ジョー・コーレ「パンクコレクションをすべて燃やす」。ジョン・ライドン「自分のブラでも燃やしてろ」

2016年11月26日は「Sex Pistols」の楽曲『Anarchy In The UK』のリリース40周年記念日。そのため、イギリスでは年間を通して「Punk.London」というイベントが開催中。これには大英博物館やロンドン博物館などが支持を表明しており、イギリスの女王陛下からも祝福の言葉が公式に発表されるほど社会的に認知されています。

とは言え、これを快く思っていない人々が大勢いるのも事実。なかでも、バンドマネージャーを務めたマルコム・マクラーレンの息子で、ランジェリー・ブランドの創設者であるジョー・コーレの発言は話題になりました。

8億円相当のお宝アイテムを、
すべて燃やす!

同バンドは、当時王室や政府、大企業を名指しで批判したバンド。もちろん、文化として認知されることを良しとしない意見もあります。が、それはパンクカルチャーを認めたくない人々だけではありませんでした。

パンクはもともと変化を象徴するムーブメントです。それを展示品のようにして扱われるいまの状況に不快感を露わにしたコーレ氏は、自身が所有している8億円相当に及ぶパンク・コレクションを、11月26日にすべて燃やすと発言。注目を浴びました。

Dazed and Confused Magazineによれば、コーレ氏の母親であるヴィヴィアン・ウエストウッドも、「燃やす」意思を支持している模様。当時のことを知らない人々にとっては、どれもその歴史を知るための貴重な資料ですが、彼はすべてを葬り去るのが一番良いと認識しているようです。3月19日に同webサイトが紹介した動画で、こうコメント。

「今までさんざん連絡が来たよ。そんなことやめろ、売ってお金を寄付しろ、ってね。くだらない。オレの持ち物だ。燃やすのも自由さ」

ジョン・ライドン
「自分のブラでも燃やしてろ」。

Medium f0fd5a01b2c80428d06e32ae85d50184e53f3ced
Photo by Nick Pickles/WireImage/Getty Images

これに対して物申したのが、「Sex Pistols」のフロントマンだったジョン・ライドン。4月22日、「Metro」のインタビューにこう回答しました。

「やつはランジェリーに夢中なんだろ?自分のブラでも燃やしてろっての。ひどい話だ。煙が出て環境汚染になる。なんでもいいけど、8億円もの大金を持ってるんなら、チャリティーに寄付するべきだ。自己中だし、偉そうにすんなっての。器が小さいね。誰があんなやつを必要とするんだ?少なくともオレじゃない。当時、やつは現場にいなかった。今までもずっとね」。

Top Photo by Nick Pickles/WireImage/Getty Images
このたび登録されたロンドン・デンマークストリートにある2件の建物は、もともと歴史的建造物として公式登録されていた場所。しかし、2016年3月22日にそのラ...
1980年12月8日。ジョン・レノンはニューヨークにあった自宅、ダコタハウスの前で熱狂的なファンに銃で撃たれ亡くなりました。それから35年が経ちましたが、...
毎年クリスマスが近づくと話題になるイギリスの百貨店「ジョン・ルイス」のCM。2015年11月5日に新しい動画が公開となり、今年も胸に響いた!と評判に。無性...
突然ですが「スマッシングハーブ」を知ってますか? これは火をつけて使用するハーブのこと。浄化の儀式や瞑想時にネイティヴアメリカンがその煙を利用していたこと...
多くの人は、人生を変えたいと思っている。そして、多くの人は、自分の人生を変えるのは難しいと考えている。しかし、本当は人生を変えるのは難しいことでもなんでも...
20代。年齢的には大人だが、長い人生においては、まだスタート地点に立ったところに過ぎない。可能性のかたまりである20代の内から、小さくまとまっていてはいけ...
ジョン・キム氏は作家だ。ただし、ただの物書きではない。自身の生き方に基づいた力強い言葉で、読む人を鼓舞する作家だ。輝かしいキャリアを振り返ることなく、自ら...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
2016年から8月11日が祝日になりました。何の日?山の日!「内閣府ホームページ」には、その趣旨として、こんな文言が掲載されています。「山に親しむ機会を得...
約1,000万円でクローン犬を生み出すビジネスを展開している韓国の医師がイギリスのテレビ局「Channel 4」である発言をし、物議を醸している。韓国企業...
自転車は身近な乗り物であり、生活に欠かせない人も多いでしょう。そんな自転車が夢の中に出てきたら…それは自分にとって大きな意味があります。自転車の状態や状況...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
スピーカーの前でずっと踊っていた。振動が全身に伝わる感覚が好きだ。これは、そんな人にうってつけのアイテム。“腕に巻くサブウーファー”だ。振動が体に響くだけ...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
ジョン・キム作家韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学など...
服を着る「手順」のひとつとして、毎日当たり前のようにつけている「ブラ」。でも、たまには外したまま出かけてみませんか?そう提案するのは「Elite Dail...
どんな女性も、もっと素敵になるために、心に留めておくべき言葉があります。ここで紹介するのは「Elite Daily」のBrannan Bellさんがまとめ...
本来ならば、はた迷惑極まりない話です。だって、白昼赤の他人の家の前で、突然トランペットを吹き出すんですから。トランペット奏者のBryce Hayashiく...