「ONOMICHI U2」を拠点に、しまなみ海道を巡るサイクリングイベントが楽しそう!

都市空間での最適な移動手段を追求し続け、Folding BikeやCross Bikeを展開する「Tern Bicycles(ターンバイシクルズ)」。ここでは、そのファンクラブ「ASTERISK*(アスタリスク)」が開催するイベントを紹介しましょう。なんでも、舞台は海外のサイクリストからも熱視線が注がれているあの“聖地”だそうですよ。

しまなみ海道サイクリングと
地元の食材で楽しむ懇親会

9caacbec23dc44a0057827e4fa9ce253db0d6ce5

サイクリングは、2014年3月に日本初のサイクリスト向け複合施設としてオープンし話題をさらった「ONOMICHI U2」からスタート。向島、因島、生口島を巡ります。

昼食:立花食堂

E65f01ad9bd53b897c71ac292aff80288611af88

向島・立花海岸に2014年11月にオープンした食堂兼カフェ。島ならではの景色と空気、そしておいしいごはんが楽しめます。敷地内には立花食堂で使用している器や備品のほか、食に関する様々なものを販売している「tachibana store(タチバナストア)」も。

休憩:ドルチェ瀬戸田本店

B7e55bf2dade82f489bf3081fbb7ad250ca958ea

しまなみサイクリングではスルーできないジェラート専門店。瀬戸田のレモンと伯方の塩ジェラートのダブルが1番人気の模様。

喫茶:汐待亭

D399c3a759bd090a8f1f833137eba2f0f98df289

しおまち商店街にある自転車カフェ。しまなみ海道サイクリング時のオアシスにもなっています。

夕食(参加者懇親会):
「The RESTAURANT」

Fdbd8f7aca958b6af89d76e6e205d058008fd5aa

サイクリングの参加者同士、Tern Bicyclesのファン同士の懇親会をONOMICHI U2内レストラン「The RESTAURANT」で開催。

D9f3d7ab6fb719f198864a5f3d9e555f1aef2312

瀬戸内の新鮮な食材を炭火でダイナミックにグリル。素材の魅力を活かしたシンプルなひと皿や季節限定ジビエなどを、世界各地から集めたカジュアルワインと共にどうぞ。

4a7740f911ebaf770cf8c76b9b0126887c8161d6

宿泊:「HOTEL CYCLE」

95cb64d5c13b8f64a32c8d892040f997abe79d90

ONOMICHI U2内の「HOTEL CYCLE」には自転車に乗ったままチェックインでき、部屋に自転車を持ち込むことも可能。

443b044efe8a3ebc7d42ac0e4032f86805c4913eAbb4667ec33c210268fed14dca552f747808b322

リラックスした時間を過ごせるよう自然素材を内装に用いた客室には、この土地の伝統産業を素材に活用した家具やこだわりのアメニティを用意。

本イベントの開催日は、2016年6月11日(土)。事前予約をすれば試乗車を借りれるため、Tern Bicyclesの自転車を持っていない人や、手ぶらで現地入りしたい人でも参加が可能です。開催概要や参加の申し込みはこちらをチェック!

Licensed material used with permission by Tern Bicycles Japan
「しまなみ海道サイクリングロード」は今、海外のサイクリストたちからも注目を集めている。瀬戸内海に面した広島・尾道から愛媛・今治間に通じている、全長約70k...
あらためて簡単に説明しておくと、「サードウェーブ◯◯」とはコーヒー業界の言葉です。豆の質にこだわり一杯一杯を丁寧に淹れる、最近日本で話題になった『ブルーボ...
自転車先進国と呼ばれる国が多いヨーロッパ。2016年1月にドイツで自転車専用高速道路が開通したことは記憶に新しいですが、そのほかにも続々と始まりつつある新...
高校を卒業するまでの18年間を瀬戸内地方で過ごした僕は、この頃かなり困惑している。だって、当該エリアの近年の脚光の浴び方は、ハッキリ言って異様。一歩引いた...
日本のどこかで数日だけオープンする、今注目の幻の野外レストラン「DINING OUT(ダイニングアウト)」。過去には、佐賀県の有田や新潟県の佐渡で大きな成...
目的地に向かったり、きれいな景色を横目で見ながら走ったりするだけが「サイクリング」の楽しみ方ではありません。オーストラリアのパースを拠点とするサイクリング...
坂のまち、古寺のまち、スロー&ヘルシーグルメのまち。「尾道」に、いま注目している人は多いと思う。そんな、伝統と最新がバランスよくブレンドされている...
秘密は、世界で初めて採用された、腕時計型アクティブマトリクス方式フレキシブル電子ペーパーなるもの。いまいちピンとこないが、この未来の素材によって、まるでワ...
今や世界の多くの街に開通している地下鉄は、旅行者にとってメインとなる足。タクシーよりも安価で、バスよりも簡単。比較的安全で、正確に目的地に到着できるメトロ...
日本でも盛り上がりを見せるクラフトビール。実はこれ、もともとアメリカからスタートしたムーブメントなんです。大手ビールメーカーの作る大量生産のビールに満足で...
以前、TABI LABOでも紹介した「guntû(ガンツウ)」。瀬戸内海を周遊する宿泊型の客船で、ついに10月17日(火)に就航するそうです。最近、なにか...
「観光」「グルメ」「ショッピング」。少し強引かもしれませんが、数年前まで旅の目的といえば、この3要素しかなかったと言っていいでしょう。しかし近年は、人々が...
賑やかなジャズの生演奏に、フランスやスペイン植民地時代の名残を残す建築、バーガーやピザとはまったく異なる独特の食文化といった、ユニークな文化要素で有名なア...
本日、2015年2月22日でTABI LABOは1周年を迎えました。昨夜は、前夜祭としてパーティーを開催!本当にたくさんの方に祝っていただきました!ありが...
自転車に乗っていると、いくら気をつけていても危険につながってしまうことがある。特に、視界の悪い夜はそう。減速したり、曲がったりする時は、自分なりに安全確認...
子どもの頃なりたかった仕事や、見事な職人技を見て「やってみたい!」と思ったり、ある職業に就きたいと本気で思っているけれど、どうしたらいいかわからないーー。...
自転車の交通ルールは、2015年6月に道路交通法の罰則規定が強化され、3年以内に2回以上危険行為を繰り返すと、都道府県公安委員会から自転車講習を受ける命令...
転倒、衝突、接触…、もしもあなたが自転車に乗っていて、不意なアクシデントに遭遇したとする。そのとき、頭部を守ってくれるのは、このエアバッグ「Hövding...
「Uターン就職」。実家を飛び出し、首都圏の大学に進学。その後また故郷に戻って職を得る。そういう選択肢も増えています。でも故郷に帰るなら、いっそもう一度実家...
使い方はカンタン。後輪に装着したデバイスにUSBでスマホを接続!あとは自転車に乗って走るだけで充電ができちゃう便利なデバイスが登場しました。しかもこれ、自...