紹介するのは、アウトドアで使う一般的なテント、ではなくハンモック型のテント「テント...
その理由は、「THE PINT」がボトルであり、グラスでもあるから。水やジュースはもちろん、トランスフォームさせてコーヒーやビールだって楽しめるため、ちょ...
アウトドアがまたひとつ難解になった。週末のたびに野山にこもったり、シーズンごとに登場するギアをウォッチするほどのギークではないけれど、クライマーやハイカー...
ハイカーやキャンパーたちのあいだで、かねてから支持者が多い「Solo Stove(ソロストーブ)」に新シリーズが登場した。それがいわゆる携行用の小型タイプ...
ブランケットを無造作にソファにかけたり、ランタンをインテリアとしてレイアウトしたり、コットをベンチ代わりにつかったり…。アウトドアのアイテムって、室内に置...