「全自動洗濯物たたみ機」がついに出た!家事がますますラクになる

取り込んだ洗濯物をすぐにたたまず、バサッと床に置いておくだけでは、せっかくキレイに洗った衣類にまた汚れやシワが付いてしまう。かといってキレイにたたむには、意外と手間も時間もかかります。結局、取り込んだ服がハンガーから外れるのは、それをまた着るとき……。

と思ったら、じつは出るんです。自動で衣類をたたんでくれるマシンが!

家事の負担ぐーんと軽減

Bbd57cdb9e32e8114096fe28c33ad741da05db3d

その名は「FoldiMate」。開発したのは米サンフランシスコのスタートアップ企業。

乾いた洗濯物をクリップに挟むと、

5622ba642bb5d48ad4ffd09c2db16625671620a3

機械の中に服が取り込まれ…

B7a3ffe585b7ab621087e2088092f6cbb0ef21e5Efbdca88ea86fc7f075d242ae55f1c26db951f40

セットされます。折りにくい袖もすいすい、キレイにたたんでいくスグレモノ。

0febe37ed44d6668048fc6cf537fc4f6036ce17658599e96b5f97c9846d28fa8036f5ff8258074cd

ここまで約10秒。きれいに折れたら、

88bf4ca489b7c00a7cb00200e20364ac39f17282

スチームでシワを取って、さらに「香りづけ」と「消毒」までも!

至れり尽くせりで
クリーニングいらず

29ea868df91247111f6080e275dad4afd58f3512

すべての仕事が終わるとこんな具合にキレイにたたまれて、ハイ終了!

1枚にかかる時間は約40秒ほど。ちなみにシャツもクリーニングに出したようにぴしっと仕上げてくれるので、お店に行く時間とお金の節約にもなりますね。きれいに同じ大きさに折られているので、タンスやクローゼットの中もきれいに保てます。

生地の厚さにもよりますが、一度に10〜30アイテムが対応可能。ちなみにサイズは一般的な衣類乾燥機とほぼ同じくらい。

予約注文は2017年からスタートだということですが、すでに約11万人がメーリングリストに登録済みという人気ぶり。価格は73,000円〜83,000円ほどになるとか。国際発送にも対応予定ということなので、日本にも送ってくれるかも!?

ちなみにYoutube上にアップされている紹介動画は、すでに約400万回も再生されています。多くの人が「もっとラクに家事をしたい!」と思っている証拠なのかもしれませんね。予約したい人はこちらからアクセスを。

Licensed material used with permission by FoldiMate
以前、TABILABOでも紹介した、全自動洗濯物折り畳みマシーン。見るからに便利そうなこの家電が、多くの人の熱い支持と長い開発期間を経て、とうとう2017...
節約、とくに水道代について考えたことは? 水道代は段階式に値段が上がっていくので一概には言えませんが、相場を見ると1リットルあたり約0.25円が平均となっ...
出先でコーヒーこぼしちゃった!でも、この後大事な約束が…。そんな時にめちゃくちゃ役立つアイテムが登場しました。使い方がカンタンな上に、かかる時間が最短30...
みなさん「エクササイズ」してますか?定期的な運動はカラダにもいいし、ストレス発散にもなります。ただ、運動が大事ってことは分かってるんだけど、仕事は忙しいし...
ひとり暮らしやアウトドアには最適かも?足で踏むだけで使える、小型の洗濯機が話題!「Drumi」は電気が要らない超お手軽サイズのドラム式洗濯機。動画を見てみ...
フランス料理で用いられる調理法に「Sous vide(スーヴィード)」がある。空気に触れない状態で一定の温度を保ったまま、素材に火を均一に通していくという...
洗濯をするたびに、環境破壊に繋がる行為をしていたなんて…。私にはまったく悪気がなかったけれど、そんなこと言われたら使うしかないじゃない。このコロコロした手...
今すぐ自宅の洗濯槽を洗わずにはいられなくなる―。今回はそんな動画をご紹介。用意するのは、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)とお湯のみ。実は、これらを使うだけ...
アメリカ、ワシントンD.C.に設置されている自動販売機から出てくるのは、飲み物でもスナックでもありません。なんと、子ども向けの本です。子どもたちがたくさん...
家事は部屋をきれいにするだけでなく、それ以上の効果があります。例えば「気」の流れをよくしたり、心の整理にもなったり。そして、一番強調したいのが「カワイイ自...
もともとは、パッケージデザインに興味を惹かれて紹介しようと思ったプロダクト。でも、あまりにもユニークな商品コンセプトの存在を知ったからには、もうそっちをメ...
「何じゃ、こりゃ!」15階建てのビルに整然と並べられたのは、1台ウン千万円のスーパーカー。ランボルギーニ、ポルシェ、マクラーレン…ヨダレが垂れてきてしまう...
夫婦円満の秘訣は互いに「平等」であること。現代社会においては、夫が稼いで妻は内助の功に徹する、なんて構図の方が珍しいくらいです。じゃあ、掃除や洗濯、料理に...
家事なんて、とりあえず部屋が片付けばいいんじゃないの?と思っていませんか?いえいえ、家事はアナタを幸せに導いてくれる魔法の時間なんです。自著『可愛くなる家...
白と黒、男と女、既婚と独身…。二項対立で考えることは、物事を単純にわかりやすくするという利点があります。メディアでは二項対立による議論が取り上げられること...
その名も「Oru Kayak 」…折るかやっく?まるで「折り紙」みたいですが、やっぱりそこから着想を得ているのだとか。移動が楽チンに!「折りたたみ式カヤッ...
2016年8月、ついにアメリカのカリフォルニア州ピッツバーグで、自動運転の車が実際に公道を走り始めました。走っているのはUberが運営するもので、車種はボ...
日本の夫は、世界一、家事育児をしない。国際社会調査プログラム(ISSP)の調べによると、そんな事実が明らかになったそう。この危惧すべき状況を打破すべく、日...
実用化が進む自動運転は、自家用車に限った話ではありません。すでに欧州では専用レーンを自走するバスが人々の足となり、東京でも2020年五輪開催に合わせたテス...
「猫の手も借りたい…」これは、小さい子どもを世話するお母さんなら、一度は口にする言葉。でもどうしてでしょうか?Esther Andersonさんが、娘のE...