「日本の食事」が健康的だと、ますます海外で注目されている。

男女の平均寿命が「84歳」と、世界一の長寿大国を誇る日本(2015 WHO調べ)。その要因を一概に語るのは難しいですが、「健康的な食事」が理由のひとつかもしれません。

日本食の栄養バランスは
理想的?

Medium 93ae54425c4fbf5aa0d7bde2ded4f315499b7276

「Science alert」の記事によれば、2000年に日本政府が導入した「栄養ガイドライン」が死亡リスクの低減に大きく貢献していて、特に脳卒中や血管疾患への予防に重要な役割を果たしている言います。

「コマ型」のガイドラインに
世界も注目

Medium 114b07918a5dac969d4b0ff83923ab47a450e84d

そんな「日本の食事」のガイドラインを表現した、コマ型のイラストが「わかりやすい!」と、海外でも高い評価を受けているそうです(2005年 厚生労働省、農林水産省が作成)

適度な運動と水分摂取をトップに置き、1日に必要な栄養素をわかりやすくグラフィック化しています。

・穀物(ご飯、パン、麺)…5〜7人前
・サラダ・野菜…5〜6人前
・魚・肉・卵・大豆…3〜5人前
・フルーツ…2人前
・乳製品…2人前
・スナック、お菓子、清涼飲料水…適度に!

あくまでも各栄養素の理想的な比率を表現したものなので食べ過ぎには要注意ですが、日本の普段の食卓に並んでいたメニューが、海外から見ると、結果的に「バランスが良く理想的だった」とも言えます。

また、theBMJのレポートによれば、この「栄養ガイドライン」が15年間で日本の死亡率を15%下げることに貢献していると言います。それは特に、脳卒中のリスク低減が該当しているとか。

この食事内容がそのまま海外諸国に当てはまるわけではありませんが、長寿大国を実現している「日本式」は、一つの指針としてさらに注目されていきそうです。

長寿県で知られる沖縄(現在は長野県が第1位)。独特の食習慣や暮らしぶりは「世界的にも特質すべき点が多々ある」と、「Collective-Evolution...
忙しく生きる現代人は、毎日の食事もつい「早食い」になってしまいがち。しかし、早食いは肥満の原因となり、健康にも悪影響……。健康診断などでメタボを指摘され、...
「今年こそは!」と思っていたはずなのに、気がつけばもう2016年も残りあと2ヶ月と少し。平日は仕事、オフは家族との時間も必要なビジネスパーソンは、忙しい毎...
「Mayo Clinic Proceedings」が発表した報告によると、健康的な生活を送っているアメリカ人は、3%にも満たないのだとか。実際、新年に立て...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
夜中にふと目が覚めしてしまうことは、ありませんか?さらに、そのまま寝付けなくなり、次の日がつらくて仕方ない、という人も多いでしょう。より快適な睡眠をとるた...
「mindbodygreen」のこの記事にまとめられているのは、約20年のフランス在住歴を持つRebeca Plantier氏が気づいた、フランス流食生活...
健康のことを考えたとき、一番に始めるたいのが「食生活の改善」。野菜を多めに摂ったり、玄米にしてみたり、なんとなくでも栄養管理をする人も多いはず。しかし、そ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
医学博士のAmy Shah氏は、「mindbodygreen」で、こう断言しています。「健康やダイエットにルールなんてない!」と。カロリー制限やハードな運...
健康的な体を手に入れるためには、日常の習慣を変化させることが大切。そのためのヒントを、ライターSamantha Joy氏が教えてくれました!「Elite ...
風邪、喘息、口内炎…多くの病気の原因は、カラダに蓄積している「毒素」が大きく影響していると言われています。その「毒素」をカラダから排出して体調を整えるため...
小林豊/Yutaka Kobayashi海外で大ブームとなっている日本食。現在その厨房に立ち、世界に挑んでいる料理人がいる。言葉が通じなくてもどんな人でも...
「Elite Daily」で紹介されているのは、友人を持つことによる「健康」へのポジティブな効果。「ちょっと言い過ぎでは?」と思う意見もありますが、大学の...
「完全食」と聞いてピンとこない人も「ソイレント」なら聞き覚えがあるかも。それは、人間が生きるために必要なすべての栄養素を含んでおり、水に溶かして飲むだけで...
運動不足やダイエットは関心度が高い要素。ここで紹介する「Elite Daily」の記事でも、歩こう!とか、酒を呑まないように!と書かれています。でも、もっ...
食べながら痩せられる。歌手のアデルやモデルのジョディー・キッドらから火が付き、イギリスで大注目の新ダイエットメソッドがあります。食べる量を減らす必要なく、...
未来の食事は、一体どのようになっているのでしょうか。一粒飲むだけで、すべての栄養が取れる万能サプリ?はたまた点滴だけで食事を済ませてしまうスタイル?未来に...
時代が移ろいゆくにつれて、どんどん便利になる世の中。たとえば、発達する医療。そのおかげでわたしたちは、長生きができるようになりました。現在の日本人の平均寿...
「幸せ」。古来より論じられてきたテーマについて、ハーバード大学が科学的に研究するセンターを設立しました。もちろん、闇雲に追いかけるわけではありませんよ!「...