これなら簡単!お弁当を「可愛くデコる」5つのテクニック

まだまだ人気のお弁当デコ。作ってもらった人が喜んでくれるのはもちろん、自分も楽しめるのでハマる人が続出しています。

しかし、たまにSNSなどで見かけるクオリティの高いお弁当デコは、これから始めてみたい人からすると、かなりハードルが高く感じるかもしれません。

そんな人でもすぐに試せる5つの簡単デコテクが、こちら!

01.
ほうれん草の三つ編み

B3ba629011e95b935d92c1a7d0eaddc292251d81

ほうれん草の根本を残して茹でたら水気を切り、あとは三つ編みにしていくだけです。卵焼きに添えるとより一層、彩りのよいおしゃれなお弁当になります。

02.
ちくわの小鳥

3c7b18c9932bf2ebba4b2ed40a276f00b69c25d9

輪切りにしたちくわの穴に、コーンを2つ埋め込みくちばしに。そして、黒ごまで目を、トマトケチャップでほおをつくりましょう。食べるのがもったいないくらい、愛らしい小鳥が完成。

03.
魚肉ソーセージで花びら

986326a2288300da0415d8f743af5b4a91ac0e6b

魚肉ソーセージをななめ薄切りにしたら、あとは三角形の切れ目を入れるだけ。お料理が苦手な人でもかわいく仕上げられます。

04.
食べられる海苔のおさら

2d3a70daab6ff93eeaabda3e1bc46f8b6ceef0bc

シリコンカップと同じくらいの大きさに海苔を切ります。その海苔を2つのシリコンカップで挟み、600Wのレンジで20秒~30秒加熱。あっという間に食べられる海苔のおさらの出来上がりです。

05.
りんご風プチトマト

B071ea06c076f786158efdb95917e0d4e52a3dca

プチトマト、枝豆、フライドパスタを用意しましょう。プチトマトの上に枝豆をのせて、フライドパスタを刺して固定すれば出来上がり。コロンと可愛いだけでなく、彩りにも使えるので万能です。

ちょっとの工夫でお弁当は可愛くなるものです。これまで面倒だと感じていた人も、まずは1品、また1品と、作っていくうちに楽しくなるかも。

シュウマイはお弁当にも便利でおいしいけど、いざ作ろうとするとけっこう手間がかかります。でもじつは、「ちくわ」を使って簡単にシュウマイを作れる方法があるんで...
空港ってなぜかワクワクする。そこにしかないお土産や食べ物などがあるから。「空弁」もその1つ。たくさんありすぎて、選ぶだけで迷っちゃう。海の幸づくしの王道も...
ランチをお弁当にしたい! そう考えている人は多いと思いますが、なかなかハードルが高い。なんせ手際よく何品もおかずを作るのは大変です。そんなときに便利なのが...
厚生労働省の調査によれば、12歳以上の日本人のうち48.1%が日常生活でストレスを感じているそうです。そして、その解決の方法として、食事から見直そうという...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...
最近のオーガニック志向は、口にする食材ばかりか、衣類や化粧品、洗剤や石けんにも。こうした健康ブームを受けて、アメリカで話題となっているのが、自家製歯磨き粉...
マンガやアニメを通じて日本の弁当文化が注目されています。フランスを中心にヨーロッパではブームで、なんでも“BENTO”として辞書に載るほどなんだとか。ここ...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
これは、いわゆるブルスケッタの簡単版。片手でつまめる気軽さはもちろん、食欲をそそるものからスウィートなものまで自由自在なのがミソ。「バゲット・バイツ」と呼...
クラウドファウンディング「Kickstarter」に登場後、わずか半日で目標額を突破し話題をさらった新製品が、この弁当箱。もちろん、ただのそれではありませ...
「どんな?」「あまり覚えてないですね」「うーん、全然思い出せないなあ…」 彼らがそう言って頭を悩ませるのは、昔、母親が自身に作ってくれた弁当について。そう...
夏になるとコンビニから姿を決してしまう「肉まん」ですが、ときどき無性に食べたくなりませんか?自分でつくるとなると一見むずかしそうですが、じつは簡単。材料も...
冷蔵庫を開けた時に、トマトしかない。でもお腹を満たしたいし、美味しいモノを食べたい! ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応えます。...
サンドイッチやスナックを持ち歩く時、お弁当箱だとかさばる。でもラップやビニールバックだと心もとないし、なにより可愛くない。だったら「見せたくなる透明バッグ...
まるで結婚式の花束のような「ブーケサラダ」。その可愛すぎる見た目から、パーティやお祝いごとにもぴったりと、SNSでも評判なんです。しかもむずかしそうに見え...
ティラミス、パンナコッタ、ズコット…日本人の心を魅了しつづけるイタリアンドルチェ。なかでも「カッサータ」は、材料を混ぜて冷やし固めるだけの簡単クッキング。...
朝食メニューに少しひねりを加えてみましょう。手間をかけるのではなく、あくまで少し工夫するだけ。「Food52」で紹介されているレシピから、ブレックファスト...
卵焼きのために作られた、日本ならではの調理器具「卵焼き器」。じつはいろいろな料理に使える万能器具なんです。いつもはオーブンや専用の鉄板で作っていた料理も、...