独立記念日ともうひとつ、7月のアメリカには「特別な日」がある

それが第3週の日曜日「National Ice Cream Day」、つまりは「アイスの日」。知ってた?


アメリカとアイス
切っても切れない関係

4382b40a6190d4b00a0d04248d9d45f6145c5e61

単なるアイス好きの国民だから、なんて結論付けるのは早計。現に世界各国の1人あたり年間消費量だけ見てもニュージーランド、オーストラリアに次いでアメリカは第3位(2014年度)ですし。ヘルシー志向のアメリカンが増え続けていることも、1位の座を明け渡した要因なんでしょうけど。実際は最近注目を集めるローファットアイスを抜いたデータらしいので、どちらにしたって、“アイス愛”であふれていることには変わりなさそう。

さて、国家としてお祝いしよう!という流れを作った人こそ、第40代大統領ロナルド・レーガンでした。あれ、大の好物はジェリービーンズってよく言われてたけど……。1984年レーガンは、7月を「アイスクリーム月間」と制定し、バケツ代のカップや雪だるまを積み重ねたようなコーンで国民みんなでおいしく祝う日(7月の第3日曜日)を設けたのです。

各地でイベントが開催されたり、アイスをモチーフにしたグッズが登場したりと、日本の「アイスクリームの日(5月9日)」と打って変わってお祭り騒ぎなんだって。ハッシュタグを入れただけで、ほらもう。

ところで、任期満了を半年後に控える現職のオバマ大統領。若き日の彼が最初にアルバイトをしたのもホノルルの「バスキン・ロビンス」だって話ですよ。

アメリカとアイスの蜜月な関係、次期候補はどっちがアイス好きなんだろ?

今日、7月4日はアメリカの「独立記念日」です。昼間はBBQ、夜は花火を見るというのがトラディショナルなお祝いの仕方。全米のどこもだいたい一緒。でも、ここで...
アメリカでは7月は「アイスクリーム月間」。さらに第3日曜日は「アイスクリームの日」。だからか、7月にインスタグラムに流れてくるのはアイスクリームのポストば...
もうすぐ、クリスマスシーズンが到来。ロマンチックな計画を立てて、もっと親密に…なんて心待ちにしている人も多いはず。でも、クリスマスまで待たなくたって記念日...
もしかしたら、日本でもごく一部の人しか知らないネタかもしれませんが……、毎年6月10日は「アイスティーの日(National Iced Tea Day)」...
まずは、この一枚の写真を見てください。一見すると、ドッジボールやバレーボールに使えそうな青い球体。でも、決して「球技用」に作られたものではありません。実は...
アメリカのドラマや映画を見ていると、たとえば失恋・失業などの精神的ダメージを癒やす特効薬として、バケツサイズのアイスなんかがよく出てきます。登場人物が堕落...
短冊に願いごとを書き、織姫と彦星の切ない恋模様に思いを馳せる。そんな七夕の日は何月何日か知っていますか?「もちろん7月7日に決まってるでしょ!」。そんな多...
暑い日に欲しくなるのがアイス。でもどんなに日差しが強くても、どんなに体を冷やしたくても、絶対に食べたくないアイスがあるんです。台湾の大学生グループ「100...
明日は「父の日」。でも、僕にはもう父親はいません。6年前に他界したからです。毎年どんな風に過ごそうかと悩んでいましたが、「Elite Daily」の女性ラ...
2010年に米・カリフォルニア州で生まれた大人気アイスクリームショップが、東京・千駄ヶ谷にオープンし話題となっています。というのも、このお店で食べられるの...
7月4日アメリカの独立記念日にお祝いの意味を込めてたくさんの花火が空に打ち上がるけれど花火による事故が問題視されている米テキサス州フォートワースにある法律...
男女平等の権利を訴える活動は、いま世界各国で行われています。アメリカの独立記念日に際して行われたキャンペーン「#PasstheERA」では、デザイン業界・...
自分が生まれた日に、何の映画が全米で興行収入一位だったのかを簡単に調べられるサイト「Playback.fm」が話題になっています。自分が生まれた日の全米N...
2015年9月28日といえば、日本では月の大きさも明るさも増大して見える「スーパームーン」が話題。前日が中秋の名月ということもあり一気にお月見ムードが高ま...
気分が沈みがちな雨の日に、心だけでも“晴れ晴れ”とーー。コレは、そんな願いが込められた特別な傘「Colour Changing Umbrella」。一見す...
ペロリと舐めた時に、舌の上がひんやりとして甘さがゆっくりと口の中に広がっていく。それでもう十分最高なんだけど、アイスの魅力はそれだけじゃない。チョコ、キャ...
アイスバケツチャレンジを覚えているだろうか。ALS(筋萎縮性側索硬化症)の研究支援と、この難病を広く世の中の人に知ってもらう目的で、2014年アメリカから...
結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意...
オルタナティブ・ファクト(もうひとつの真実)なんて言葉も登場する昨今。いろんなことを簡単に知ることができる一方、事実を知ることも難しくなってきているのかも...
健康志向のニューヨーカーたちが集まり行列ができるという、アンガスビーフ100%のハンバーガー。でも、素材にこだわっているのはそれだけじゃありません。アイス...