朝礼の「替え歌ラップ」が生徒のモチベーションを爆上げする

アメリカのとある小学校では、毎朝ある歌をクラスのみんなで歌うことになっています。まずは動画を見てください。

生徒たちもノリノリです。

「勉強の準備はOK!」
「ガンガン、学ぶ!」
「ヘーイ、ヘーイ」

どうして小学校でラップを?と思うかもしれませんが、じつはこれ、ダンス動画で爆発的にヒットしたデトロイトのラッパー、Zay HilfigerrrとZayion McCallの「Juju On That Beat」の替え歌なんです。注目すべきなのは、歌詞の内容。

「Walk into the class and I know my teacher gets me」

(クラスに入れば先生が声をかけてくれる)

「Thinking cap on and you know I’m learning quickly」

(勉強する準備はOK、どんどん学ぶ)

などなど、やる気になる内容が盛りだくさん。

リズムに乗って
カラダを使って♪

02ffe82793e4f81afe33697c029d3925fa8991e5

この替え歌を作ったのは、ネバダ州ヘンダーソンの小学校で教えていたBethany Humphrey先生。そのブログで公開された動画を参考に、テネシー州メンフィスのHeather Finch先生が生徒たちに教えたところ、みんな大はしゃぎ!

生徒たちの前向きで元気な姿が共感を呼び、SNSに投稿された動画は、なんと475万回も再生。

リズムに乗って体を動かしてリラックスしながらこんな素敵な歌詞を歌ったら、毎日やる気になっちゃいますよね。

なんだか見ているほうまで元気になってくるようです。

Licensed material used with permission by @teachingandsofourth
スラム街の子ども達にとって、警察は「敵」であることが多い。誤解を恐れずに言うと、彼らが悪さをして警察に注意される、という関係性だということ。レコーディング...
いつもどおりの賑わいを見せる店内に現れたひとりの男性。彼はレジの横にラジカセをドンと置き、BGMに合わせながら注文を開始した。今回このドッキリに参加したの...
食を通じて健康や文化、自分の暮らす地域を知る。近年、“食育”を通して、食の重要性を子どもに伝える授業が注目されています。ここで紹介するのはアメリカの例です...
特別支援学校の教師が、生徒たちに毎日欠かさず実践している、あるルーチンが話題となっています。その様子を映した動画は、すでにFacebookで200万回以上...
成績が最悪だった。授業がよくわからない。部活がうまくいかない。友達とケンカしちゃった…いろいろな理由で学校に行きたくなくなったこと、誰でも一度はあるのでは...
アインシュタインは言った。「人は誰もが天才である。しかし魚に木を登らせようとするのなら、その魚は一生、自分が愚かだと信じて生きていかなくてはならないだろう...
Adam Heath Avitable教授は、いつも通り授業のために教室に向かいました。すると、不思議なことに、生徒が誰もいません。待てども待てども、なぜ...
AI(人工知能)の進化は、僕たちの想像を越えている。小説を書いたり、作曲をしたり、将棋をしたり。最近では、ラップまで覚えたようだ。AIにラップを教えたのは...
料理をする人にとっては、毎日欠かせない食品用ラップ。でも一回使ってポイってするのはちょっともったいない…そう思う人も少なくないのでは?オーストラリアでは、...
たった9秒。まばたき厳禁のオモシロ動画を見つけました。体育館の生徒たちの前に現れたのは、まさかのクジラ!?それは、一瞬の出来事だった…それは、ほんの一瞬の...
ジェイク・ベイリー君(18歳)は、ニュージーランド・クライストチャーチにある男子高校の生徒会長。2015年11月4日に行われた同校のとある表彰式で、彼はス...
学校で毎朝行われる「出席確認」。普通は名前を呼んで確認するものですが、少し前から、斬新でステキな出席確認をする先生の動画が話題になっています。Barry ...
思い起こせば誰にでも一人くらいは、恩師と呼べるような先生がいるんじゃないでしょうか。この記事の主人公もきっと、いつかそう呼ばれるに違いないステキな先生です...
地域インフラが整い、「クリーンさ」を強く印象づける国・シンガポール。新たなクリーン戦略の一環として、学校教育の現場で生徒たちによる放課後の清掃が、2016...
オランダのある中学校の授業風景が「刺激的すぎる」とFacebookやYouTubeを通じて話題沸騰。生物学の先生が、生徒たちに人体の構造を教えるため、驚き...
一人の先生が思いついたあるアイデアがきっかけで、クラスの出席率がわずか 40%から93%まであがった公立学校があります。そのプロジェクトの仕掛け人はスティ...
食べごろのアボカドの見極めは意外と難しいもの。切ってみたら未熟で固すぎた…なんてときには、潔く生で食べることをあきらめること。火を通すアボカド料理を知って...
とある先生が教壇に立ち、きれいな20ドル紙幣を掲げてこう問いかけました。「これが欲しい人は?」。生徒たちは一斉に手を挙げます。先生は小さく紙幣を折りたたみ...
楽しい楽しい休み時間。友達と一緒に思いっきり遊びたいところですが、もし相手が見つからなくて、ひとりぼっちになってしまったら…?そんな悲しい思いをしないで済...
この方法を試しているのは、小学校3年生に算数を教えているAlycia Zimmerman先生。計算を教えるための道具としてレゴを使っているそうです。とても...