絶体絶命!ピンチのときに「モチベーション」を取り戻す6つのコツ

もうダメだ、諦めるしかない。そんな心が折れそうな瞬間は、誰にだって訪れます。そこで立ち上がる人と、つまづいてしまう人の差は何か…。それはちょっとした「コツ」を知っているかどうか、ではないでしょうか?

I Heart Intelligence」の記事によると、そんな絶体絶命の状況でもモチベーションを回復する方法があるのだそう。ピンチをチャンスに変えたい人は、ぜひヒントにしてみてください。

01.
失敗は必ず起きるものだと
割り切る

1730f62bb35d48e90bbacae9976caeb37cdf18b9

何事においても「完璧」ということはありえません。挑戦とは、困難なものです。常にハードルを越えるべく新しいことに挑んでいるなら、失敗することは当たり前です。

しかし失敗したからといって、そこで全てが終わるわけではありません。そこで得た新たな気づきが、成功への道筋になるのだから。

02.
どんなに小さな成功も
見逃さない

5676367791676dd8942e5b3902b3d5ac0152ffc9

大きな成功は、ある日突然成し遂げられるものではありません。小さな成功の積み重ねだけが、自分をより大きな成功へと導いてくれるのです。

To-doリストを作って、少しずつ消化していくだけでもいいでしょう。もしあなたがエベレストに挑む冒険家なら、「自分があとどれくらいで頂上に到達するのか」をいつも把握しておくべきなのです。

03.
時間通りに始め
時間通りに終える

特につまらないと思う仕事をしているときは、時間が永遠のように感じられるでしょう。嫌なことほどダラダラとやっていまいがちですが、集中して短時間で片付けてしまうべきです。

いつからいつまで取り組むのかをきちんと決めて、その時間だけ作業をするようにしましょう。自分の感覚ではなく、客観的な時間で進捗を計るべきです。

04.
立ち止まってもいい。
後ろを振り返らない

Ebdb1abbae095126150c9f5050a1643ac4a5d4f1

「サメは泳ぎ続けないと死んでしまう」。そんな話を聞いたことはあるでしょうか?しかしサメは止まったから死ぬのではなく、後ろに引っ張られるから溺れて死んでしまうのだといいます。

苦しい時は、立ち止まって休んでもいいでしょう。でも、絶対に過去に囚われてはいけません。

05.
失敗のリスクも
計算に入れておく

まずは残酷な真実を受け入れましょう。いつだって、失敗はすぐそこにあるものです。また失敗の可能性を見積もるだけでなく、仮に失敗した場合、どれくらいのコストが発生するのかも考えておきましょう。

リスクをおかさなくてはリターンが得られないこともあるのも確かです。大切なのは、それがどれくらいのリスクなのか、考えておくことです。

06.
自分のリズムを
見つけよう

4c8150a6260fd8775842483da54c2b4dfaf208ed

生活のリズムには、いろいろなパターンがあります。クリエイティブな仕事は朝じゃないとダメだという人もいれば、夜じゃないと絶対に集中できないという人もいるかもしれません。

人のリズムは十人十色。だからこそ自分のリズムを理解し、どの時間に何をすべきなのかを徹底的に考えましょう。オリジナルのグルーブを作り出し、自分のリズムで最高の仕事をしましょう。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence
モチベーションは、どこからともなく心の中にやってきて、見えないところで私たちを動かし、いつのまにかいなくなってしまうもの。人間にとって重要な心理のひとつな...
やる気の出し方は、人それぞれ。誰かから励まされるのがいちばん効く人もいれば、切羽詰まったら驚異の集中力を発揮する、なんて人もいるでしょう。Grant Sn...
マイアミ・マーリンズに所属するイチローとトヨタ自動車の豊田章男社長の“対談シリーズ”第2弾。今回は「ピンチとチャンス」がテーマです。「ピンチはチャンスだ!...
成功するためには失敗しなければならない。何だか、逆説的な話ですが、成功した人は、みな口を揃えてこう言うから不思議。「失敗は成功のもと」と、日本でも古くから...
さらなる成長を望む人に向けて、「Collective-Evolution」ライターJoe Martino氏が、モチベーションを高めるコツを紹介しています。...
ウソがバレたり、会議で反対案が通りそうなったり、職場や学校などで訪れるそんな数々のピンチを乗り切るには、相手の気持ちを読み取り、コントロールしてしまえばい...
20代の平均貯金額は約200万円、30代の平均貯金額は400万円前後、40代の平均貯金額は500万円弱といわれています。あなたの貯金額と平均との差はどれく...
光あるところには必ず影があります。しかし、イチロー選手はその影の部分、すなわち一流アスリートならではの苦しみやプレッシャーすらも、みずからの技量の向上や精...
2010年2月、私は24年間勤務したANAを退職しました。病気から復帰してから3年間考え、新しいことにチャレンジしてみたいという気持ちが湧いてきたのです。...
パっとしない毎日が続き、気持ちが後ろ向きになっているあなた。じつは、うまくいっていないと感じるときこそ、チャンスは訪れるものなのです。ここで紹介するのは、...
良好な夫婦関係を保つためにはどうしたらいいのか。いろんな意見があるでしょうが、ここで紹介する「Higher Perspective」で紹介されている、心理...
生きていれば、良いことも悪いこともあります。ここで注目したいのは後者に直面したとき、つまりピンチのときについて。「Elite Daily」の女性ライター、...
「成功は目標ではなく、考え方と習慣」。こう表現するのは、人気コラムニストのNicola Cole氏。「Forbes」はじめ「TIME」や「THE HUFF...
普段通り生活していたって、誰にでもピンチは訪れる。ビジネスの場であったり、恋人とのケンカであったり、状況は様々だろうが、そんな場面では「言い換え術」がもの...
1976年に刊行され、料理ブームの先駆けとなった書籍『聡明な女は料理がうまい』。この本は、社会が進化しても変わらない女性の生き方について、“料理”と“台所...
アイロンをかけたものの、変なところにシワができてしまったり、とにかくうまくアイロンをかけられないという経験はないでしょうか。実はいくつかのコツをつかむこと...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
次何が起こるか予測できないのが「人生」。思いがけず職を失ったり、愛する人との別れが訪れたり。うまくいかないことが続く時もあるでしょうが、それを「チャンスに...
朝起きるのがつらいと悩んでいませんか。朝が苦手な人にとって早起きはつらいものですが、生活習慣を変えていくだけで、スムーズに起きやすくなります。すぐに生活に...
面倒なことはついつい先延ばし。でも、そうしたことこそが、本当にしなければいけないことだったりも。モチベーションをコントロールして弱い自分に打ち勝つコツを、...